やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

ヒラメのムニエル・トマトソース添え&水菜で三品

新鮮なsole(ヒラメ)のフィレがWhole Foodsで売られていたので買い求めました。このスーパーは日本食料品店の次に新鮮な魚を売っていますが、値段もそれなりです。その中で、ヒラメはかなりリーズナブルでした。

いつものようにアーモンドプードルをまぶしたムニエルにしようと思ったのですが、作る直前になって気が変わり、冷凍してあったトマトソースを添えることにしました。

さっと水で洗って水分をきっちり拭き取り、小麦粉に塩胡椒を混ぜてまぶし、無塩バターでソテーします。熱々のトマトソースの上に置き、パセリのみじん切りを散らして出来上がり。

e0351091_3514455.jpg

トマトソースのおかげで見た目も綺麗で、美味しいムニエルになりました。

先日、友達から大量の自家製野菜を戴きました。水菜、芥子菜、ルッコラ。全て根っこがついたままです。

まずは水菜と生ハムのペペロンチーノ。ガーリックのスライスと鷹の爪をオリーブオイルで炒め、パスタの茹で汁を加え、茹で上がったパスタを絡めます。4センチの長さに切っておいた水菜を加えて、一混ぜ。

e0351091_352082.jpg

一口大にちぎった生ハムとすりおろしたパルメザンチーズを加えて出来上がり。シャキシャキ感の残る水菜と生ハムの相性は抜群です。

e0351091_3521690.jpg

次の日は水菜と人参の胡麻和え。両方とも軽く茹でてから和えます。

e0351091_3523559.jpg

そしてサラダ。水菜とルッコラ、冷蔵庫にあったミニパプリカも加えて、バルサミコ酢とオリーブオイル(塩胡椒なし)だけのドレッシングです。濃い緑色のルッコラは茎もシャキシャキとして味が濃く、黄色い水菜の花と白いルッコラの花も柔らかで、とても美味しいサラダになりました。

e0351091_3524996.jpg

からし菜はシンプルにガーリックソテー。ガーリックのみじん切りをオリーブオイルで炒めてから横に2ー3センチ幅に切った辛し菜を加えてしんなりしたら、塩胡椒を振って出来上がり。

ピリッとした辛さが大人の味です。

野菜づくりは重労働で大変な仕事です。手を汚さずに美味しい野菜が食べられるのですから、友達には感謝しかありません。 ありがとうございます!まだまだ水菜がありますので、次は何を作ろうかと考えるのも楽しみです。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2018-02-22 03:54 | レシピ | Comments(10)
Commented by yoshi at 2018-02-22 16:24 x
ロンドンのセンターにもWhole Foods がありますがアメリカほど大型ではなく値段も高いけれどいつもと違った変わったものがあって見るだけでも楽しいスーパーです。
あんなちょっと洒落たスーパーがフランスの田舎にもあればいいのですが、、
暖か区なってマルシェを待つしかないです。


Commented by Mchappykun2 at 2018-02-23 01:42
yoshi さんへ

Whole Foodsが海外に進出しているのは知りませんでした。このスーパーは高いですが、品質が良いのと、オーガニックのものが多いです。そして、ディスプレーも綺麗です。アマゾンと提携してから、物によっては少し値段が下がりました。
私の家は主だったスーパーの全て(6軒)に車で10分以内という便利なところで、助かります。
Commented by fleur de sel at 2018-02-23 04:22 x
此方の limande sole のような鰈とヒラメの中間のような平目ですね。身がしっとりとして好きなお魚です。トマトソースで頂くのも好み。華やかになりますね。それにしても沢山の葉物のお野菜こちらにはあまり種類が無いので羨ましいです。それも手塩にかけたもの無駄にはできませんよね。長女が夏に運んできた野菜食べきれないもの湯がいて冷凍して置きました。買い物に行けないときなど取り出して使うたびに彼女の野菜なのだと思いで頂いています。
Commented by Mchappykun2 at 2018-02-24 01:33
fleur de selさんへ

確かにヒラメとカレイの中間のような魚です。soleの前に何か言葉があったように思いますが、失念しました。カレイにしては身が厚いです。
人様が作ったお野菜は貴重なので、無駄にしたくないですよね。根っこをつけたままくださったので、水栽培のようにしています。野菜作りは手間がかかるのに、お嬢様お偉いですね。
Commented by melocoton1 at 2018-02-24 16:46
ムニエルをトマトソースと合わせるの、素敵。
見た目も一気に華やかですね。

いつもながらお野菜たっぷりで美味しそうです。
Commented by petapeta_adeliae at 2018-02-24 19:37
引きこもっていたので買い物に行かずに家にあるもので。
でも何にするか?
ゆるゆるの真似っこで、舌平目→かじきまぐろ、
トマトソース→コチュジャンにしてみました。

小ぶりのレタスがひと玉¥400もするので元々すきだった
水菜の出番が多かったです。水菜と人参で胡麻和えって
手があったんですね。水菜+ロースハム+人参を中華風
のソースに和えるのが一番出番が多かったかも。
Commented by Mchappykun2 at 2018-02-25 01:30
meloさんへ

トマトソースが冷凍してあったので、とても簡単にそして綺麗にできました。ムニエルとトマトソース、合いました。

お野菜が好きなので、私、野菜料理結構多いですよね。
Commented by Mchappykun2 at 2018-02-25 01:35
ソーニャさんへ

東京は寒そうですね。このところサンディエゴもとても寒く、朝の8時に4度でした。こんなに冷え込むことは滅多にないので、寒くて仕方ないです。

レタスが400円!高いですね。日本って年中野菜が高いと思います。セロリが1本ずつ売られていてびっくりしました。アメリカではありえないです。ここではひと束です。使い切れずにこれも困りますが。

水菜の中華風というのはやったことないかも。今度作ってみます。私は大根と水菜、焼いた油揚げのサラダというのをよく作ります。ドレッシングは蜂蜜と醤油とオリーブオイル。
Commented by jugon at 2018-02-25 17:04 x
Mchappykun2さん、こんにちは。

ヒラメ一匹なりですね。
新鮮なお魚が手に入るとちょっとウキウキしますよね。
お友達の丹精込めたお野菜も嬉しいですね。
黄色いお花は水菜ですか?
お皿にお花があって春らしいパスタになりましたね。
こちらはまだ寒い日が多いです。
晴れた日の太陽の光の強さが変わってきたな~とは思います。
Commented by Mchappykun2 at 2018-02-26 04:21
jugonさんへ

そうなんです。1匹なりのフィレなので、結構食べ応えがありました。アメリカではなかなか新鮮なお魚がないので、あると嬉しくなります。
黄色い花は水菜です。花が一緒についてくるのは自家製ならではですよね。
こちらも朝晩はとても冷え込みます。一時初夏のような暑さになったので、このまま春かと思っていたのですが。。。でも日中は暖かなので、文句は言えませんね。