やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

活き帆立のバター醤油 & ムール貝とチョリソーのマリニエール

金曜日に日本食料品店を訪れると、直径12センチほどの殻付きの活き帆立が売られていました。この春2度目のお目見えです。最初に見たときも買い求めましたが、ブログにはアップしませんでした。

さて、この日はバター醤油に。殻から外した帆立は貝柱、ひも、生殖巣が食べられます。殻付きホタテのさばき方はネットにたくさん載っていますので、参考にしました。

貝柱は洗って一口大に切り(手でちぎっても良いです。)、ヒモは塩でぬめりを取って水で洗い、適当な大きさに切ります。ペーパータオルで水分を拭き取ってバターでソテー。殻は網の上において熱しておきます。

e0351091_2263371.jpg


フライパンで8分目ほどに火が通った順から殻の上に置き、最後に醤油を2−3滴。バターの香りの良い帆立のソテーの出来上がりです。

e0351091_227691.jpg

メインはムール貝とチョリソーのマリニエール。詳しいレシピは以前のここ⭐️を参考になさってください。ただし、今回は缶詰ではなく生のトマト(1個)を使いました。生の場合は種を取った方が良いです。
e0351091_2272448.jpg


キリッと冷えた白ワインの進む貝づくしの夕食でした。

(副菜はグリーンピースの蔓をグリーンガーリックとオリーブオイルでソテーしたものです。)


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2017-05-21 02:28 | レシピ | Comments(8)
Commented by tanat6 at 2017-05-22 01:13
まぁ殻付きの帆立も売られているのですね。
バター醤油 芳ばしくて美味しそうですね。
殻を温めておく…なるほど その一手間が大切ですね(メモメモ)

こちらではなぜか店先から広島産のムール貝が消えてしまいました。
数が限られているので飲食店に行ってしまうのかも知れません。

私も貝が大好き、白ワイン進みますね。
Commented by Mchappykun2 at 2017-05-22 03:00
tanaさんへ

殻付きのホタテが売られているのは今年初めて出てきました。アメリカ産です。お刺身はちょっと怖いので、ソテーにしましたが、おいしかったです。
ムール貝はこの辺の養殖ものです。
貝は旨味がたっぷりで、美味しいですよね。
Commented by asu at 2017-05-22 18:39 x
スペインは巡礼の道でホタテをつけて歩くのが有名なのに?内陸ではなかなか生のホタテに出会えません。。でも今回日本で、北海道から送ってきた大きなホタテを食べました!
こちらでは、ホタテのちいさいもの(種類は同じなのか不明ですが)、は、食べることができるのです。鉄板焼きがメジャーです。 ムール貝も美味しそうですねー 食べたくなってしまいました〜
Commented by Mchappykun2 at 2017-05-23 00:44
asuさんへ

あの有名な巡礼の道、ホタテの貝殻をつけて歩くのですか!
ここでも殻付きのホタテ、とっても珍しいので、つい買ってしまいました。小さいホタテも美味しいのでは?ここでも時々小さいホタテを蒸したものが売られていますが、結構いけます。
Commented by petapeta_adeliae at 2017-05-23 13:48
大好きな貝とチョリソが合い、炭酸モノとよく合うので、
何度も作りました。(*^_^*)
三陸海岸で沢山の帆立貝を買って、夕飯に出すつもりが
貝殻からかなかな外せず、6時半の夕飯が8時過ぎに
なってしまったことがあります。高校生だったので
バター醤油でした。
Commented by fleur de sel at 2017-05-24 00:53 x
随分大きな帆立貝ですね。此方も殻付きお魚屋さんさばいてくれるけれど紐など捨ててしまわれるので自分でさばくことが多いです。バター焼きは美味しいですね。ムール貝は土地産のものはまだ出ていないのでもう少しお預けです。ピースの蔓は見たことありません。今日も本当に美味しそうです。
Commented by Mchappykun2 at 2017-05-24 04:42
ソーニャさんへ

貝殻から外すの、結構大変ですよね。高校生なのにご自分でやって、偉いです。さすがソーニャさん。その頃はネットで調べるなんて出来なかったし。
チョリソーとムール貝相性が良いですね。
Commented by Mchappykun2 at 2017-05-24 04:45
fleur de selさんへ

せっかくの紐を捨てられてしまうのではもったいないですね。コリコリとして美味しいのに。
グリーンピースの蔓は中華の食料品店でもよく売られていますが、結構筋張っていることが多いのですが、知野ファームのものは柔らかで美味しいです。この美味しさに出会ったのは、中華のレストランです。