やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

里芋と豆腐のポタージュ ♪お煮しめの残り物のリメイク♪

お節料理の煮物に里芋の白煮を作りましたが、3個ほど余ってしまいました。

この残り物の里芋と4分の1ばかり余っていたお豆腐と一緒にポタージュにしてみました。

薄味のついている里芋はざっと水をかけて表面の味を落とします。だし汁の中で煮て、水切りした豆腐(ペーパータオルに包んで1分ほど電子レンジにかけます。)と一緒にミキサーにかけます。鍋に移して温めて、最後に白胡椒と生クリームで味を整えます。

e0351091_4113157.jpg

里芋に下味がついているので塩加減はお好みで。器に盛ってから青葱のみじん切りを浮かせました。

里芋のぬめりがとろっとして、熱々の美味しいポタージュになりました。

e0351091_4114525.jpg

メインはローストビーフのサラダ。ローストビーフもお節の一品として作った残り物です。水菜、ルッコラ、さらし玉葱、貝割れ大根、真ん中には卵の黄身の塩麹漬け(これもお重に入れた残りです。)。ドレッシングはモデナのバルサミコ酢とオリーブオイル、塩胡椒。

ビーフが美味しいので、これも美味しいサラダでした。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2018-01-06 04:12 | レシピ | Comments(14)
Commented by petapeta_adeliae at 2018-01-06 19:07
やっぱりリメイクも私とは大幅に違い過ぎ!!
里芋のポタージュは良いですね。真似っこしよっと。^^

大失態を置かしましたそれは朝から飲酒していたので、
夕飯の牡蠣鍋なぞは椎茸、えのき茸を入れ忘れてました。
一関から送られて来た曲がりネギ、里芋消費中。
ただ今、煎り酒製作中で里芋とずんだと和える予定です。
Commented by jugon at 2018-01-06 20:16 x
Mchappykun2さん、こんばんは。

里芋とお豆腐でポタージュ。ねっとり感を想像してみたら、とても美味しそう(^^)
レシピブログには、リメイク料理がたくさん載っていますが、全く異なったお料理になさるところが、流石にMchappykun2さんですね。
偶然ですが、私は今夜は里芋の煮っころがしを作りました・・・ありきたり(^^)
Commented by Mchappykun2 at 2018-01-07 01:51
ソーニャさんへ

里芋のポタージュは滑りがつなぎのような役割なので、ベシャメルソースもいらないし、簡単にできます。是非お試しを。
煎り酒製作中ですか!楽しみですね。里芋とズンダの和え物、美味しそう!
Commented by Mchappykun2 at 2018-01-07 01:52
jugonさんへ

里芋はお芋類の中では一番好きかもしれません。あのねっとり感が良いですよね。煮っころがし、美味しそうです。こういうのは飽きがこないですよね。
お褒めいただき恐縮です。↑にも書きましたが、根が勿体無がり屋なので。
Commented by fleur de sel at 2018-01-07 05:40 x
里芋とお豆腐のポタージュ美味しそうです。こちらには粘る野菜が無いのですが菊芋とも美味しくできるのではないかと思いました。下の柿とアボカドのサルサは美味しそう。作ってみたいです。私も当分リメイク料理になりそうです。
Commented by Mchappykun2 at 2018-01-07 10:49
fleur de selさんへ

菊芋のポタージュも美味しいと思います。そういえば、洋野菜には粘る野菜はあまりないかもしれませんね。
柿はもう無くなりましたが、柿の代わりにマンゴーもいいと思います。
Commented by akdeniz_tk at 2018-01-07 13:18
里いものポタージュ、食べたことがないですが、おいしそうですね。
里いも、たくさんあるので、試してみたいです。
Commented by Mchappykun2 at 2018-01-07 15:23
akdenizさんへ

里芋のポタージュ、私は結構気に入っています。ミキサーにかけると滑りが濃くなるように思います。
Commented by melocoton1 at 2018-01-07 21:54
今年もよろしくお願いいたします♪

里芋とお豆腐のポタージュ、いいですね。
帰省中に食べ過ぎて胃が疲れているので、こういうものに惹かれます。

ローストビーフ、おせちの一品として、伊勢海老とかより好みです。 色々残っても使いまわせるしいいですよね。
Commented by Mchappykun2 at 2018-01-08 03:10
meloさんへ

こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたします。
日本へ帰られていたのですね。寒かったでしょう?ロンドンも寒いのかしら?アメリカも東部は異常な寒さですが、こちらは普段通り、暖かです。

ローストビーフの方が、確かに使いまわせますね。
Commented by タヌ子 at 2018-01-09 07:25 x
日本食材店で買った冷凍の里芋、夫が滑りのある野菜が苦手なのでずっと放置したままでしたが、ポタージュにすれば食べてもらえるかもしれません。
和の出汁で調理をしたものに、生クリームを使ったことはありませんでした。
料理に関しては、まだまだ『枠』が取れません。
もっと頭をソフトにしないといけませんね。
フランスで新鮮な卵を手に入れるのは至難の業。
卵黄の塩麹漬けを作るには、自分で鶏を飼うしかないかもしれません。
Commented by Mchappykun2 at 2018-01-09 15:00
タヌ子さんへ

ご主人様、ぬめりのあるお野菜が苦手なのですか。里芋はミキサーでピュレにすると、かえってぬめり感が強くなるかもしれません。
和風の出汁でも牛乳とか生クリーム、結構合うと思います。一度お試しになってみてください。
卵の黄身は一度殻のまま冷凍して、解凍してから塩麹につけました。解凍しても黄身はねっとりしたままで、球の形もそのままです。でも、卵は日本食料品店の地鶏卵しか使いません。こういう卵が手に入るのは南カリフォルニアならではで、幸せなことですね。
Commented by asu at 2018-01-10 00:55 x
明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願い致します!!
里芋とお豆腐・・美味しそうですね〜。これは作れそうです!
今、遡って、読んでいます。お節料理・・とても綺麗☆、そして美味しそうです!!ご友人とのおしゃべりや紅白の批評?!想像するだけで楽しそう♪♪ 2018年もどうぞよろしくお願い致します。。
Commented by Mchappykun2 at 2018-01-10 01:07
asuさんへ

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございます。
大晦日を一緒に過ごした友人はプロのベーシストで、とっても忙しい人なのですが、この日だけ空いていました。音楽家同士で紅白見ると、プロの視点から色々言い合えて、面白いです。