やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

オペラと食のニューヨーク_2018  ⑸

Richard Rodgers Theaterからは歩いても12−3分のホテルに一旦帰ることにしました。

次の日の朝食を買いにホテルの近くのスーパー、Whole Foodsに寄ったのが間違いの元。とてつもなく広く、しかもものすごい混みようで、思いがけず時間を取ってしまいました。

7時過ぎにホテルに着き、荷物を置き、7時半に予約のイタリアン、Mareaへ。ここは歩いて3分です。

宿泊したホテルは大して良いホテルではありませんが、ロケーションだけは抜群です。オペラのあるリンカーンセンターまでは歩いて7分。目の前に駅がある地下鉄に乗れば一駅でリンカーンセンターです。それでもニューヨークのホテルはとても良い値段です。

Mareaは今回の旅行で訪れたレストランの中で一番高級です。夕食後にオペラやミュージカルを見ないのはこの日だけ。つまり、ワインを飲みながら食事ができるのです。

e0351091_25448100.jpg

最初のアミューズ。シーフードでしたが、料理名は分かりません。

テイスティングメニューにしようと思ったのですが、パスタを食べたくなかったので、アラカルトで4品頼むことにしました。

e0351091_255638.jpg

最初のCrudoからはマテ貝のカルパッチョ。なかなか美味しい。

e0351091_2551914.jpg

antipastoは今が旬の白アスパラガス、モレル(茸)、リコッタチーズ、松の実。シャキシャキ感を残したアスパラガスの茹で具合が美味しい。

e0351091_2553367.jpg

セコンディからは私はhalibut(オヒョウ)のロースト、グリーンピースと豆の蔓。焼き具合がパーフェクトでとても美味しい。

e0351091_2554561.jpg

友達は帆立のソテー。これもとても美味しかったそうな。

e0351091_2555890.jpg

デザートはブラックベリー・セミフレッド。量も上品で甘さも控えめでこれも美味。友達は私のを一口食べればそれで良いと言って頼みません。

彼女には甘いものは別腹という言葉はないらしい。

e0351091_2561195.jpg

最後にトラッフル。これがとても美味しい。友達は夜にチョコレートを食べたら眠れなくなるからと言って手をつけません。柔らかなので持って帰るわけにもいきません。

こんな美味しいチョコレート、私は眠れなくなっても良いと、彼女の分までぺろり。

ウェーターさんが少々気が利かなかった点を除けば、なるほど、ミシュランの二つ星と思わせる料理でした。

アメリカで今大人気のミュージカルを堪能し、美味しい料理に舌鼓を打ち、楽しくも充実した1日が終わりました。

    ー続くー

ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2018-05-08 02:58 | 旅行 | Comments(13)
Commented by petapeta_adeliae at 2018-05-08 12:42
最初のお皿、あんなに距離おいて斬新な配置!?
それにしてもワインに合う美味しそうなチョイスで、
盛りつけが独創的というか、やっばりNYらしくて
華やかです。
夜チョコを食べると眠れないのはお友達だけ?
それともカフェインでかしら?

マテガイお探し中なのでどんな味なのかが気になります。
Commented by yoshi at 2018-05-08 15:39 x
マテ貝も半生で食べられるとは驚きです。
マンハッタンのど真ん中にそんな大きなWohle foodsがあるのも驚きです。

Commented by fleur de sel at 2018-05-08 16:03 x
材料には高級な素材が使われていますね。魚の焼き具合パーフェクトはごく難しいです。お魚の上に載っているものは何でしょうか?
マテ貝のカルパチョは生ですか?めったには手に入らないのですが時には。生で食べたことないので興味あります。
私のペッシュ ミニヨン最近食後に小さなチョコレートを口にします。私も夜は避けていますが。
先日コメントをしたら2度も拒否されてしまい今日試したらすんなり。どうしてだったのでしょうかね。
Commented by Mchappykun2 at 2018-05-08 23:41
ソーニャさんへ

最初のアミューズは二人ぶんです。向かいに座っているので、お互い手を出しやすいように置いたのだと思います。アミューズにしてもかなり小さいですね。

友達はチョコのカフェインで眠れないそうです。次の日も別に何時に起きなくてはならないという旅行ではないので、私は少しくらい眠れなくとも大丈夫なのですが、人によりますからね。それにしても、美味しいチョコでした。

マテ貝のカルパッチョはその昔、キアンティで食べたことがあり、感激したのを覚えています。次はスペインでグリルしたもの。これもとても美味しかったです!
Commented by Mchappykun2 at 2018-05-08 23:47
yoshiさんへ

どこから来たものか、マテ貝はとても新鮮でした。
このWhole Foods はサンディエゴの悠に3倍の広さで、感謝祭やクリスマスでもこんなに混んではいないという混みようでした。レジの数も100近くあったように思います。効率の良いやり方でしたが、(頭上に掲示板があり、色ごとに並び、その色のナンバーのレジに行きます。その電光掲示板がいくつもあるのです。)
こんな大きなスーパーにこれだけの人が集まるというのは、それだけニーズがあるのですから、すごいですね。
Commented by Mchappykun2 at 2018-05-08 23:50
fleur de selさんへ

このブログのエキサイトはよく問題を起こします。お手数をおかけしました。何度もトライしてくださり、ありがとうございました!
昔はカフェインで眠れないということはありませんでしたが、私も最近は眠れないことがあります。私は友達よりずっと食いしん坊なのです。
マテ貝はマリネしてありましたが、生です。とても新鮮でした。
Commented by Mchappykun2 at 2018-05-08 23:54
fleur de selさんへ

先ほど書き忘れました。お魚の上にのっているのは、garbanzo(チックピー)をローストしたものだと思います。
Commented by タヌ子 at 2018-05-09 10:45 x
ミュージカルはカジュアルな服装だと思いますが、アメリカでオペラ鑑賞をされる方はどんな服装ですか?
オペラではジーンズで来る人がいるフランスでは、おしゃれをする機会がなく、日本から持ってきた洋服を身に着けるチャンスは殆どありませんでした。

私もマテ貝を生で食べたことはありません。
コリっとした食感なのかしら?
私はチョコレートもコーヒーも睡眠には全く影響しないので、夕食後に必ずコーヒーと一緒にチョコレートを二片ほどいただきます。

↓やはりNYの和食ランチは日本の2倍半ぐらいのお値段ですね。
Commented by syun368 at 2018-05-09 11:21
旅行中は、格よりも地のりが良いホテルというのも大切ですよね。

マテ貝のカルパッチョ 美味しそうですね。
マテ貝の料理方法って いつも迷ってしまうのですが、今度これにしてみようかな…
ちょっと気がきかないウェーターさんを差し引いても満足のお味で良かったですね。
Commented by Mchappykun2 at 2018-05-09 13:50
タヌ子さんへ

メトロポリタンは観光客が多いので、昔から結構カジュアルです。が、良い席だとかなりお洒落をして来ています。男性はジャケットにネクタイです。でもロングドレスはいません。
35年前のロンドンはロングドレスが多かったですが、今はどこのオペラハウスでもカジュアルになりました。

マテガイの生はコリコリというほどではなく、癖があまりありません。
カフェインが睡眠に影響しないのは羨ましいです。私も若い時はそうでしたが、年とともに影響して来ました。
NYは全て物価が高いので仕方ありません。日本のランチは本当にリーズナブルですね。
Commented by Mchappykun2 at 2018-05-09 13:57
syunさんへ

NYではホテルでは寝るだけだったので、場所が便利なのは動きやすかったです。NYの一流ホテルは目の玉が飛び出るほどの高さですし。そして、ビジネスで訪れる人の方が多いので、週末の方が安いのです。

広島では新鮮なマテ貝が手に入るのですか?羨ましいです。
中にはこれでミシュラン?というお店もありますから、看板通りで良かったです。
Commented by asu at 2018-05-10 22:21 x
マテ貝のカルパッチョとは、珍しいですね。生きているマテ貝をいつも買いますが、カルパッチョにできるのかなぁ?でも生きてるからちょっと怖い・・
どれもとても美味しそうです! 盛りだくさんな日程でとても楽しそうですね〜♪♪

私も、コメントに、禁止用語が使われているからと拒否されてしまいました。。なんでしょうね・・

Commented by Mchappykun2 at 2018-05-10 23:50
asuさんへ

貝類のカルパッチョはやはりちょっと怖いですね。私もいつも湯通ししてしまします。メニューの下にはナマ物は体調不良を引き起こすことがあります、という注意書きがあります。つまり、たとえお腹を壊しても、店は責任を負わないということです。
盛りだくさんすぎて、疲れました!

どなたかも禁止用語があるからとコメントを拒否されたようで、なんなんでしょうね。