やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:サラダ ( 116 ) タグの人気記事

柘榴入りコーニッシュ・ゲーム・ヘンのロースト

日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、コーニッシュ・ゲーム・ヘンは生後1−2ヶ月の雌の若鶏です。

小さいので扱いが楽ですし、案外味わいがあります。

友達から大きな柘榴を二ついただいた時から、柘榴をたっぷり使ったこの料理を作ろうと思っていました。(レシピは下に書きました。)

Mario Bataliのレシピですが、本に書いてあるよりは大分ローストに時間がかかりました。

e0351091_04010195.jpg
写真を撮って、ナイフを入れるとまだだったので、その後またオーブンに戻しましたので、実際食べる時にはもう少し焼き色がつきました。

サラダは縦半分に切って焼いた松茸とアルグラ、パルメザンチーズ。塩胡椒、レモン汁、オリーブオイルをかけていただきます。

e0351091_04012207.jpg
もう一品はカラフルなミニパプリカと万願寺唐辛子のオリーブオイル炒め。

コーニッシュ・ゲーム・ヘン一羽は二人分に丁度良い大きさです。ご馳走がいがありますので、二人で祝う食卓にぴったりです。

残ったら、チキンサラダやサンドイッチにどうぞ。

柘榴入りコーニッシュ・ゲーム・ヘンのロースト
レシピ:Mario Batali著「Molto Italiano」を参考
材料(二人分)

コーニッシュ・ゲーム・ヘン(オーガニックが望ましい) 1羽
柘榴(大) 半個分
甘口マルサラワイン 150ml
ミント フレッシュなものが望ましい みじん切りで大匙1(私は自家製ドライのミントを使いました。)
塩胡椒 適宜
無塩バター  大匙4
オリーブオイル 大匙1
セージ フレッシュなもの  数枚
オレンジのゼスト 半個分 ピーラーで剥く (オーガニックのオレンジが手に入った時に冷凍をしておくと便利です。)

1.柘榴の種とミントを小さなボウルに入れて、マルサラワインにつけて、1時間マリネし、柘榴とワインに分ける。

2.オーブンを375度F(190度C)に温めておく。

3.鶏をペーパータオルでしっかり水分をふき、内外を塩胡椒し、中に柘榴の半分を詰める。紐で鶏の足を縛る。(鶏は洗っても良いです。)

4.オーブンプルーフのフライパンにバター(大さじ1)とオリーブオイルを加え熱し、セージの半分を加えて1分。強火のまま鶏を加え全面に焼き色をつける(約5分)。中火にし、残りのセージと柘榴を加える。

5.フライパンをオーブンに入れて7分後、柘榴を浸けたマルサラワインを大匙3ほど鶏にかけ、バター(大さじ1)をちぎってのせる。フライパンに溜まった汁を上からかけて、再びオーブンに入れる。時々マルサラワインやフライパンの汁を上からかける。鶏の大きさによりますが、30分位後、腿の部分を突き刺して、透明な汁が出てくれば出来上がり。(本には10分とありましたが、足りませんでした。)

6.ローストしている間、小鍋に残りのバターを弱火で溶かし、オレンジのゼストを加え5分煮て、香りをつける。

7.鶏を皿に乗せ、オレンジのゼストとともにバター、フライパンに残っている汁と柘榴を上からかける。


ご訪問ありがとうございました。
Top Food Blog


[PR]
by Mchappykun2 | 2018-11-20 04:04 | レシピ | Comments(12)

生ハムと葡萄とルッコラのサラダ

葡萄が美味しい季節になりました。

皮の薄い大粒で甘い種無し葡萄を半分に切って、生ハムとルッコラ、ローストした胡桃のサラダを作りました。

e0351091_03203573.jpg
ドレッシングは無花果のバルサミコ酢をかけただけです。生ハムと甘い葡萄の相性が良いことを発見。美味しいサラダでした。

メインはたっぷりの野菜と鱈を白ワインで蒸し煮にした料理です。

e0351091_03205168.jpg
鉢植えで頑張っているタラゴンをたっぷり使い、簡単ですが、色鮮やかで美味しい魚料理です。(レシピは以前のここ⭐️をご覧ください。)

と、実はこれは数日前の夕食です。

昨晩は合唱の定期演奏会の反省会(打ち上げ)のために、フルーツサラダを作りました。ポットラックではないので、作る必要はなかったのですが、折角皆が来るのにデザート無しでは、と思い、でもケーキを作る時間はなかったので。

e0351091_03220652.jpg
使ったフルーツはパイナップル、西瓜、オレンジ、苺、葡萄。オレンジジュースとグランマルニエをたっぷり加えて、3−4時間冷蔵庫でなじませます。

久しぶりに作りましたが、全部なくなりました。15人もいたのですから、当然ですが。


ご訪問ありがとうございました。
Top Food Blog

[PR]
by Mchappykun2 | 2018-10-20 03:24 | レシピ | Comments(10)

白身魚のソテー レモンソース添え

チリアンシーバス (Chilean Seabass)は南極の近くに棲む大きな深海魚なそうです。アメリカではポピュラーな魚で美味しい白身魚ですが、良いお値段です。

先日この切り身を購入し、レモンソースで頂きました。

e0351091_03430903.jpg
付け合わせはキヌアとインゲンのサラダ。

e0351091_03483137.jpg
魚自体も美味しかったのですが、このソースがとても美味しかったので、二日後にカレイをソテーして、同じようなソースにしてみました。(レシピは下に書きました。)お皿が青っぽくなってしまいましたが、悪しからず。

先日、日本のテレビを見ていたら、無花果が旬を迎えたと放送していました。サンディエゴの無花果はもう終わったと思っていたので、日本との季節の違いに吃驚しました。

ところが、こちらでもまだ無花果がスーパーに並んでいるのを発見。小ぶりですが、もう来年まではお預けだと思い、1パック買ってきました。最初は先日アップした胡麻ソースで。

e0351091_03435400.jpg
次は縦半分に切り、バルサミコ酢を塗って180Cのオーブントースターで4分ロースト。ルッコラ、カテッジチーズ、ローストした胡桃と一緒にサラダ。

e0351091_03441661.jpg
カレイのソテーの時は生ハムとローストした胡桃とバジル。柿が出始めたので、生ハムは柿と合わせることが多くなりますが、恐らく今年最後の無花果を楽しみました。

白身魚のソテー レモンソース
材料(一人分)

レモンソース
シャロット 1片 みじん切り
ガーリック 1片 みじん切り
レモンのゼスト  1/4個分
レモン汁  小匙1−2
塩胡椒  適宜
辛口白ワイン  100cc
ケイパー 小匙1−2
無塩バター  小匙1

ケイパーとバターを除く材料を小鍋に入れ、水分が半分くらいになるまで煮詰める。ケイパーとバターを最後に加える。

*お好みでハーブを加えても良いです。カレイの時はロズマリーを加えましたが、パセリでも良いでしょう。

白身魚 一切れ  
塩胡椒して、無臭のサラダオイルでソテー。 (小麦粉をまぶすのはお好みで。)
魚のソテーをお皿に盛ってからレモンソースをかける。

ご訪問ありがとうございました。

Top Food Blog


[PR]
by Mchappykun2 | 2018-10-12 03:52 | レシピ | Comments(8)

ハワイの魚オパのグリル・ヨーグルトソース&フェンネルと洋梨のサラダ

ハワイで獲れる大きな熱帯魚のような魚、オパ。切り身でも一切れが360gの大きさです。

e0351091_02381307.jpg
グリルしたオパに、生姜、ガーリック、香菜、ハラペニョを塩と一緒に石臼で潰し、プレーンヨーグルトと混ぜたソースを添えました。(分量は以前のサイトこちら⭐️をご覧ください。)

e0351091_02383784.jpg
切り身は半分にしたのですが、それでも結構なボリュームでした。しかも、生の時と火を入れた後では色がずいぶん違います。

サラダは半分残っていたフェンネル(葉っぱも)、洋梨、柘榴をレモン汁と少量の塩、オリーブオイルで和え、零れ種から生えてきた鉢植えのルッコラとローストした胡桃を添えました。

e0351091_02401454.jpg
柿より白い野菜の方が柘榴の赤が映えます。

火を通した野菜の一品も食べたかったのですが、時間がなく諦めました。このところ夜のレッスンが週に3−4日あり、ちょっと忙しいのです。


ご訪問ありがとうございました。
Top Food Blog

[PR]
by Mchappykun2 | 2018-10-04 02:42 | レシピ | Comments(6)

サラダ3種

野菜類は好きなので、夕食には必ず火を通した野菜の副菜の他にサラダも作ります。

最近作ったサラダの中から三種類ご紹介します。

まずは、最近出始めた柿、柘榴、リコッタチーズなどを加えた彩りの良いサラダです。

e0351091_03284452.jpg
ベビールッコラの上に上記の材料、ローストした胡桃、お湯で戻して柔らかにしたドライクランベリー(レーズンでも良いです。)を散らします。

ドレッシングは無花果のバルサミコ酢をかけただけです。

次は人参とリンゴ、パセリ(または香菜)、ドライフルーツで、ドレッシングはヨーグルト味です。

e0351091_03290105.jpg
人参は大きな穴でグレートし、りんごは皮付きのまま細めの拍子木切り、パセリはみじん切り。ドライフルーツ(私はクランベリーを使用しましたが、お手持ちのもので良いです。)を加えて、ヨーグルト、赤ワインヴィネガー、塩胡椒のドレッシングです。

最後は娘たちと行った餃子のお店の叩き胡瓜の和え物を真似しました。

e0351091_03291858.jpg
胡瓜は縦半分に切り、すりこぎなどで少し叩き、乱切りにします。少量の塩をまぶして、出てきた水分を捨て、香菜のみじん切り、醤油、米酢、ごま油、炒った白胡麻を加えます。

今まで作っていた私のレシピとの違いは香菜だけですが、それがとても美味しいのです。香菜のお好きな方は是非お試しください。


ご訪問ありがとうございました。
Top Food Blog

[PR]
by Mchappykun2 | 2018-09-29 03:31 | レシピ | Comments(8)

頂き物の自家製野菜  ♪四葉胡瓜、トマト、からし菜♪

朝の8時半頃、近くまで行く用事があるので、ついでにお庭で採れた野菜をお届けします、というありがたい電話を受け取りました。

野菜と一緒にメモが入っていて、”トマトはシーズンの終わりなのでスープに、巨大胡瓜は四葉胡瓜(スーヨー胡瓜)という中国品種で、あとはからし菜です”と書いてありました。

e0351091_02481349.jpg
トマトは表も裏も真っ赤。一目で太陽の光をいっぱい浴びたことがわかります。

四葉胡瓜というのは初めてですが、ネットで調べると、”皮が薄く、歯切れが良く香りも味も濃厚”とありました。特に漬物に向くとか。

そして、まだ若い瑞々しい葉っぱのからし菜。早速お昼にいただきました。

e0351091_02483807.jpg
トマトはメモにあったようにスペインの冷製スープ、サルモレホ。生ハムがなかったので、ゆで卵だけのトッピングですが、トマトの美味しさがストレートに伝わって来ました。

e0351091_02485401.jpg
からし菜はトマトとサラダ。フレーク塩とオリーブオイルをかけただけです。

たかが塩、と思わないでください。サラダなど、上からかける塩の種類はとても大切です。ちなみに私が使っているフレーク塩はMaldonです。

柔らかなからし菜のピリッとした辛さがとても美味しい。

e0351091_02492718.jpg
夕食は四葉胡瓜とトマト、オレガノのサラダ。これはフレーク塩とホワイトワインヴィネガー、オリーブオイルのドレッシングです。

巨大胡瓜にしては皮もそれほど固くなく、確かに歯ざわりの良い美味しい胡瓜でした。

四葉胡瓜は即席漬けにしたり、からし菜はお浸しにもしていただきました。

新鮮な野菜は体が喜びます。このところ暑さが続いていていましたが、美味しいお野菜で心身ともにシャキッとしたように思います。

誠にご馳走様でした!

ご訪問ありがとうございました。
Top Food Blog

[PR]
by Mchappykun2 | 2018-08-15 02:53 | レシピ | Comments(6)

最近の夕食から ♪アメリカン・チェリーのサラダと鴨料理♪

サンディエゴも暑くなってきました。とはいえ、朝7時ですとまだ19度しかありません。

涼しいうちに犬の散歩を済ませれば良いのですが、長年のルーティンというのはなかなか変えられず。。。。

チャー君はお散歩イヤイヤになり、私は汗だくになって一人で散歩というパターンが多くなってきました。

今朝は頑張っていつもより1時間早くお散歩に行きましたが、湿度が高く、やはり汗だくになりました。22−3度でこの調子ですから、今夏の日本の暑さは想像できません。

今日の最高気温の予報は我が家のあたりは28度。15キロ程東へ行った内陸部では35度です。今週一杯は暑さが続きそうです。

さて、最近の我が家の夕食から終わりに近づいたアメリカン・チェリーを使ったサラダと鴨料理です。

e0351091_02232726.jpg
鴨料理は何度も載せていますので、こちら⭐️をご覧ください。

e0351091_02234358.jpg
但し、今回は少し爽やかにしたく、ライム汁を半個分加えて、さっぱりとさせました。


ベビースピナッチとチェリーのサラダ

チェリーはキルシュをまぶして軽くロースト。胡桃も一緒に別のフォイルでローストします。両方とも温度は200度C(400度F)で3分ほど。ナッツ類は焦げやすいのでご注意ください。

ベビースピナッチを敷いて、お好みのチーズ(フェタやゴートチーズが合いますが、なかったのでSt. Agurというクリーミーなチーズを使いました。)を散らします。

ドレッシングは無花果のバルサミコ酢をかけただけです。


ご訪問ありがとうございました。
Top Food Blog

[PR]
by Mchappykun2 | 2018-08-08 02:26 | レシピ | Comments(8)

サラダ2種  ♪ズッキーニと胡瓜&西瓜とトマトとハーブ♪

生徒さんの庭で採れたというズッキーニを頂きました。

採ったばかりだというので、早速サラダにしました。

ズッキーニと胡瓜はピーラーでリボン状にして、鉢植えのオレガノとバジル、ローストした松の実、シェーブしたパルメザンチーズ。

e0351091_02455667.jpg
レモン汁とオリーブオイルと塩胡椒のシンプルなドレッシングです。

知らないうちに咲いていた薄紫のオレガノの花を添えて。食べるともちろんオレガノの香り。そして、舌先に密の甘さが残りました。

暑かった数日前、西瓜が食べたくなり買ったものの、そのままキッチンに置いて、涼しくなったので忘れていました。

別の日の西瓜とトマトと胡瓜のサラダ。チャイブ、オレガノ、バジル、タラゴンをたっぷり加えて。手持ちのハーブを何種類か加えてみてください。パセリ、香菜などもあいます。

e0351091_02465437.jpg
ドレッシングは塩胡椒、オリーブオイル、普通のバルサミコ酢です。

ボリュームをもたせたい時はアボカドやフェタチーズ、またはゴートチーズを加えると良いです。甘さが足りない西瓜でもサラダにすると美味しく食べられます。

この日のメインは温かい野菜たっぷりの鱈料理にしました。(レシピはここ⭐️です。)

e0351091_02472299.jpg
今回は黒オリーブを入れ忘れましたし、パプリカも入れませんでしたが、美味しくできました。

夏の野菜をたっぷり食べて、夏を乗り切りましょう。


ご訪問ありがとうございました。
Top Food Blog

[PR]
by Mchappykun2 | 2018-07-20 02:50 | レシピ | Comments(6)

トマトと胡瓜とミニパプリカのサラダ

地物のトマトが美味しくなりました。おそらくどのご家庭でも毎日のようにトマトが食卓に並ぶのではないでしょうか。

e0351091_02444699.jpg

トマト、胡瓜という夏野菜の代表と普通の調味料を使い、簡単でとても美味しいサラダができました。元はバスク地方のレシピなそうです。(レシピは下に書きました。)

e0351091_02450190.jpg

この日の他の料理はロックコッドのアーモンドプードルのソテー、アスパラガスのマリネです。

このアスパラガスのマリネも美味しかったのですが、レシピはそのうちまた。

トマトと胡瓜とミニパプリカのサラダ
材料(2−3人分)

トマト  大 1個  約3cmの角切り (皮も種もそのまま)
胡瓜   中 1本 日本の胡瓜なら所々皮をむく。皮が固い場合はすべての皮をむく。 2cmの角切り
ミニパプリカ 2−3個 または普通のパプリカ 1個 角切り 
紫玉葱 または普通の玉葱 小1個  粗みじん切り
オリーブオイル  大匙2−3
赤ワインヴィネガー  大匙1ー1と1/2
砂糖  小匙1/4
塩胡椒  適宜

上記の材料を合わせて、少なくとも30分冷蔵庫で冷やす。

*とても簡単ですが、隠し味の砂糖を入れること、30分ほどマリネして、冷たくして食べることがポイントです。

ご訪問ありがとうございました。
Top Food Blog

[PR]
by Mchappykun2 | 2018-07-13 02:47 | レシピ | Comments(10)

頂戴した自家製トマトと紫玉葱

友達の友達から家庭菜園でできたトマトと玉葱をいただきました。直接お会いしたことはなく、電話とメールでしかやり取りをしたことがないのですが、ご親切にも近くまでいらっしゃるからと、玄関先に置いていかれました。

e0351091_02333370.jpg
真っ赤なトマトと玉葱と紫玉葱。そして南瓜の煮付け。お手製の南瓜の煮付けが入っているところに、その方の愛情が感じられます。

e0351091_02335015.jpg
早速その日のランチにザクザク切って頂きました。塩をつけたものとつけないものと。ほんの少し塩をかけた方が却って甘みを感じました。

太陽の恵みをいっぱい浴びたトマトは体が洗われるようで、とても美味しい。

e0351091_02340458.jpg
夕食は鉢植えの大葉の千切りを乗せて、醤油ドレッシングで。

この日のメインは鯵の酢油漬け。お刺身用の鯵の削ぎ切りと人参の千切りを米酢(大匙1)、サラダオイル(大匙1.5−2)、塩胡椒(塩は少しきつめ)に20分ほど漬けておきます。

e0351091_02342280.jpg
スライスした紫玉ねぎを水に晒し、絞ったものを最後に加えて一混ぜします。大葉を敷いた上に盛り付けて完成。

紫玉ねぎもスーパーで買ったものとは比べ物にならない美味しさでした。しっかり玉ねぎの味がしているのに甘いのです。

e0351091_02344192.jpg
そして翌日の朝食にはトマトのすりおろし。

横半分に切っておろし金ですりおろし、オリーブオイルと少量の塩を加えてかき混ぜ、トーストに乗せてパン・コン・トマテ。トマトの甘みと酸味のバランスが素晴らしい。

丹精込めて作られたお野菜を届けてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。誠に有難うございました。

さて、まだ一つ残っているトマトと玉葱で何を作りましょう?

ご訪問ありがとうございました。
Top Food Blog

[PR]
by Mchappykun2 | 2018-07-01 02:37 | レシピ | Comments(6)