やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

オペラと食のニューヨーク_2018  ⑺

ホテルで一休みした後向かったレストランは地中海料理のBoulud Sud。2年前にも訪れて気に入ったところです。(2年前の記事はこちら⭐️

このレストランは美味しいだけではなく、リンカーンセンターと目と鼻の先にあるのです。

5時の予約で席に着くと、これからオペラでは?というような少しお洒落をしたお客様ばかりです。隣の年配の男性二人連れは二人とも蝶ネクタイ。ちらと聞こえてきた会話に「アンナ・ネプレトォコが楽しみだ。」と言っていましたから、間違いなし。

さて、ここでもpre theater prix-fixe メニューから3品。

e0351091_2593882.jpg

最初はグリルした蛸とルッコラ、オレンジ。蛸が柔らかでとても美味しい。

e0351091_259547.jpg

メインは2年前迷って結局頼まなかったモロッコ風鶏肉のタジン。ターニップ、カリフラワー、クスクスと一緒に。鶏は胸も腿も両方ともとても柔らかです。

タジンはこれ以上物を増やしたくないので買っていませんが、こんなに美味しく仕上がるのならと、その気持ちが揺らぎます。

e0351091_30916.jpg

友達はグリルした鱸(Sea Bass)。

e0351091_302598.jpg

私のデザートはマンゴーとカルダモンのジェラート。

e0351091_303713.jpg

友達はGrapefruit Givré。シャーベットとハルヴァなどのコンビネーションです。

これはなかなかのインパクト。周りのお客さんの目が釘付けになります。
ここのシェフの作り方がYouTubeにのっていますので、興味のある方はどうぞ。(最初にコマーシャルが入ります。)

e0351091_305018.jpg

最後は胡麻のスイーツ。

二人とも満足してオペラへと向かいました。

この日のオペラはプッチーニの「トスカ」。私はこのオペラが大好きで、若い時は繰り返し何度も聞いたものでした。ドラマティックなトスカは私の声ではないので有名なアリア「歌に生き、恋に生き」も人前で歌ったことはありませんが。(Sonya Yonchevaですが、YouTubeでどうぞ)

そのほかテノールにも「星は光りぬ」という有名なアリアがあり、オペラを聞いたことがなくとも、どこかで一度は耳にしていると思います。(パヴァロッティのYouTubeでどうぞ。)

e0351091_311268.jpg

この日のキャストはトスカ:ロシア生まれのソプラノ、Annna Netrebko、カヴァラドッシ:アルジェリア人のテノール、Yusif Eyvazov、悪役スカルピオ:ドイツ人のバリトン、Michael Volle。

まさに三役そろい踏みの素晴らしい演奏で、3時間があっという間でした。

1月のHDではソプラノ:Sonya Yoncheva, テノール:Vittorio Gregolo、バリトン:Željko Lučićで、この3人も素晴らしかったです。キャストが違えば当然演奏が変わりますから、それが何度見ても飽きないオペラの楽しみでもあります。

     ー続くー


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2018-05-11 03:03 | 旅行 | Comments(8)
Commented by syun368 at 2018-05-11 23:48
タジン鍋 モロッコに行った時たくさん売っていました。
友達が持っていましたが、お野菜もふっくらとジューシーに仕上がっていましたが、私も収納場所に困りそうで買っていません。
美味しそうなレストランですね。
一品目のお料理、作ってみたいです。

今回はオペラだったのですね〜
Commented by Mchappykun2 at 2018-05-12 02:50
syunさんへ

モロッコへいらしたことがあるのですね。昔、イギリスに住んでいた時行こうと夫と二人でツアーに申し込んだのですが、妊娠がわかり、諦めました。
最初のタコ、スペインのjerez ヴィネガーが使われていました。
そうです。この日はオペラでした。
Commented by asu at 2018-05-12 07:17 x
タジン鍋。私も欲しいんですよー。でも、直火仕様なんですよね。。我が家は電気なので、、、オーブンで調理という方法もあるのかしら??と思いつつ、延ばし延ばしになっています。。 オペラの楽しみ方。色々あるんですね。オペラ三昧の楽しい時間、いいですね〜 続き楽しみでーす
Commented by Mchappykun2 at 2018-05-12 07:32
asuさんへ

asuさんもタジン鍋持ってらっしゃらないのですね。なんだか場所を取りそうで、しかも一人暮らしですから、1年に何回使うかと思うと二の足を踏みます。
オペラは聞けば聞くほどまた新しい発見があります。でも、やっぱり一流のものを聞くと、他が聞けなくなります。
Commented by fleur de sel at 2018-05-12 16:52 x
タジンは我が家皆好みでリクエストされ良く作ります。お鍋持っているのですが小さいので2人部分までなので 普通のお鍋で作ってしまいます。中で蒸気が回転するのですよね。そして毎日使わないときには使用前に1日水につけるようにと購入したとき言われたのでちょっと億劫になってしまいます。カリフラワー入りは珍しいですね。
確かにこのデサートは眼を引きますね。
Annna Netrebkoは同じく声楽家のご主人ととっても仲の良いカップルと聞いています。
Commented by Mchappykun2 at 2018-05-13 02:22
fleur de selさんへ

タジン鍋は結構面倒なところもあるのですね。良いことをお伺いしました。

もう一度見直したら、Yusif Eyvazovのところ間違って書いていました。彼はアルジェリア人でNetrebkoと夫婦なのです。Netrebkoは実生活もドラマティックな生き方のように見えます。
Commented by petapeta_adeliae at 2018-05-13 12:01
蛸美味しそう♡
エーゲ海で家の前で蛸を焼いているお爺さんがおり、
私が羨ましな顔をしていたようで、ひと口頂きました。
炭で焼いてれもん絞ったシンプルなモノでした。
タジンは去年ヒビを入れてしまい成仏させてしまい、
購入を考えましたが、今のモロッコ人でもタジンを持って
おらず、普通の鍋で作っていると知り、断念しました。
Commented by Mchappykun2 at 2018-05-13 20:57
ソーニャさんへ

私もスペインの大西洋に面した小さな村のレストランでタコを食べました。オリーブオイルで炒めてレモンをかけただけでしたが、柔らかでても美味しかったです。
タジン鍋、やはり購入は断念します。ルクルーゼでやってみます。