やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

バルサミコ酢で煮込んだ鶏手羽

和風にするか、中華にするか、それとも洋風にするか、最後まで決めかねていた鶏の手羽肉。しばらくぶりにイタリアンにしてみました。

生ハムの代わりにチョリソー、あとはトマトペースト、ケイパー、アンチョビ、黒オリーブ、白ワイン、バルサミコ酢、チキンストックで煮込むコクのある料理です。(詳しいレシピは下に書きました。)

e0351091_2314385.jpg

添えた野菜はミニパプリカのソテー。オリーブオイルで表面に焼き色をつけ、これにもバルサミコを最後に。調味は塩胡椒。

茄子はウテナを切ってから丸のまま電子レンジで2分近く。手で縦に裂いて、ドレッシング(サラダオイル、醤油、米酢、炒りごま)に浸けました。

e0351091_232248.jpg

もう一品はマグロのセヴィチェ風。二日塩麹にマリネしておいた鮪、マンゴー、ミニトマト、紫玉ねぎのみじん切り、鉢植えからオレガノとタラゴン。調味は塩、醤油、オリーブオイル、レモンのゼストと絞り汁、柚子胡椒。

e0351091_233289.jpg

アボカドがなかったのですが、塩麹につけておいたのでマグロにしっかり味がついていて、また、マンゴーとマグロの組み合わせが意外に美味しいのです。

今年の日本の夏は雨が多いようですが、その後の野菜や稲の生育が心配ですね。あまり暑いのも辛いですが、冷夏も心配です。自然とはなかなか思うようにいかないものです。


バルサミコ酢で煮込んだ鶏手羽
レシピ:Mario Bataliのレシピを参考にアレンジ
材料(2人分)1カップはアメリカサイズの250ml

鶏手羽 手羽元と手羽先がついているもの8本 関節で二つに切り分ける
オリーブオイル 小匙1
白ワイン カップ1/4
チキンストック カップ1/4 (出来れば自家製、市販品なら塩分の少ないもの)
バルサミコ酢  カップ1/4
生ハム 2枚 角切り またはチョリソー 10cm 5ミリ幅に切る
ケイパー 小匙2
アンチョビペースト 小匙1/2
トマトペースト 小匙1
種無し黒オリーブ 5ー6個
胡椒 適宜
パセリ みじん切り 小匙2 またはオレガノやタイム

1. 鶏手羽に塩胡椒して、オリーブオイルを熱した厚鍋(私はルクルーゼを使用)で、両面が狐色になるまで炒める。

2.白ワイン、バルサミコ酢を加え、鶏手羽にからめ、生ハムまたはチョリソー、ケイパー、アンチョビペースト、トマトペースト、オリーブ、チキンストックを入れて、20分くらい蓋をして煮込む。

3.鶏肉が煮えて、ソースがトロッとしたら、皿に盛り、ハーブを散らす。水分が多い場合は蓋を取ってかき混ぜながら煮詰めます。

塩気のあるものが沢山入るのでソースに塩はいりません。市販のチキンストックをお使いになるときは、塩分に十分ご注意ください。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2017-08-20 02:33 | レシピ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://sprnokchn2.exblog.jp/tb/25991956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by petapeta_adeliae at 2017-08-21 23:51
タイムリーです。
昨日、プログ回りができなくて(表示されなくて)冷蔵庫
チェックしていました。
シャンパン、シェリー、赤ワイン、白ワイン、リンゴ、
米、バルサミコとあり、バルサミコは未開封もあります。
バルサミコだけ減っていません。どうにかしなくては!
と思っていた矢先でした。
Commented by Mchappykun2 at 2017-08-22 05:41
ソーニャさんへ

タイムリーとは、良かったです。
私も自分のコメント欄にアクセスできなかったり、書いてもアップできず、何度も書かされました。エキサイト、よく問題起こしますよね。
Commented by タヌ子 at 2017-08-29 04:55 x
鶏手羽はいつも酢醤油煮ばかりで、たまにコーラ煮を作るぐらい。
イタリアンは試したことがないし、そろそろ使い切ってしまいたいアンチョビもあるので、次回手羽を買ったらためしてみます。
Commented by Mchappykun2 at 2017-08-31 01:47
タヌ子さんへ

元のレシピはコーニッシュヘンを使うのですが、手羽も美味しいと思います。私が手羽を好きだからかもしれませんが、洋風にしたいときは便利なレシピです。