やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

初夏の花たち

最後に降ったのがいつだったのか思い出せないほど何ヶ月も前に降ったきりの雨。こんなに乾燥した土地にも紫陽花は咲きます。

今までの3分の1を節水するようにという御達しが来たのは何年前だったのか。Cityからの伝達を守った家の芝生は枯れ、守らなかった家の芝生は今でも青々しています。

e0351091_02352723.jpg
守らなくともペナルテイーは課せられないようなのですが、芝生を見れば一目瞭然。その家の人たちの節水に対する姿勢が分かるというものです。私一人ぐらい、と1万人が思えば、考えただけでも恐ろしい無駄遣い。

もちろん、水やりがほとんどいらない庭に変えた人も沢山いらっしゃいます。

e0351091_02354633.jpg

水が足りないために以前の3分の1の大きさになった紫陽花が、今年も健気に花をつけました。

e0351091_02361400.jpg
南アフリカ原産のアガパンサス。アメリカ名はLily of the Nile。この名前の方が風情があります。青と白がありますが、我が家は白。

写真を撮っていると、ハミングバードが蜜を吸いにやって来ました。

e0351091_02363157.jpg
5cmで2gほどの小さな種類のハミングバードは1秒間に80回羽を動かすそうです。そして、時速54−79kmで飛ぶとウィキには書いてあります。

我が家にも何種類かのハミングバードが訪れます。我が家の花の中でハミングバードが一番好きなのはボトル・ブラッシュ。

e0351091_02365120.jpg
ほとんど終わりかけていて、蜂ばかりがブンブン飛んでいるので、刺されないよう早々に退散しました。

また何ヶ月も雨の降らない日が続きそうです。


ご訪問ありがとうございました。
Top Food Blog

[PR]
by Mchappykun2 | 2018-06-20 02:40 | 季節 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://sprnokchn2.exblog.jp/tb/27350059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by syun368 at 2018-06-20 12:16
紫陽花も植えていらっしゃるのですね。
こちらは毎日雨、差し上げたいくらいです(笑)

鳥さんがグッドタイミングで撮れていますね、可愛い。
我が家にもよく色んな鳥がやってくるのですが、少しでも気配を感じると逃げてしまうので未だに撮れていないのです。
Commented by Mchappykun2 at 2018-06-20 23:30
syunさんへ

紫陽花は前のオーナーが植えていたもので、元は見ごたえのある大きな灌木だったのですが、スプリンクラーを週2回と制約され、みるみるうちに元気がなくなり、半分以上枯れました。場所も目立たないところなので、ホースも届かず、重いジョウロを持っていくのも大変で小さくなってしまって、残念です。

鳥の写真は難しいですね。たまたま良いタイミングで撮れました。
Commented by petapeta_adeliae at 2018-06-22 00:38
紫陽花は濃い紫と濃いピンクが好きです。
外堀通りに一箇所だけ見事な紫陽花が咲いているところが
あります。不忍池の紫陽花も見事です。
アガバンスって可愛いですね。
祖母宅の井戸端に咲いていたような?

Commented by Mchappykun2 at 2018-06-22 01:07
ソーニャさんへ

やはり紫陽花は雨がよく似合うと思います。私は青い紫陽花が好きで、土のPHを変えると青くなるというので、やってみたら白くなってしまい、また慌てて元に戻しました。同じ木でも色が違います。不思議ですね。
アガパンサスはカリフォルニアではとてもポピュラーで、どこにでも咲いています。綺麗な花ですね。
Commented by yoshi at 2018-06-22 01:40 x
僕は あれ がハミングバードというものかなと思いながらこの辺りにやってくるホバリングしている物を見ていたのですが
5センチもあるということはどうやら違うと思い検索してみると ホシホウジャク という蛾の一種でした。
これはミツバチより少し大きめでホバリングが見事なのです。
蛾というイメージはなく綺麗なものです。

ボトルブラッシュ フラワーはカリフォルニアらしいですがロンドンでも大きなブッシュを見たことがあります。

Commented by Mchappykun2 at 2018-06-22 02:48
yoshiさんへ

多分ホシホウジャク、見たことがあると思います。ハミングバードに比べると、胴体の太さに比べて羽が短いですし、全体の大きさも、もっと小さいですね。でも、ホバリングして蜜を数様はハミングバードにそっくりですね。
我が家には少なくとも三種類のハミングバードがきます。一番綺麗なのは光る緑色の羽で、喉が赤いのです。でも写真を撮るのは至難の技です。

ボトルブラッシュを最初に見たのは、メルボルンでした。東京住まいの友達の家にもあると言っていましたので、今ではどこにでもあるのかもしれませんね。
Commented by asu at 2018-06-23 16:31 x
あ。ハミングバードだ!!実物は見たことないですが、いつか近くで見てみたいです!!
そうですよね。一目瞭然ですよね。なんでもそうですが、自分だけなら・・という気持ちを、食い止めるところからですよね。個人レベルから国レベルまで、すべてがそうですよね。

紫陽花も、どの花もとても綺麗ですね〜〜
少ない水でも咲いてくれた花。 嬉しいですね!!
Commented by Mchappykun2 at 2018-06-24 00:01
asuさんへ

アメリカはほぼ全土でハミングバードを見ることができます。我が家にもしょっちゅう来ますが、なんせじっとしていないので、写真を撮るのは難しいのです。

ついね、自分一人くらい、と思ってしまいがちですが、それが怖いんですよね。
ほんと、よく少ない水でも咲いてくれました!