やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:デザート ( 54 ) タグの人気記事

レアチーズケーキ 

今朝は珍しく霧雨のような細かい雨が降っています。これで連日30度を超える季節外れの熱波が収まってくれれば良いのですが。

夕べの合唱のパート練習後にお出ししたデザートはレアチーズケーキ。このところの暑さでオーブンを使いたくなく、それに皆さんも冷たいデザートの方が疲れた喉に心地良いかと。

e0351091_105372.jpg

以前も作りましたが、今回は私の備忘録として下にレシピを書きました。

e0351091_112136.jpg

クリームチーズは低脂肪を使い、甘さ控えめなので、皆さんも沢山召し上がって下さいました。


レアチーズケーキ
レシピ:NHK「みんなのきょうの料理」伊藤栄里子さんのレシピを元にアレンジ
材料:直径18−20センチ(約8インチ)の底が抜けるタイプのケーキ型1個分

クリームチーズ(低脂肪分のもの)  1箱(225g) 室温にする
プレーンヨーグルト  200g
生クリーム  200ml
グラハムクラッカー 80g
無塩バター  50g とかして冷ます
グラニュー糖 70g
レモン(オーガニック)の皮 1個分 擂り下ろす
レモン汁 1個分
粉ゼラチン  10g
水  大匙4

ラズベリー 2パック
砂糖  大匙2−3
キルシュ 大匙1

1. グラハムクラッカーをビニール袋に入れて、麺棒などで叩いて細かにする。ボウルに移し、バターを加え混ぜる。

2.ケーキ型の底にパーチメントペーパーを敷き、1をスプーンの背で平らにならす。他のものを作る間、ラップをして冷凍庫に保管。

3.砂糖とレモンの皮を指でよく混ぜる。

4.水にゼラチンをふり入れ、ふやかしておく。

5.クリームチーズをクリーム状になるようにかき混ぜる。レモンの皮入りの砂糖を加え、更に丁寧にかき混ぜる。

6.ヨーグルトを少しずつ加え、かき混ぜる。

7.ゼラチンを電子レンジで20-25秒透明になるまで加熱し、6に加える。

8.生クリームを少しずつ加えてゴムベラでかき混ぜ,レモン汁を加えてダマが出来ないように丁寧にかき混ぜる。

9. グラハムクラッカーを敷いた型に流し入れ、底をトントン叩いたり揺すったりして、表面が平らになるようにする。冷蔵庫で4時間から一晩置く。

10. ラズベリーは飾りを残して砂糖と一緒にフードプロセッサーにかける。裏ごしをして種を除き、最後にキルシュを加える。




ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2015-10-17 01:06 | レシピ | Trackback | Comments(2)

チョコレートチップクッキー&チャー君の手術

2日前の珍しく雨の日曜日。この日は買い物に行く必要もなく、のんびり家で過ごしていたのですが、何だか手持ち無沙汰。こういう暇なときも中々ないので、クッキーでも作ることにしました。

さて、使える材料は何があるのでしょう。冷凍庫から胡桃とピーカンとアプリコットとザンテ(粒の小さいレーズン)。パントリーからはダークの板チョコ。

e0351091_2242285.jpg

という訳で、チョコレートチップとナッツ、ドライフルーツがたっぷり入ったクッキーになりました。

e0351091_2243787.jpg

少し小さめに作ったら50個出来ました。これだけ作ると、冷凍も出来るので何かと便利です。(レシピは下に書きました。)

さて、昨日チャー君は小さい手術を受けました。手術後は何週間か洗えないので、土曜日はヘアーカットに。毛玉が沢山出来ていたので、今回も丸裸。

e0351091_2245374.jpg

小さな豆粒大の腫瘍が唇のそばに出来、それが原因で口の中やこするので肩の当たりにもインフェクションを起こしているというのです。

手術中にドクターから電話。歯茎もおかしくなっているので、歯を3本抜いても良いですか?と。可哀想なチャー君!

自宅で待機も、何だか気もそぞろ。昨日クッキーを焼いていて良かった。こんなときは甘いものを美味しい紅茶と一緒に頂くと、気が落ち着きます。

夕方、チャー君を迎えにいくと、こちらの心配は何のその、元気に走ってきました。良かった!

e0351091_2252686.jpg

今朝はエリザベスカラーをつけて、少しむくれ顔のチャー君です。昨日はよく頑張ったね。早く良くなりますように!



チョコチップ、胡桃と干し杏のクッキー
レシピ:Jacques Pepin著「Cooking with Claudine」を参考にしてアレンジ
材料(40−50個):カップはアメリカサイズの250ml


無塩バター 大匙8(アメリカだと1スティック)
サフラワーオイル 又は上質のサラダオイル 大匙4.5
ライトブラウン・シュガー 2/3カップ
玉子 3個
ヴァニラエッセンス 小匙2
小麦粉 2カップ
ベーキングパウダー 小匙1.5
塩 小匙1ー11/4
くるみ 1カップ(アメリカサイズ)
干し杏又はレーズン  2/3カップ
ダークスィートのチョコ 1カップ (板チョコを細かく砕いた方が美味しいです。)

1.オーブンを190度C(375度F)に温める。

2.バター、オイル、砂糖、玉子、ヴァニラエッセンスをフードプロセッサーで5-6秒、なめらかになるまで撹拌する。小麦粉とベーキングパウダー、塩を加え、更に5-6秒なめらかにさせる。

3. 生地を大きなボウルに移し、くるみ、干し杏又はレーズン、チョコチップを加え、ゴムベラでかき混ぜる。クッキーシートを敷いた鉄板の上に一つが大 匙1のかたまりになるようにして載せる。(スプーンを二つ使うとやりやすいです。)6センチくらいの間隔をあける。あらかじめ温めたオーブンで10ー12分焼く。(途中で向きを変えるとよいです。)

4.ラックに移して冷ます。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2015-10-07 02:27 | レシピ | Trackback | Comments(12)

レモン汁にマリネした鶏胸肉&キノアと柿のサラダ

アメリカでは鶏肉は胸肉の方がもも肉より値段が高いのです。きっとヘルシーだから、人気が高いのかもしれません。

胸肉はラップに挟んで肉叩きで均等な厚さにします。こうすると固くなりません。レモン汁、絞った後のレモンも一緒に、オリーブオイル、塩、胡椒をビニール袋に入れて、室内で30分程置きます。それ以上置くときは冷蔵庫へ入れて下さい。

e0351091_1264029.jpg

マリネした鶏肉は魚網器でグリル。食べやすい大きさに切ってお皿に盛ったら、オリーブオイルをかけてサーヴ。付け合わせはローストした赤いパプリカ。皮を取ったら、オリーブオイルと塩胡椒に漬けておきます。

e0351091_127373.jpg

サラダはキノアと柿とアボカド。ヨーグルト(塩胡椒、オリーブオイル)のドレッシングを添えて。胡桃とドライクランベリーがアクセントです。

e0351091_1271931.jpg

合唱のパート練習の後にお出ししたのは、ブランマンジェ。(詳しいレシピはこちらをどうぞ。但し、今回はローズウォーターとグレーズは無しです。)日中は暑く、まだオーブンを稼働させる気にならないので、冷たいデザートです。

e0351091_1273238.jpg

ラズベリーソースをたっぷり添えて。話が弾み過ぎて、皆さんがお帰りになったのは夜の11時近く。歌った後のデザートとお喋りも楽しみなのです。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2015-10-03 01:30 | レシピ | Trackback | Comments(8)

りんごのレイヤーケーキ

2週間前にもりんごのケーキを作りましたが、またりんごのケーキを焼きました。

りんごのお菓子が大好きというのもありますが、手に入りやすい材料で簡単に作ることが出来る、というのが一番の魅力です。

今まで、りんごのケーキやタルトはざっと考えただけでも4種類作っていますが、これで五つ目のケーキが加わりました。

今までのりんごの焼き菓子のレシピは下記をご参照下さい。

りんごたっぷりのケーキ
カントリー・アップルタルト
ノルマンディー・アップルタルト
アップル・カスタード・タルト

e0351091_1434429.jpg

りんごをスライサーで薄く切って生地と混ぜるのですが、りんごの切り方で、こんなにも食感や味が変わるものと、また新たに学びました。

e0351091_1435740.jpg

また、薄いりんごが層になってそれも今までのケーキとは違った美味しさです。

e0351091_144860.jpg

夕べは合唱のパート練習の後にお出しし、今朝は朝食に頂きました。作りたてはりんごがまだシャリシャリしていますが、一晩経つとしっとりしました。どちらもとても美味しかったです。


りんごのレイヤーケーキ (オリジナルのレシピ名はCustardy Apple Squares)
レシピ:Dorie Greenspan著「Baking Chez Moi」を参考 
材料:8インチ(約20センチ)の正方形の型 1個分 (6−8人分)
   カップはアメリカサイズの250ml


りんご (フジ、又はガラ)中 3個
小麦粉 1/2カップ(68g)
ベーキングパウダー 小匙1
卵 大 2個
砂糖 カップ1/3弱 (60g)
塩 ひとつまみ
ヴァニラエッセンス 小匙1
牛乳 大匙6
ラム酒 大匙1+小匙2
バター 大匙2 とかして冷ます
アップルジェリー 大匙2

1. オーブンを400度F(200度C)に温めておく。

2. 正方形の型にバターを塗り、底にパーチメントペーパーを敷く。

3. りんごは皮をむき、スライサーなどで2ミリ厚さにスライスする。(スライスする面の向きを変えながら、芯はスライスしないように気をつける。)

4. 小麦粉、ベーキングパウダーをボウルの中で混ぜる。

5.卵、砂糖、塩を一緒に良くかき混ぜる。(卵が白っぽくなるまで)バニラエッセンス、ラム酒(大匙1)、を加えかき混ぜ、さらに牛乳、最後にバターを入れて良くかき混ぜる。

6.小麦粉、ベーキングパウダーを加えてさらにかき混ぜ、最後にりんごのスライスを入れてゴムベラで丁寧にかき混ぜる。全てのりんごのスライスに生地がかぶるようにする。

7.生地を型に流し入れ、オーブンの中段に入れ、40−50分、真ん中に串を刺して何も付いて来なくなったら出来上がり。(途中、りんごが焦げそうだったらアルミホイルをかぶせる。)

8.型のまま冷ます。アップジェリーを電子レンジで液体状にし、ラム酒(小匙2)を加えて、刷毛で表面に塗る。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2015-09-19 01:47 | レシピ | Trackback | Comments(6)