やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

オペラと食のニューヨーク_2018  ⑻ ー最終回ー

ニューヨーク滞在の最終日、予てからの予報どおり朝から暖かな、いかにも春らしい天気となりました。

何日も前から繰り返しテレビではこの日から夏のようになると予報していて、いかにニューヨーカーが暖かな春の陽を待ち望んでいたかが分かります。

午前中にChelsea Marketに行き、お店をぶらぶら。思ったよりは店の数もなく、洒落た一点ものの洋服のお店もありましたが、良いお値段なので見るだけ。
e0351091_03103864.jpg
軽くランチを済ませ、予定通りHigh Lineを歩くことに。これは昔の高架の貨物線を公園化した場所です。
e0351091_02571296.jpg
ところが、久しぶりの暖かな良い天気とあって、平日なのに観光客だけでなく地元民も多く訪れ、列をなして歩くほどの混みようです。早々に歩くのを諦め、メトロでセントラルパークへ行くことにしました。
e0351091_02572822.jpg
途中に咲いていた満開の八重桜。
e0351091_02574103.jpg
セントラルパークも多くの人。上半身裸の人もいます。皆暖かな太陽に焦がれていたのですね。

一旦ホテルに戻り一息入れて、ニューヨーク最後のレストランへ向かいました。

この日選んだのは前の日の姉妹店、Bar Boulud。ビストロ風フランス料理店です。地下のトイレでBoulud Sudとつながっており、リンカーンセンターの目の前です。開店の5時前に着いてしまいましたが、中へ入れてくれました。
e0351091_02575811.jpg
前菜は二人ともサラダニソワーズ。普通に美味しかったです。
e0351091_02581180.jpg
メインは私は帆立のソテー。東海岸の帆立が美味しいので最後にもう一度食べたかったのです。でも、残念ながら塩味がきつくて、後で何倍も水を飲む羽目になりました。
e0351091_02582098.jpg
友達はルバーブソースの鴨。前日がチキンなので、頼まなかったのですが、これはとても美味しかったです。(一口もらいました。)
e0351091_02583142.jpg
デザートは二人ともラズベリー、マンゴー、レモンのシャーベット。見た目よりたっぷりで、お腹がいっぱい。姉妹店ですが、Boulud Sudの方が全体的に味がよく、サーヴィスも行き届いていました。こちらの方が安いので、値段と釣り合っているということでしょうか。

さて、最後のオペラはグノーの「ロミオとジュリエット」。主役二人の声も綺麗だし、体型もロミオとジュリエットにふさわしい方々でしたが、4つ目のオペラは疲れていたのも手伝って、それほど印象に残りませんでした。
e0351091_02585644.jpg
一番拍手をもらったのは指揮をしたドミンゴ。指揮をし始めた頃に比べるとドミンゴの指揮も様になっていましたが、やはり彼はオペラ歌手の方が向いていると思います。

5泊6日の間に4つのオペラと1つのミュージカル。盛りだくさんで充実したニューヨーク滞在もついに終わりを告げました。

翌日は朝5時のタクシーでJFKの空港へ向かいました。早朝5時のニューヨークはガラガラ。30分ほどしかかかりませんでした。ちなみにタクシーは行きも帰りも一律料金です。(+サーチャージ、高速料金、チップ)最後までお付き合いくださりありがとうございました。  

    ー終わりー

[PR]
by Mchappykun2 | 2018-05-12 03:50 | 旅行 | Comments(8)
Commented by fleur de sel at 2018-05-12 17:08 x
フランスは気候が良くなると皆の機嫌が良くなり外出も多く立ち話に花を咲かせている姿もよく目にします。high line はパリにいくつか。その一つにバスチーユオペラ座からそう遠くないものも。前回次女と散歩したときは昨年の春でやはり人で溢れていました。
美味しいお食事に美しい絵画にオペラ鑑賞。美感満喫のご旅行でしたね。お疲れが出たのではないかと心配しています。私もパリの速いテンポの生活から地方のゆっくり生活の我が家に着くと1日目はまだしっかりしているのですが落ち着いてくると疲れたなーと思います。
ローマも飛行場と市内のホテルまではメーターではなく料金が決まっておりフランスより良心的だなと思いました。
Commented by syun368 at 2018-05-12 23:42
八重桜が今頃咲いているのですね。

レストランは前回の方が美味しかったのですか‥
画像からだと美味しそうに見えますけれど。

充実した楽しいニューヨークの芸術と食の旅 羨ましいです。
行ったことのない街ですが、私も楽しませていただきました。
Commented by Mchappykun2 at 2018-05-13 03:06
fleur de selさんへ

パリにもhigh Lineがあるのですか。いつかパリにはゆっくり行って見たいです。ルーブルも見ていませんし。
カルチャーのないサンディエゴから行くと世界の一流ばかりが集まっているニューヨークは眩しいばかりですが、やはり疲れました。お心遣いありがとうございます。
東京育ちですので、人混みを歩くのは北海道育ちの友達より慣れているらしく、いつの間にかスイスイと先を歩いていると吃驚されました。
タクシーが一律料金というのは安心できて良いですね。アメリカはuberの出現でタクシー業界も考えないと立ち行かないのでしょう。
Commented by Mchappykun2 at 2018-05-13 03:09
syunさんへ

日本の八重桜はいつ頃でしたっけ?広島はもう少し早いのですか?ワシントンDCでは4月末から5月の初めに八重桜、ハナミズキ、ツツジが咲いて、新緑と一緒でとても美しい時期でした。サンディエゴに住んでいる四季の感覚がなくなってしまいました。

拙い旅行記でしたが、楽しんでいただけて良かったです。
Commented by petapeta_adeliae at 2018-05-13 12:59
おつかれさまでした。
ドミンゴが指揮をしていたと知り、それまでのお食事の
記事がすっ飛んでしまいました。
演じる側から監督する側にまわって成功した人って
クリント・イーストウッドと北野たけしぐらい?
カレーラスの風貌はそれほど変わっていませんでしたが、
ドミンゴ、いわれなければ分かりません。
Commented by Mchappykun2 at 2018-05-13 21:06
ソーニャさんへ

指揮をし始めた頃のドミンゴは、まるで体操をしているみたいでした。合唱の指揮をしている私が人様のことは言えませんが、スーパースターの我儘では?と思っていました。
演奏家は指揮をやる人多いです。一番成功しているのはピアニストのアシュケナージ、バレンボイム。室内楽ではもっと多いです。内田光子さんやヴァイオリニストの(名前忘れました。)。。。でもオペラ歌手で指揮をする人はドミンゴだけです。彼はまだ歌っているし、あちこちのオペラの監督もしているし、とても77歳とは思えません。
Commented by asu at 2018-05-14 05:11 x
セントラルパークいいですね〜〜八重桜もとても綺麗!
お食事も美味しそうですね〜〜〜〜 やはりNY。美味しいものが沢山あるんですね!
マドリッドも空港と中心街は確か30ユーロと決まっています。でも、それを知らなそうな客にはふっかける悪質運転手もいるとのこと。。
Commented by Mchappykun2 at 2018-05-14 05:53
asuさんへ

セントラルパークはNYのオアシスですね。広すぎて、とても歩ききれないですが。今回はオペラよりミュージカルより、食べ物の方が印象に残ったように思いました。
ニューヨークのタクシー(イエローキャブ)にはちゃんと外側に絵とともに書いてあります。