やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

2018年 08月 06日 ( 1 )

暑さを吹き飛ばす超豪華手巻き寿司パーティー

裏庭のリノベーションが完成したのでお披露目かたがた手巻き寿司パーティーを開きましょう、というありがたい友達のお誘いがありました。

サンディエゴも暑くなってきましたが、彼女の家にはエアコンがあるので大丈夫です。

まずはこの超豪華なお刺身の盛り合わせをご覧ください。

e0351091_03085160.jpg
日本でもこれだけの種類を揃えるのは難しいのでは?と思いますがどうでしょう。

鮪の中トロ、ハマチ、蛸、ヒラメ(昆布締め)、ホタテ、鮭、ホッキ貝、烏賊。真ん中には納豆、イクラ、トビコ、叩き梅。

e0351091_03091592.jpg
ウニも二船です。

3軒の日本食料品店をはしごして新鮮な材料を心して集めた文字通りのご馳走です。

e0351091_03093945.jpg
蓋を取って写真を撮るのを忘れたお吸い物。昆布と鰹ぶしをたっぷり使った絶品のお出汁に、飾り切りした椎茸と卵豆腐、絹さや、三つ葉が入っていました。

お料理屋さんでもこれほど丁寧に出汁を取るところはなかなかないと思わせるお味でした。

e0351091_03095707.jpg
冷酒と各自が選ぶぐい呑み。とはいえ、5人のうち二人は下戸、一人はお猪口に2杯程度、私もせいぜい3−4杯。残りは全てホスト役の方。でも、運転を買って出てくれた優しい友人のおかげで、私も気兼ねなく頂戴しました。

ホストの方から野菜料理を所望された私は、焼き浸しを。

茄子、万願寺唐辛子、ミニパプリカ、エリンギをフライパンでソテーして、出来上がったらすぐにつけ汁に漬けます。

e0351091_03102232.jpg
つけ汁の割合は日本酒、みりん、醤油が 1:1:0.5 です。すぐ食べる場合は全て同量でも良いのですが、1時間以上漬ける場合は醤油を半量に減らした方が塩辛くなりません。

e0351091_03103674.jpg
デザートはマンゴープリン。

マンゴーの甘さと少量の蜂蜜だけのさっぱりして冷たいプリンは暑い日にぴったりでした。

e0351091_03105128.jpg
お家で取れた無花果を持ってきてくださった方も。今年は天候不順でいつもより数が少ないとおっしゃりながら、惜しげもなく大きな無花果を沢山持ってきてくださいました。

延々6時間近く。美味しく食べて飲んでお喋りして。年代の近い日本人女性の気兼ねない楽しい時はあっという間に過ぎました。

誠にご馳走様でした。


ご訪問ありがとうございました。

Top Food Blog


[PR]
by Mchappykun2 | 2018-08-06 03:15 | レシピ | Comments(8)