やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

クランベリー入りショートブレッド・ケーキ

秋になると出回るフレッシュなクランベリー。Thanksgivingのローストターキーには欠かせない食材です。

真っ赤でつやつやしたクランベリー。見た目は美味しそうですが、そのまま食べると口が曲がるほど酸っぱいのです。

e0351091_3575547.jpg

このクランベリーとオレンジの実とゼスト、砂糖を加えてジャムにし、ショートブレッドのようなケーキに挟んで焼いてみました。

e0351091_3581042.jpg

甘酸っぱいクランベリージャムとサクッとしたケーキの相性が抜群です。

e0351091_3582044.jpg

室温で4日、冷凍もきくので作り置きができ、とても便利です。

クランベリーは冷凍でも良いので、その点も作りやすいケーキです。


クランベリー入りショートブレッド・ケーキ
レシピ:Dorie Greenspan著「BAKING」を参考
材料:9インチ(約23cm)の丸いケーキ型1個分 (底が抜けるタイプを使用)
カップはアメリカサイズの250ml


ジャム・フィリング
ネーブルオレンジ (できればオーガニックか無農薬) 大1個
上記のオレンジから ジュース カップ3/4(62ml) 足りない場合は水を足す
クランベリー 12oz (340g) 冷凍の場合は融かさずに使う
砂糖 (できればオーガニック) 3/4カップ

ケーキ
小麦粉 (できればオーガニック)2と1/2カップ 
ベーキングパウダー  小匙1
塩  一つまみ
無塩バター  大匙13  室温にしておく
砂糖 (できればオーガニック) 3/4カップ+小匙2
卵  大1個
卵の黄身 1個
バニラエッセンス  小匙1

クランベリーとオレンジのジャム
1.クランベリーは洗って傷んだものを取り除き鍋に入れて砂糖をまぶす。

2.オレンジの皮をすりおろして加え、残りのオレンジは皮を剥き、実を5ミリ大に切り、加える。

3.中火でかき混ぜながら煮る。全ての実が弾けるまでかき混ぜたり、潰したりしながら煮る。味見をし、酸っぱすぎたら砂糖を加える。室温にする。

ケーキ
1.小麦粉、ベーキングパウダー、塩をボウルの中でかき混ぜる。

2.バターが柔らかになるまでかき混ぜる。(スタンドミキサーの場合はパドルのアタッチメントを使用)
砂糖(3/4カップ)を加えてさらにかき混ぜる。卵と卵の黄身を加え、よくかき混ぜ、バニラエッセンスを加える。

3.粉類を加えて、ゴムベラでかき混ぜるが、あまりかき混ぜすぎないように注意する。

4.まな板に取り出し生地をまとめ、二つに分けてケーキ型の円と同じ大きさに伸ばす。ラップに包んで冷蔵庫で15−30分冷やす。(一晩おいても良いが、その場合はオーブンに入れる約20分前には取り出しておく。)

6.オーブンを350度F(180度C)に温めておく。

7.ケーキ型に薄くバターを塗り、底にはパーチメントペーパーを敷く。

8.ケーキの生地の1枚をケーキ型に乗せ、型に少し押し付けるようにする。上にクランベリーのジャムをのせ、残りの1枚の生地を乗せて、周りを少しケーキ型に押し付けるようにする。

9.生地の上に軽く水を刷毛で塗る。小さじ2の砂糖をふりかけ、オーブンの中段に入れる。
35−40分、串をさして何もつかなくなったら、取り出して、ラックの上で冷ます。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2017-12-03 04:01 | レシピ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://sprnokchn2.exblog.jp/tb/26233268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by petapeta_adeliae at 2017-12-03 15:11
ショートケーキならぬショートブレッドって??
調べてみました。コーヒー・紅茶にあうお菓子なんですね。
母のお使い籠によく入ってました。
クランベリーは酸っぱくて、表情を見られたくないかも。
甘辛いも美味しいけど、酸っぱ甘いも美味しいです。
帰宅して、テーブルの上にあったら思わず摘んで
しまいそう。
Commented by Mchappykun2 at 2017-12-04 04:42
ソーニャさんへ

ショートブレッドは確かイギリス発祥で、バターがたっぷり入ったクッキーです。なので、これもクッキーのようなサクサクしたケーキです。お母様はお好きなのですね。
そう、酸っぱ甘い、も美味しいですよね。クランベリーは砂糖を入れないと食べられませんが、それでもオリジナルの本よりは大分砂糖を減らしました。
Commented by asu at 2017-12-05 01:46 x
ショートブレッド!大好きです〜〜
この前、イギリスへ旅行した友人がお土産にくれて、大事に大事に食べました。^^ そうですよね。。作ることができるんですよね。。 今度やってみよう!

ショートブレッド生地に、クランベリーとオレンジ・・合いますね。。  想像したら口の中が・・・  ^^;;
Commented by fleur de sel at 2017-12-05 05:30 x
とっても美味しそうなイギリス風のお菓子 クリスマスにもピッタリですね。時間がかかりそう大変なお仕事だったろうと思います。クランベリーはこちらでは高いのです。瓶詰めは手に入りやすいのですがやはりお味は異なるのでしょうね。
Commented by Mchappykun2 at 2017-12-06 02:38
asuさんへ

イギリスのショートブレッドは私も大好きです。あの赤い箱のをよく買っていました。自分で作ると甘さが加減できるのが何より良いです。
Commented by Mchappykun2 at 2017-12-06 02:41
fleur de selさんへ

クランベリーはアメリカでしか採れないのでしょうかしらね。こちらは冷凍物なら年中あって、安いです。アメリカの東北部で採れます。冷凍でも味はそれほど落ちません。たくさん買った時は自分で冷凍しています。赤いのでマフィンなどに入れても可愛いので重宝なのです。瓶詰めは知らないので、お味、どうなのでしょうね。