やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

りんごとココナッツのケーキ

スーパーのりんごのコーナーには「new crop」というサインがお目見えしました。りんごは一年中出回っていますが、「新物」が出回り始めたのです。

ちなみに「新物」は「あらもの」と読むのが一般的で、本来は生の魚介類のことを指したそうです。が、最近では新しく収穫した野菜や果物もこう呼ぶようで、私としては英語の「new crop」の方がしっくりきます。

という蘊蓄はさておき、この秋に新しく収穫されたリンゴをたっぷり使ったケーキを焼きました。

e0351091_2312014.jpg

生のりんご、ココナッツ、ヨーグルト、サラダオイルが入ったしっとりとした美味しいケーキです。

e0351091_2313422.jpg

アイスクリームや生クリームを添えれば素敵なデザートに。また、そのままでも甘さが控えめなので、スナックや朝食にもなります。

残念ながら冷凍はできませんが、密閉した容器に入れれば室温で4日持ちます。とても簡単ですので、新鮮なリンゴを使って、甘酸っぱいリンゴのケーキを作ってみてはいかがでしょう。


りんごとココナッツのケーキ
レシピ:Dorie Greenspan著「Baking」参考
材料:直径9インチ(23cm)のケーキ型1個分 (約8人分)
   カップはアメリカサイズの250ml

小麦粉(できればオーガニック)  1カップ+大匙2
ベーキングパウダー  小匙2
ベーキングソーダ  小匙1/4
シナモン粉  小匙1/4
塩 一つまみ
りんご 中3−4個
卵  大 2個 室温にしておく
砂糖(できればオーガニック) 1/3カップ+小匙2
プレーンヨーグルト  1/2カップ
サラダオイル (カノーラやグレープシードのような無味のもの:私はサフラワーを使用))  大匙6
ラム酒  大匙1
ヴァニラエッセンス  小匙2
ドライ・無糖ココナッツ  1カップ

グレーズ
アップルジェリー  大匙3 (私は自家製プラムジャムを使用)
ラム酒  小匙1
水 適宜

1.底が抜けるタイプのケーキ型にバターを塗る。

2.オーブンを350度F(180度C)に温めておく。

3.小麦粉、ベーキングパウダー、ベーキングソーダ、シナモン、塩をボウルに入れてかき混ぜる。

4.りんご2個は皮をむき芯を取り、小さめの角切りにしてラップをかける。

5.残りのリンゴは皮を剥き芯をとり、縦に約5ミリのスライスにして、ラップをかける。

6.卵に砂糖(カップ1/3)を加えてよくかき混ぜる。ヨーグルト、サラダオイル、ラム酒、ヴァニラエッセンスを加えてさらにかき混ぜる。

7.粉類を加え、かき混ぜ、均一になったら、リンゴの角切りとココナッツを加えてかき混ぜ、ケーキ型に入れる。

8.表面をならし、縦にスライスしたリンゴを綺麗に並べる。小匙2の砂糖をリンゴの上にふりかけ、オーブンの中段に入れ45−50分、竹串を中央に刺して、何もつかなくなればオーブンから出し、そのままラックで冷ます。

9.アップルジェリーは水とラム酒を加えて電子レンジで20−30秒温め、冷ます。

10.20分後、ケーキを型から取り出し、グレーズを刷毛で塗る。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2017-10-07 02:33 | レシピ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://sprnokchn2.exblog.jp/tb/26094558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jugon at 2017-10-07 20:06 x
Mchappykun2さん、こんばんは。

新物のりんごのケーキには、ヨーグルトも入っているのですね。簡単という言葉に弱い(^^) ので、作ってみたいと思います。
この頃、何かしらのりんごは年中ある気がします。でも、焼いて美味しいのは、そんなに多くありませんから、今頃から暫くです。
Commented by petapeta_adeliae at 2017-10-07 23:19
買い物時間が遅くて、店頭の旬の物は完売で
旬を知るのはMchappykunさんちでです。
シットリした生地にココナッツ、ラム酒って
ソーニャにはヨダレもの。
アイスを乗せて食べたい♡
Commented by fleur de sel at 2017-10-08 16:00 x
本当に新しいリンゴの季節ですね。こちらも小粒でいかにももぎたてのような何種類のリンゴが山のように出回っています。愛されている果物で2㎏単位で袋に入っているものもみな手にしています。ココナッツの風味も美味しそう。いつ頂いても飽きない素朴なお菓子ですね。そのうち焼いてみます。
Commented by melocoton1 at 2017-10-08 21:50
前回のかぼちゃといい、りんごといい、秋を感じさせられますね。

りんご、イギリスはあまりにも色々な種類があって食べ切れません。

そろそろマルメロも出てくるし、秋冬の方が食べ物はワクワクするかも。
Commented by Mchappykun2 at 2017-10-09 02:56
fleur de selさんへ

やはり新しいリンゴはパリッとして美味しいですね。リンゴは色々に使えて便利な果物ですし、飽きが来ませんね。ガッ書の練習後にお出ししたのですが、皆さん、一口召し上がって、「美味しい」とおっしゃってくださり、嬉しかったです。
Commented by Mchappykun2 at 2017-10-09 03:00
meloさんへ

食いしん坊にとっては秋はいいですね。何と言っても食材が豊富で美味しいものが多いですよね。こちらも今頃はリンゴの種類が豊富です。主にワシントン州からです。カリフォルニアでも採れますが。
マルメロはこちらではあまり見かけません。
Commented by Mchappykun2 at 2017-10-09 03:02
jugonさんへ

お返事が逆になってしまってごめんなさい。
ヨーグルトとサラダオイルが入るのでしっとりしたケーキになります。ココナッツの食感も良いですよ。
私はゴールデンデリシャスを使いました。リンゴの種類によって味が変わるでしょうね。ぜひお作りになってみてください。
Commented by Mchappykun2 at 2017-10-09 03:04
ソーニャさんへ

お返事の前後が逆になってしまってごめんなさい。お返事を返したものと勘違いしてしまいました。
そうなの。アイスを乗せたくて、よほど作ろうかと思ったのだけれど、時間がなくて諦めました。絶対バニラアイスが合うと思います。リンゴとラム酒って合うのですよね。