やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

知野ファームの春野菜を使って ♪イラクサのスープと三種のお豆とハーブのサラダ♪

知野ファームのお野菜を使っての料理、三日目はイラクサのスープとサラダ。

まずはサラダのレシピから。

今回使った知野ファームの材料はそら豆、スナップエンドウ、グリーンピース、レタス。庭からルッコラの葉っぱと花、オレガノ、ソレルとゴートチーズ。ドレッシングは塩胡椒、シャンペンヴィネガー、グリークハーブ入りのオリーブオイル。

e0351091_32433.jpg

そら豆は鞘から出し、スナップエンドウ、グリーンピースと共にさっと(10秒くらい)湯がきました。茹で汁は取っておきます。スナップエンドウは縦に割ります。

濃淡の緑色とゴートチーズとルッコラの花の白が映えて、春らしいサラダになりました。

スープは、まず玉ねぎ(1/2個)のみじん切りをバター(大匙1弱)で炒め、手袋をはめてよく洗ったイラクサ(葉っぱのみ)を投入。しんなりしたら、豆を茹でた汁を加えます。足りなかったら水を加えます。(全部でほぼ600ml)

イラクサは火を通すと嵩が減ります。二人分で普通のビニール袋(25x25cm位)一袋使いました。

e0351091_3348.jpg

皮をむいて角切りにしたじゃが芋(1個)と塩胡椒を加え、柔らかになるまで煮ます。粗熱が取れたらミキサーで撹拌。鍋に戻して温め、最後に生クリームを加えて一煮立ちしたら皿に盛り、スプーンで生クリームの雫を垂らし、楊枝で絵を描くようにします。

癖がほとんどなく、それでいて自然の春の香りがするような美味しいスープです。

メインは鴨のソテー。ドライ無花果と自家製チェリーリカー、ライム、バルサミコ酢のソースです。

e0351091_34517.jpg

ポートワインを切らしていたのと、赤ワインをこのためにだけ開けたくもなく、使い切れずにいたチェリーリカーを使いましたが、案外美味しくできました。

あれだけの野菜をほとんど三日で使い切ってしまいました。知野ファームの野菜は食卓と同時に私の心にも春を持ってきてくれたようです。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2018-04-19 03:05 | レシピ | Comments(2)
Commented by asu at 2018-04-20 04:09 x
色々な種類の野菜が入ったサラダ、好きです。味、歯ざわり、混ざった時の味のハーモニーが良いですよね〜
緑のスープも美味しそう♪ 野菜を食べると元気になりますよね〜!!
Commented by Mchappykun2 at 2018-04-20 22:18
asuさんへ

私はチーズやナッツを入れたサラダが好きで、色々入れてしまいます。白いゴートチーズは色のアクセントにもなり便利です。サラダは組み合わせのハーモニーが大事ですよね。もちろん彩も。
野菜をたくさん食べると元気になるし、体が中からキレイになるような気になりますね。