やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

モロッコ風鶏料理

ニューヨークの地中海料理のレストラン、Boulud Sudで食べた鶏肉のタジン鍋が美味しくて、タジン鍋を買おうかと思ったのですが、この鍋は意外とメインテナンスが大変だということを聞き、ル・クルーゼでそれらしき料理を作ってみました。

参考にしたレシピはアメリカで90年以上も歴史のあるBetty Crockerの中のChicken Tagine。このレシピもタジン鍋ではなくダッチオーブンを使っています。

e0351091_03482691.jpg
そして、この上なく美味しくできました。下に、二人分にして日本語でレシピを書きました。

e0351091_03485081.jpg
さて、知野ファームから買ってきた葉っぱがついた黄色いビーツ。いつも葉っぱはなんとかの一つ覚えでスープにするのですが、今回はオリーブオイルをまぶして、350度F(180度C)のオーブンで15分焼き、チップスにしました。

e0351091_03490900.jpg
一緒にやはり知野ファームで買い求めた葉ものもチップスにしました。この野菜は初めて買ったのですが、思ったっ通り茎が筋張って固かったのですが、チップスだと美味しく食べられました。

野菜の名前を聞いたのですが、書き留めなかったので忘れてしまいました。

e0351091_03492997.jpg
ビーツの実の方は生のままスライスして、大根とミントと一緒にサラダ。

ドレッシングはりんご酢(飲むお酢なので甘めです。)、はちみつ、オリーブオイル、塩レモンの汁。大根も薄い黄色に染まり、綺麗なサラダになりました。

モロッコ風鶏料理
レシピ:Betty Crocker参考
材料(二人分)

鶏もも肉(できればオーガニックの骨つき:ドラムスティック) 4本
オリーブオイル 適宜
玉葱 中1/2個 薄切り
ガーリック 中2片 みじん切り
香菜 みじん切りで大さじ3
クミン粉 小匙1/2
ターメリック粉  小匙1/2
生姜 親指の先の大きさをみじん切り 
塩  適宜
シナモンスティック 1本
チキンブロスか野菜出汁 約1カップ
トマトの缶詰 1/2缶 (約300ml)  
プルーン 6個
グリーンオリーブ (種無し) 6個
塩レモン 半個分

クスクス 1/4カップ
ミニパプリカ 1個 角切り
バター 小匙1
水 約3/8カップ

1. 鶏肉は水分を拭き取り、オリーブオイルで両面を色よくソテーする。

2. 玉葱とガーリックを加え、鶏肉が焦げないように時々返しながら、数分ソテーする。

3. 香菜、クミン、ターメリック、生姜、塩を加え、更に炒め、シナモンスティックを加える。

4. 残りのすべての材料を加え、沸騰したら、弱火にし、蓋をして約30分煮込む。

5. 鶏肉を取り出し、蓋を取って火を少し強めて、約5分かき混ぜながら水分を飛ばす。

6. 鶏肉を煮込んでいる間にクスクスを作る。バターでミニパプリカとクスクスを炒め、水を加えて沸騰したら、かき混ぜて蓋をして火を消す。5分経ったら一度かき混ぜる。(香菜、パセリ、バジルなどハーブ類を入れても良いです。)

7. 鶏肉、クスクスを皿に盛り、ソースをかけて、バジル(材料外)、香菜などを飾る。


ご訪問ありがとうございました。
Top Food Blog

[PR]
by Mchappykun2 | 2018-06-10 03:53 | レシピ | Comments(12)
Commented by syun368 at 2018-06-10 10:22
私もタジン鍋 場所を取りそうで持っていません。
暑くなるとちょっとスパイシーな料理が欲しくなりますよね。
鶏料理はいつもワンパターンになってしまうのですが、こんなお洒落な料理 作ってみたいです。

葉っぱ たくさん付いているもの つい糠漬けに放り込んでしまうのですが、チョップにするのいいですね。
Commented by Mchappykun2 at 2018-06-11 00:23
syunさんへ

タジン鍋、場所をとりますよね。
スパイスと隠し味的な塩レモンが効いていました。

ケールのチップは有名なのです、硬めの刃物もこうすると美味しく食べられることがわかりました。でも、固い茎は物によって硬いままでした。
Commented at 2018-06-11 01:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fleur de sel at 2018-06-11 05:40 x
我が家皆大好きなタジン。塩レモンがとっても合いますよね。シナモンも絶対。とっても美味しそう作りたくなりました。フランスでは何年も前から電気製品のタジン鍋販売しています。もちろん土鍋ではありませんが市場から消えないところを見ると人気あるのでしょうか。
チップス美味しそうですね。もっと時間が掛かるのだと思っていました。
Commented by Mchappykun2 at 2018-06-11 09:04
鍵コメさんへ

そうだったのですか。今娘たちが来ているので、そのうちまたゆっくりそちらの方へコメントを差し上げます。
Commented by Mchappykun2 at 2018-06-11 12:46
fleur de selさんへ

タジン鍋を使わなくともそれらしいものができるとわかり、嬉しかったです。塩レモン、そしていくつかのスパイス、これで中東風になりますね。
チップスはもっと低温で長時間かけるのもありますが、私は気が短いので。。。。
Commented by akdeniz_tk at 2018-06-11 19:06
タジン鍋、欲しいと思いつつ、置き場所を考えるとなかなか買えないお鍋のひとつです。
タジン鍋がなくても、おいしくできるんですね。
葉っぱチップス。なんか口さみしいってときに、食べたいです。
Commented by Mchappykun2 at 2018-06-12 00:48
akdenizさんへ

タジン鍋を欲しいと思っている方は多いのですが、実際にお持ちの方は少ないようですね。場所取りますしね。タジン鍋でなくとも、厚鍋でできるなら、ない方が良いかな、と思っています。
葉っぱのチップス、口さみしい時とか、ビールのお供になります。
Commented by yoshi at 2018-06-12 02:59 x
タジン大好きでよく作りますが鍋を欲しいと思ったことはないです、
普通の鍋で十分だと思います。
ぼくはRas el hanout という市販の調合された香辛料を使っているのですがこれがまたそれぞれ調合が違い味が変わって来ます。
いままでのベストはなんとイギリスのスーパー セインズベリーからの特撰商品だったのですが
残念ながらここでは手にはいらないのです。
ガーデナーのモロッコ人にモロッコから持ってきてもらったのですがそれもセインズべリーのものにはかないませんでした。
うろ覚えですがローズペタルが入っていたような気がします。

ビーツの葉っぱをオーヴンで焼くのはよさそうですね。

Commented by Mchappykun2 at 2018-06-12 04:33
yoshiさんへ

タジン鍋がなくとも十分いけそうですね。場所も取るので、やはり買うのはやめにします。

Ras el hanout を調べてみたら、whole foodsなどで売られていることがわかりました。今度探してみます。美味しいかどうかはわかりませんが。情報、ありがとうございました。自分でスパイス類をブレンドして作ることもできそうですが、美味しいものがあるのでしたらその方が便利ですね。セインズベリーの方が本場ものより美味しいというのは意外ですね。
ローズペタルやローズウォーターは中東料理には時々入っていますね。バラのジャムというのも中東のお店で買ったことがありますが、ものすごく甘くて閉口しました。
Commented by petapeta_adeliae at 2018-06-12 12:16
去年だったかタジンにヒビがはいったのを気づかずレンジがプールになってしまいました。再購入を考えたら
タジンは水蒸気が対流すればいい訳だし、
今のモロッコ人でもタジンを持っている人は少ないと
聞き再購入取りやめとしました。

5年ぐらい前に厚めのミトンの上に調理したてのタジンを
置いたらテーブルにタジンの底の跡が出来てしまい、
ランチョンマットを置いて誤魔化していました。
誰にも指摘されてないからバレてないのかな?
Commented by Mchappykun2 at 2018-06-12 13:59
ソーニャさんへ

モロッコ人でも今はタジン鍋を持っていない人が多いのですか!皆さんの話を聞いて、タジン鍋は買わないで正解のようですね。普通の厚手の鍋でも十分代用できそうです。

タジン鍋はミトンを通して伝わるほど熱が逃げにくいのですね。