やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

鱈とチョリソーと空豆のスープ

Happy Mother’s Day!

e0351091_320585.jpg

娘夫婦が優しい色のブーケを贈ってくれました。素直に嬉しい!

さて、昨夜の夕食です。一昨日の赤海老の頭で取った出し汁を使って、鱈とチョリソーと空豆のスープ。

スペインから買ってきたローストしたパプリカ粉のお陰もあって、とても美味しいスープになりました。(レシピは下に書きました。)

e0351091_3213696.jpg

トマトとパプリカの赤、空豆の緑、ゆで卵の黄色と白。色とりどりなのも食欲が湧きます。

スイスチャードの炒め物。今回は茎をみじん切りにして、ガーリックと生姜のみじん切りと一緒にオリーブオイルで6分気長に炒めました。その後1センチ幅に切った葉っぱとドライクランベリーを加え、更に4分ほど。茎も柔らかになりました。調理時間を長くすれば、色は悪くなりますが、柔らかになるようです。

e0351091_3215226.jpg

フェンネルとりんごのサラダを添えて。フェンネルは縦半分に切り、芯を取り除いて、横に薄切り。葉っぱのみじん切りと一緒に塩胡椒、シャンペンヴィネガー、オリーブオイルにしばらくマリネします。りんごは皮付きのまま拍子木切り。こちらはレモン汁かりんご酢をかけておき、食卓に出す寸前に両方を合わせます。

今日は昨日買ってきたハーブ類を鉢植えに植えなければいけません。気合いを入れて頑張らねば。


鱈とチョリソーと空豆のスープ
レシピ:Penelope Casas著「The Foods & Wines of Spain」参考にしてアレンジ
材料 (二人分)


フィッシュストック  600−700ml (クラムジュースでも可)今回は海老の頭でとったストックを使用
玉ねぎ みじん切り 大匙2
オリーブオイル 適宜
チョリソー 5ミリ幅 8枚 (ハムの角切りでも良い)
トマト 大1個 皮をむいてざく切り
パプリカ粉 小匙1/2
鱈 二切れ 骨と皮を取る (海老や鮟鱇でも良い。鮟鱇の場合は皮はそのまま)
グリーンピースまたは空豆
米 大匙1 洗わないでそのまま
パセリ みじん切り 大匙1+小匙1
塩胡椒 適宜
固ゆで卵  みじん切り

1. 鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎとチョリソーを加えて炒め、弱火で蓋をして蒸し煮にする。トマトを加え、更に5分蒸し煮にする。

2. パプリカ粉を加え、フィッシュストックを加える。煮立ったら米を加えて4−5分弱火で煮た後、魚とパセリを加える。

3. 最後に豆を加えて一煮立ちしたら、味を整え、皿に盛る。最後にゆで卵とパセリのみじん切りを散らす。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
# by Mchappykun2 | 2016-05-09 03:29 | レシピ | Trackback | Comments(12)

空豆と生ハムのパスタ&赤海老のカルパッチョ

空豆が出回っているうちに作りたかった生ハムとのパスタ。夕べやっと作りました。

知野ファームの新鮮な空豆なので、生のままにするか少し迷ったのですが、ガーリックと種を抜いた鷹の爪と一緒にオリーブオイルでさっとソテーしました。

e0351091_235489.jpg

パスタのゆで汁もほんの少し最後に加えて、パセリのみじん切りとシェーブしたパルメザンチーズを加え、美味しいパスタになりました。

e0351091_236526.jpg

お刺身用の赤海老はカルパッチョ。殻をむき、背わたを取り、観音開きにした赤海老をラップに挟んで、肉叩きで薄く伸ばします。お皿に移して、クリスタルの塩、オリーブオイル、レモン汁、チャイブを散らして。

(海老の頭と殻は煮出してお出汁をとっておき、別の料理に使います。)

e0351091_2363688.jpg

トマトとラディッキョの簡単なサラダを添えて、冷えた白ワインの合う夕食でした。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
# by Mchappykun2 | 2016-05-08 02:39 | レシピ | Trackback | Comments(14)

ビーフシチュー

温め直しや冷凍ができるビーフシチューは多めに作っておくと便利です。

私のビーフシチューはビーフストックを作るところから始まります。

e0351091_2335451.jpg

まず、お肉屋さんで骨髄の入った骨(約500g)を買い求めます。玉葱(半個)、人参(皮の付いたまま15cm)、セロリ(1本)、ポロネギの緑の部分(1−2本分)、パセリ(5−6本)、ローリエ(大1枚)、胡椒粒(5−6個)、をたっぷりの水と一緒に灰汁を取りながら約2時間、弱火でトロトロ。(蓋はしません。)

骨から骨髄をとって、濾しながらスープに混ぜます。

小麦粉、塩胡椒とビニール袋に入れて角切りのシチュー用牛肉(約500g)にまぶします。それをサラダオイルで全面に焼き色をつけます。

新たに、くし切りにした玉葱(大1個)と上記の牛肉を厚鍋(私はルクルーゼを使用)に入れ、ビーフストックを材料がかぶるくらいたっぷり入れます。塩胡椒、タイム、ローリエも新たに加え、火にかけます。

灰汁を取りながら(この時はそれほど灰汁は出ませんが)1時間ほど煮込んだところで、拍子切りの人参(1−2本)、ポロネギの白い部分(1本分)、ジャガイモ(大1個)、セロリ(1本)を加えます。

ジャガイモが柔らかになるまで、またコトコトと弱火で、蓋は少しずらして。

e0351091_2343284.jpg

最後に味を整えて、パセリをちらして出来上がり。

お肉も柔らかく、何よりスープがとても美味しくできました。時間はかかりますが、単純な調理です。家でのデスクワークをしなくてはいけない時や、雨や風で出かけたくない時にはうってつけの料理です。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
# by Mchappykun2 | 2016-05-07 02:36 | レシピ | Trackback | Comments(8)

野菜と一緒にポーチした鮭

今日は5月5日、こどもの日です。

e0351091_30463.jpg

昨日、久しぶりに知野ファームを訪れると、元気よく鯉のぼりが泳いでいました。外国で見る鯉のぼりはまた感慨も一入。こちらまで晴れやかな気分になりました。

e0351091_302283.jpg

知野ファームにあった走りの桃はアイスプラントやドライクランベリー、レモンバームと一緒に生ハムのお供に。

レインボーカラーのふだん草(Swiss Chard)は茎と葉っぱに分けて、オリーブオイルをまぶしてオーブンでロースト。一緒にローストした玉ねぎの甘さと相まって、美味しいのですが、茎の筋の硬さが気になりました。

e0351091_304366.jpg

色々なレシピ通りに作っても、いつも茎の筋の硬さに閉口して、買うのを躊躇する野菜です。種類によるものなのか、やはり調理法が悪いのか、研究の余地があります。

メインは鮭のポーチ。玉ねぎ、青ネギ、セロリ、人参の薄切りと塩胡椒、ローリエ、タラゴン、白ワイン(1/2カップ)、水(1/2カップ)を5分煮た後、骨と皮を取り除いた鮭を入れて弱火で蓋をして3分。火を止めてしばらくそのままにします。

e0351091_31645.jpg

鮭をお皿に取り出し、残りの野菜にバター(小さじ1)、オリーブオイル(小さじ1)を加えて煮立て、鮭の上にかけます。

野菜は上記の他に、マッシュルームを入れると一層美味しいです。簡単ですが、野菜も一緒に食べることができ、便利な一品です。

e0351091_312330.jpg

最近忙しく、碌に買い物にも行けずあり合わせのものばかりでしたが、昨夜は久しぶりに満足する夕食を作ることができました。やはり、1日の最後を美味しい夕食で締めくくるのは、私にとっては大事なこと、と再認識しました。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
# by Mchappykun2 | 2016-05-06 03:03 | レシピ | Trackback | Comments(10)

ロースト・ストローベリー・ショートケーキ

大きなホールのショートケーキは一人では食べきれないので、レディーフィンガーを丸く焼いて、小さいショートケーキを作りました。

それというのも、立派な苺を頂いたからです。一粒が50gほどもある巨大な苺です。甘くて美味しいのですが、1回に沢山は食べられません。が、箱の中に入っていたカードには、三日以内にお召し上がりください、とありました。

e0351091_2403627.jpg

そしてまた、果物をいただくと、私にはそれを使って何かデザートを作りたくなる、という困った習性があります。

まず、日持ちするように苺をローストしました。

e0351091_241239.jpg

レディーフィンガーを丸く焼いて、フィリングは生クリームとゴートチーズ。ロースト・ストローベリーもフィリングも粉砂糖をほんの少し入れただけです。

本当はマスカルポーネと生クリームを組み合わせたかったのですが、マスカルポーネは大きなものしか売っておらず、ゴートチーズにしたのですが、怪我の功名、とても美味しくできました。

e0351091_242755.jpg

アールグレーの紅茶と共に頂きましたが、ほとんど甘くありませんので、冷たいスパークリングワインも合いそうです。

e0351091_021474.jpg

今朝は普段着のケーキにして、いつものカプチーノと一緒に戴きましたが、それも美味しかったです。


ロースト・ストローベリー・ショートケーキ
レシピ:Dorie Greenspan著「BAKING CHEZ MOI」を参考にアレンジ
材料(6−8個分)カップはアメリカサイズの250ml


レディーフィンガー
小麦粉  カップ1/4 (34g)
コーンスターチ  大匙2
卵 大3個 黄身と白身に分ける
砂糖 カップ1/3 (67g)
粉砂糖 適宜

1. オーブンを400度F(200 度C)に温めておく。

2. パーチメントペーパーに直径3インチ(7.5cm )の円を描いておく。

3. 小麦粉とコーンスターチを混ぜておく。

4. 卵の白身をよく泡立て、少しずつ砂糖を入れてメレンゲを作る。

5. 卵の黄身をかき混ぜ、その中にメレンゲの1/4を加えて混ぜる。これをメレンゲの方に入れて、泡をつぶさないようにかき混ぜる。粉類を加え、丁寧にかき混ぜる。

6. ペイストリーバッグに入れて、パーチメントペーパーに描いた円の中心から絞っていく。隙間が空いたら、スプーンの裏などで綺麗にする。

7. 粉砂糖をふりかけ(茶漉しを使うと便利です。)15分おく。オーブンに入れる前にもう一度粉砂糖をふりかけて、オーブンの中段に入れる。

8. オーブンに入れて8−10分。薄く色がついたら取り出す。完全に冷めるまでラックに置き、フライパン返しなどで丁寧にパーチメントペーパーから剥がして、完全に冷ます。

フィリング
プレーンなゴートチーズ 4oz(約110g) 室温にする
生クリーム 約200ml
粉砂糖 大匙2−3
バニラエッセンス 小匙1

1. ゴートチーズを泡立て器でクリーム状にし、粉砂糖大匙1を加えてかき混ぜる。生クリームを大匙1−2加えて混ぜる。

2. 残りの生クリームを泡立てて粉砂糖とバニラエッセンスを加える。

3. 1に2を少しずつ加えながらかき混ぜる。


ロースト・ストローベリー以前のサイトを参考になさってください。

ただし、今回は胡椒もピンクペッパーも入れませんでした。

アセンブル
レディーフィンガーの平な方を上にして、ペイストリーバッグにフィリングを詰めて、絞り出す。(またはスプーンでのせる。)真ん中にロースト・ストローベリーを乗せ、もう一枚のレディーフィンガーに粉砂糖を少量振りかけて上に乗せ、フィリングの飾りをする。

*レディーフィンガー、フィリング、ロースト・ストローベリーは別々にタッパーに入れ、冷蔵庫に入れれば3日くらいは持ちますが、一度アセンブルしたものは、1時間以内にお召し上がりください。

*レディーフィンガーは冷凍もできます。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
# by Mchappykun2 | 2016-05-03 02:46 | レシピ | Trackback | Comments(12)