やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:デザート ( 56 ) タグの人気記事

青海苔の塩味クッキー

友達からお招きを受けたお花見のランチに、青海苔の塩味クッキーを持参しました。

e0351091_259238.jpg

茶道の師範である彼女はきっと和菓子を用意されていると思ったので、かぶらないもの、お花見にふさわしい和のテイスト、と考えました。

e0351091_30203.jpg

青海苔の香りにほんのりと桜の香りも混ざり、見た目にも春らしいクッキーになりました。

e0351091_303455.jpg

塩と粉砂糖が入っている甘辛クッキーですので、日本茶にも合います。私は残った桜の塩漬けにほうじ茶を淹れて戴きました。


青海苔の塩味クッキー
Doris Greenspan著「around my french table」を元にアレンジしました。
材料:直径約4センチのクッキーが約30枚
カップはアメリカサイズの250ml


無塩バター   大匙6 室温にしておく
青海苔     大さじ3
塩 fleur de selなら小匙2 海塩なら小匙1と1/2
粉砂糖     ½カップ+大匙1 ふるいにかける
卵の黄身    大1個
オリーブオイル  大匙1と½
小麦粉     1カップ+大匙2 ふるいにかける
飾り用の桜の塩漬け  適宜 水で洗ってから更に水に漬けて塩出しをする

1.バター、青海苔、塩をクリーム状になるまで良くかき混ぜる。

2.粉砂糖と卵の黄身を加え、更によくかき混ぜる。オリーブオイルを加えてかき混ぜ、更に粉を加え、スムーズになるまでかき混ぜる。

3.生地の半分をラップに取り、直径4-5センチの円筒状にまとめる。残り半分も同じようにし、冷蔵庫で1時間か冷凍庫で30分ほど固くなるまで寝かせる。

4.オーブンを350度F(180度C)に温める。

5.円筒状の生地を厚さ5ミリに切り、塩出しした桜の花の水気をペーパータオルで取り、表面に貼り付ける。パーチメントペーパーをしいた鉄板に載せて、オーブンの中断で12-14分焼く。1回に1段ずつ焼く。

6.オーブンから出したらラックに置き、冷ましてからタッパーなどに入れて保存する。


ご訪問ありがとうございました。

Top Food Blog

[PR]
by Mchappykun2 | 2016-03-08 03:01 | レシピ | Trackback | Comments(14)

抹茶レアチーズタルト 〜ひな祭りのデザートに〜

一昨日のポットラックでお出ししたデザートは抹茶レアチーズタルト。ひな祭りにふさわしく、春らしい、そして和風テイストのお菓子、と考えて作りました。

e0351091_3524715.jpg

ココアのクラストが美味しく、若草色のきれいな色のレアチーズケーキのフィリングです。

e0351091_353721.jpg

もう少し抹茶の香りを強く出しても良かったかもしれませんが、混ぜながら、色に重きを置いてしまった結果です。

e0351091_3532178.jpg

脂肪分の少ないクリームチーズを使い、甘さ控えめで、さっぱりと仕上がりました。幸い友達にも好評でしたので、ひな祭りに皆さんも如何でしょうか。



抹茶レアチーズタルト
材料 (23センチ、9インチのタルト型1個分:8人分)
    1カップはアメリカサイズの250ml


ココアのタルト生地
Dorie Greenspan著「 around my french table」参考


小麦粉 1 1/4 カップ
無糖のココア  1/4カップ
粉砂糖  1/4カップ
塩 小匙1/4
無塩バター  大さじ9
卵の黄身 大1個

1.タルト型にバター(分量外)を塗り、底にパーチメントペーパーを敷く。

2.小麦粉、ココア、粉砂糖、塩をフードプロセッサーのボウルに入れて攪拌する。

3.角切りにした冷たいバターを加え、オートミールくらいの大きさになるまで撹拌する。ほぐした卵の黄身を少しずつ加える。加えるたびに10秒撹拌。最後は生地が大体まとまるまで撹拌する。

4.ラップに取り、生地をまとめ、2枚のラップに挟んで麺棒で伸ばす。または直接タルトの型に入れて伸ばしていく方法でも良い。アルミホイル(光っている方の面)にバターを塗って生地にかぶせ、冷凍庫に少なくとも30分入れる。

5.オーブンを375度F(190度C)に温める。

6.タルトをオーブンの中段に入れ、25分。(このときしっかり冷たくなっていれば重石は特に必要ない。)アルミホイルを丁寧に取り、更に8分焼く。

7.型に入れたままラックの上で充分に冷ます。

抹茶のレアチーズのフィリング
NHK みんなのきょうの料理 伊藤栄里子講師のレシピを基にして私がアレンジ


クリームチーズ 250g 室温にする (低脂肪分のものを使用)
プレーンヨーグルト 200g
生クリーム 200ml
グラニュー糖 70g
抹茶  大匙1と1/2
湯 適宜

粉ゼラチン 10g
水  大さじ4
苺とキウイ 飾り(お好きな果物で)適宜

1.水に粉ゼラチンを振り入れておく

2.クリームチーズを泡立て器でクリーム状にし、砂糖を加え、更にかき混ぜる。

3.プレーンーグルトを少しずつ加える。

4.抹茶に湯(一度に沢山入れずに様子を見ながら少しずつ)を加え、茶筅などでダマができないようにクリーム状に練ったものを加えてかき混ぜる。

5.ゼラチンを湯煎にし、透明になるまでかき混ぜる。(電子レンジを使っても良い)

6.生クリームを少しずつ加えてかき混ぜる。

7.すっか入り冷えたタルト生地にフィリングを流し込み、平らにならす。冷蔵庫で3−4時間から一晩おく。

8.お好きな果物で飾る。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-02-23 04:07 | レシピ | Trackback | Comments(16)

チョコレート・フルーツケーキ

2月のお菓子は何と言ってもチョコレート。ヴァレンタインには関係がなくなってから久しくなりますが、それでも、巷に溢れる赤とピンクのハート型のチョコレートボックスには人の心を浮き浮きさせるものがあります。

というわけで、昨日の合唱のパート練習後のデザートはチョコレート・フルーツケーキ。(2月とチョコレートの関係に気づいた方は恐らく皆無でしたが。)

e0351091_3564389.jpg

チェリー酒を作った時のチェリー、1ヶ月以上ラム酒に漬けたレーズン、胡桃、ピーカン、無糖のココアの粉とビタースイートのチョコレート。そして、プレーンヨーグルトを入れてしっとり感を。

e0351091_357999.jpg

室温で一週間は持つケーキです。私のために一切れだけ残して下さいましたが、後はきれいになくなりました。

e0351091_3572180.jpg

今朝はその一切れをカプチーノと。気になっていたチェリー酒のチェリーを使い切ってやれやれ。

チョコレート・フルーツケーキ
レシピ:David Lebovitzさんのレシピを元に私がアレンジ 
材料 (約22X10センチのローフ型1個分)カップはアメリカサイズの250ml


チェリー酒のチェリー  1/2カップ 種を取って粗みじん切り (ドライチェリーやレーズンをラム酒に1日以上漬けておいたものも可)
小麦粉 85g
無糖のココアの粉 25g
塩 小匙1/4
ベーキングソーダ 小匙1/4
ベーキングパウダー 小匙1/4
バター 70g(有塩、無塩どちらでも良い。今回は無塩を使いました)室温にしておく
砂糖  85gー100g (チョコレートのブランドによって甘さが違いますので加減してください。)
たまご 大1個 室温にしておく
卵の黄身 1/2個 室温にしておく
バニラエッセンス 小匙1/2
プレーンヨーグルト 1/3カップ
ナッツ類 (私は胡桃とピーカンを使いました。お手持ちのもので良いです。)ローストして1/2カップ
ビタースィートチョコレート 約60g 小指先大に砕く
ラム酒 大さじ3

1. ローフ型にパーチメントペーパーを敷き、更にその上からバター(分量外)を塗る。

2. オーブンを180C(350F)に温めておく。

3. 小麦粉、ココアの粉、塩、ベーキングソーダ、ベーキングパウダーを合わせてふるう。

4. バターと砂糖を一緒に良くかき混ぜる。(スタンドミキサーが便利です。)卵と黄身をかき混ぜたものを少しずつ入れて、更に撹拌する。バニラエッセンスを加えてかき混ぜる。

5.4にふるった粉類の1/3を入れてかき混ぜ、ヨーグルトの半分を入れてかき混ぜる.残りの半分の粉類、残りのヨーグルト、最後に残った粉類を入れて、その都度かき混ぜる。

6.チェリーとナッツ類に大さじ1(分量外)の小麦粉をまぶし、5に混ぜる.最後にチョコレートを加えてかき混ぜ、型に入れる。

7.型の表面をきれいにならし、オーブンの中段に入れ40−45分、竹串を真ん中に刺して、少しチョコレートがついてくるくらいで取り出す。

8.オーブンから取り出し、ケーキラックで15分休ませる.(紙はすぐにとれます)

9.表面にラム酒を刷毛で塗る。完全に冷めたらタッパーなどに密閉する。

*このケーキは室温で1週間持ちます。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-02-06 04:01 | レシピ | Trackback | Comments(12)

焼きりんごのタルト

美味しい焼き菓子が食べたい、とふと思いました。例えばりんごのタルトのような。でも時間があまりないから簡単にできるもの。

冷蔵庫の中にはりんごが二つ。2個のりんごで出来るタルトと言ったら、そう、あれです。

フードプロセッサーで生地を作ってりんごを入れて、オーブンに入れて50分。全部で1時間半弱で出来上がりました。

e0351091_3482234.jpg

半分に切ったまま入れたりんごは焼きりんご。生地はサクサク、甘さ控えめでとても美味しい素朴で手軽なタルトです。

e0351091_3484431.jpg

温かいままでも冷めても、そのままでもアイスクリームをのせても、お好みで色々お試し下さい。


焼きりんごのタルト
レシピ:Jacques Pepin’s Tableを参考
材料(4人分)カップはアメリカサイズの250ml


タルト生地
小麦粉  3/4カップ
砂糖 小さじ1/2
冷たい無塩バター 大匙3 1センチ角に切っておく
冷たい水 大匙2
塩 一つまみ

フィリング
りんご  中2個
アプリコットジャム 大匙2 (酸味のあるジャムが良いです。なければ蜂蜜にレモンジュースを加えても良いかもしれません。)
砂糖 大匙1
バター 大匙1/2 小さくちぎる

1.オーブンを200度C(400度F)に温めておく。

2.フードプロセッサーに小麦粉とバターと塩を入れて5秒攪拌する。冷水を加え更に5−10秒攪拌する。生地が一つにまとまらなくとも良い。

3.生地をラップに取り、一つにまとめ、2枚のラップに挟んで麺棒で直径20センチくらいの円に伸ばし、パーチメントペーパーに移し、冷蔵庫に入れる。

4.りんごは皮をむき、縦半分に切る。芯をくり抜き、さらに芯の周りの穴を少し削って粗みじん切りにする。

5.芯をくりぬいた後の穴にアプリコットジャムを小さじ1/2ほど詰めて、生地に穴を下にして真ん中に寄せるようにおく。

6.粗みじん切りにしたりんごを中心にのせ、生地の外側を織り込む。砂糖を上からふりかけ、バターをのせる。

7.オーブンの中央に入れ、約45分−1時間、表面がキツネ色になるまで焼く。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-01-28 03:49 | レシピ | Trackback | Comments(14)

抹茶ケーキ 栗の甘露煮をのせて 〜レシピ付き〜

先日おせちで残った黒豆をのせた抹茶ケーキを作りました。これが殊の外美味しかったので、それに気を良くして、きんとんで残った栗の甘露煮をのせた抹茶ケーキを作りました。

e0351091_3362643.jpg

黒豆をのせた方が私の好みですが、栗も美味しくできましたので、今回はレシピを載せます。

e0351091_3364573.jpg

しっとり、ふわっとして抹茶の香りの高い美味しいケーキですので、黒豆や栗をのせずに抹茶ケーキだけでも良いと思います。

e0351091_337313.jpg

合唱の練習後にお出ししたら、「和菓子みたい」とおっしゃった方がいました。確かに紅茶やコーヒーより緑茶が合うお菓子です。


黒豆または栗の甘露煮をのせた抹茶ケーキ
レシピ:色々なレシピを参考に私がアレンジしました
材料 (約19センチx9センチのパウンドケーキ型1個分)


無塩バター 100g 室温にする
オーガニックの砂糖  65g (抹茶ケーキだけでしたら70gでも良いです。)
小麦粉  50g
ポテトフラワー 20g
塩  ひとつまみ
抹茶   10g
ベーキングパウダー  小匙1/2
アーモンドプードル  40g
卵 大2個 ほぐしておく
プレーンヨーグルト  大匙3
黒豆または栗の甘露煮  適宜
ブランデーまたはキルシュかコアントロー 大匙1ー2 

1.オーブンを170度C(350度F)に温めておく。

2.黒豆または栗の甘露煮(適当な大きさに切る)は汁気を切ってブランデーなどのリキュールに漬けて置く。

3.小麦粉、ポテトフラワー、抹茶、ベーキングパウダー、塩を一緒にふるいにかける。

4.アーモンドプードルもふるいにかける。

5.バターを良くかき混ぜ白っぽくなったら砂糖を加え、更にかき混ぜる。(スタンドミキサーでも良い。)

6.ほぐした卵を少しずつ加えて、さらにかき混ぜる。ヨーグルトを加えてかき混ぜる。

7.アーモンドプードルを加えて、ゴムベラでかき混ぜる。

8.ふるった粉類と抹茶を加えてかき混ぜる。

9.パーチメントペーパーを敷いた型に流し入れ、表面をならす。上に汁気を切った黒豆または栗の甘露煮をのせ、オーブンの中段で40−45分、中央に竹串を刺して何もついてこなくなるまで焼く。途中で焦げないように向きを変えたり、アルミホイルをふわっとかぶせる。

10.型に入れたまま冷まし、粗熱が取れたら温かなうちにブランデーか、コアントローまたはキルシュを刷毛で全面に塗る。

11.完全に冷めてからスライスしてサーヴする。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-01-24 03:38 | レシピ | Trackback | Comments(12)

黒豆をのせた抹茶ケーキ

お節で作った華頂山きんとんに封を切ったばかりのお抹茶を使いました。封を切ったばかりのお抹茶の香りは、きんとんにしてもなお強く残っています。

香りが良いうちにお菓子に使おうと思いながら、ああでもないこうでもないと時ばかりが過ぎました。

少しばかり残った黒豆も使いたいし、賞味期限が心配な生クリームもあるし。akdenizさんがお作りになった抹茶のトゥリ・レチェも美味しそうだし、と気は焦るばかり。

私は一番どんなお菓子が食べたいのか自問自答。行き着いた結論はフワフワののケーキ。

e0351091_2453425.jpg

なかなか思うような既存のレシピがなく、あちこちのレシピを参考にしました。一番近いのはクリスマス前に作ったフルーツケーキですが、もっと軽くするために小麦粉を少なくし、その分ポテトフラワーを加え、黒豆が入るので砂糖も少なくしました。

e0351091_2454669.jpg

製菓用の抹茶でないので緑色が濃く出過ぎましたが、フワフワで、しっとり、抹茶の香りの良い美味しいケーキに仕上がりました。黒豆がもう少しあったら、上に乗せるだけでなく中に入れても美味しいと思いました。

e0351091_2455768.jpg

また、コアントロー入りの生クリームも添えましたが、ケーキだけでもとても美味しいので、クリームはなくても良いでしょう。

時間がないので今日は詳しいレシピは書きませんが、悪しからず。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-01-11 02:46 | レシピ | Trackback | Comments(16)

エスプレッソでコンポートした洋梨

4日続いた雨もようやく上がり青空が広がりました。犬の散歩をしていてもジャケットが邪魔になる暖かさです。やはりサンディエゴには青空が似合います。

e0351091_462459.jpg

さて、年末に頂いたボスクの洋梨7個。完熟でなかったので、箱のまま部屋に置いたまま忘れかけていました。

e0351091_463967.jpg

早く使わねば。という訳で、お正月の二日目、4個はエスプレッソでコンポート。赤ワインでコンポートするのは一般的ですが、少し変わったものにしてみました。

e0351091_465383.jpg

エスプレッソとカルーアとレモンの風味の大人の味。洋梨はそのまま食べても美味しいですが、一手間かけると立派なデザートです。

e0351091_472462.jpg

e0351091_473648.jpg

残りはジャムに。とても甘かったので、砂糖は洋梨3個に対して小さじ2。最後にブランデーとレモン汁を加えて、美味しいジャムになりました。


エスプレッソでコンポートした洋梨
レシピ:Jaques Pépin’s Tableを参照
材料(4人分)


洋梨 4個 ボスク洋梨のように固めのものが適しています
エスプレッソコーヒー 約500ml
水  約500ml
ブラウンシュガー  50-60ml
レモンの皮のすりおろし 小匙1
カルーアなどのコーヒーリカー  大匙2

1.洋梨の皮をむき、底からメロンボーラーなどで芯をくりぬく。

2.洋梨4個がちょうど入る大きさの鍋に洋梨を縦にいれ、エスプレッソを加え、洋梨がかぶるように水を加える。ブラウンシュガーを入れ、火にかける。

3.煮立ったら弱火にし、ペーパータオルを四つ折りにしてかぶせ、20分くらい煮る。(梨の硬さによって時間を調節してください。)

4.梨を取り出し、シルが半量になるまで煮詰めて、レモンのゼストを加え梨の上にかけて冷やす。

5.サーヴする直前に汁にカルーアを加える。

6.梨を扇状に切って皿に盛り、汁をかける。お好みでヴァニラアイスクリームを添えても良い。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-01-09 04:09 | レシピ | Trackback | Comments(15)

高級缶詰でちょっとリッチなディナー

日にちが前後しましたが、備忘録としてクリスマスイヴの夕食をアップします。

一人で開けるにはもったいないと思っているうちに3年も過ぎてしまったフランスからのフォアグラの缶詰。(ご存知、カリフォルニア州ではフォアグラを作ることも売ることも禁止されていますが、他所から持ち込むことは大丈夫です。)それでも普段の日には開けたくなく、クリスマスイヴに遂に食べることに決めました。

e0351091_246681.jpg

リンゴと洋梨をバターで炒め、ブランデーを注いでフランベしたものを添えて。パセリとピンクペッパーで少しだけクリスマスの色に。

e0351091_2461828.jpg

先月スペインから買って帰った鰹の缶詰はスペインのバルで出て来たようにピミエントと一緒に。(赤いパプリカをローストしたものです。)唐辛子のピクルスを買い忘れたので、冷蔵庫の中のコーニションで代用。

これにもパセリを入れて緑と赤のクリスマス色に。やはりバルの真似でオリーブオイルを回しかけ。

e0351091_2463975.jpg

ほうれん草とミニトマトでリースのように、ちょっと遊んでみました。これはバルサミコ酢をかけただけ。

フォアグラの缶詰は3年以内に食べるようにとあり、ほんの少し期限を過ぎていましたが、美味しくいただきました。バゲットが美味しかったら言うことなしだったのですが。

鰹の缶詰は2種類買ったうちの安い方だったのですが、美味。まだ開けていない高い方はちょっと期待してしまいますね。

e0351091_247489.jpg

料理という程の物ではありませんが、美味しい缶詰で簡単ながらリッチな気分に浸ったイヴの夕食でした。

さて、フォアグラは一度に沢山食べられる物ではないので、夕べは残ったフォアグラでパスタに。このレシピはNew York Timesのコラムを拝借しました。

缶詰のフォアグラは黒胡椒と赤ワインと一緒に泡立て器でよくかき混ぜておきます。

バター(またはダックの脂)をフライパンで熱し、エシャロットのみじん切りを炒め、チキンストックを加えて煮詰め、フォアグラと赤ワインを加えて少し火を入れます。

e0351091_247265.jpg

アルデンテに茹でたパスタ(私はリングィーニを使用)を絡めて、スライスしておいたフォアグラとパセリ、ピンクペッパーをのせ、最後にトリュフの代わりにトリュフ入りのオイルをかけて出来上がり。

贅沢でとても美味しいパスタです。

e0351091_2473857.jpg

夕べのもう一品は到来物のスモークサーモンをフェンネルとピミエントのサラダと共に。フェンネルは薄切りにして、塩、シャンペンヴィネガー、黒いマスタードシードと和えました。

e0351091_24894.jpg

そしてデザートはこれも残り物の活用。ケーキのフィリングで余ったクリームチーズ入りの生クリームにフレッシュなラズベリーとラズベリーソースをかけて。サブレーを添えて美味しいデザートになりました。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2015-12-29 02:51 | レシピ | Trackback | Comments(10)

ベリー・サプライズ・ケーキ  2015年のクリスマスケーキ

クリスマスの手巻き寿司パーティーに持っていったケーキのご紹介です。

この仲間のパーティーでは殆どいつも私がデザート担当なので、段々レパートリーが無くなり、かなり頭を悩ませました。

e0351091_3172685.jpg

先日作ったフルーツケーキでも良いのですが、少し華やかさに欠けます。タルトは感謝祭のときに作りましたので別の物、車とは言え持ち運びが楽なもの、これらの問題をクリアーして作ったのが、表題のケーキです。

e0351091_3174555.jpg

ベリー・サプライズのベリーはberryでveryではありません。

e0351091_3175794.jpg

スポンジケーキの真ん中をくりぬいて、中にクリームチーズ入りの生クリームとラズベリーを入れて、外からは中味が見えないので、このような名前をつけたのだそうです。

e0351091_3185058.jpg

外側は生クリームで白い雪を表し、ラズベリーとミントでクリスマスの色にしてみました。

甘さもとても控えめで、ラズベリーがたっぷりですので、軽いケーキです。皆さんお腹一杯お寿司を召し上がった後でも、すんなりお腹に収まりました。

e0351091_3191874.jpg

たっぷりラズベリーソースをかけてお召し上がり下さい。

e0351091_3193254.jpg

フルーツケーキはスライスしてクッキーと一緒に皆さんへのささやかなお土産にしました。


ベリー・サプライズ・ケーキ
レシピ:Dorie Greenspan著「Baking」参考
材料:直径8インチ(20センチ)のケーキ型1個分 (8−10人分)
   カップはアメリカサイズの250ml


ケーキ

小麦粉  2/3カップ
ベーキングパウダー 小匙3/4
塩  ひとつまみ
卵  大4個
砂糖 2/3カップ
ヴァニラエッセンス 小匙1
無塩バター 大匙2  溶かした後室温にする

シロップ
水  1/3カップ
砂糖 大匙3
キルシュ、又はシャンボールかラズベリーシロップ  大匙1

フィリング
クリームチーズ  170g (6oz) 室温にする
生クリーム  1/2カップ+2/3カップ
砂糖  大匙1
ヴァニラエッセンス  小匙1と1/2

トッピング
生クリーム  1カップ
粉砂糖  大匙3 ふるいにかける
ヴァニラエッセンス  小匙1

フレッシュなラズベリー  2−3カップ

ケーキ
1.オーブンを180度C(350度F)に温め、ラックを真ん中にセットする。

2.高さが7センチ、直径20センチの丸いケーキ型にバターを塗り(分量外)粉をはたき、底にパーチメントペーパーを敷く。

3.小麦粉、ベーキングパウダー、塩を一緒にふるいにかける。

4.砂糖と卵をボウルの中でかき混ぜ、そのボウルを静かに煮たっている鍋の中に入れて、約3分やっと触れるくらいの熱さになるまでかき混ぜる。ヴァニラエッセンスを加える。

5.スタンドミキサーで、4を更に5分、3倍の量になるまでかき混ぜる。

6.ゴムベラで半量の粉類をさっくりかき混ぜ、溶かしたバターを加える。バターが底に残らないように気をつける。残りの粉類を加え、生地を潰さないようにかき混ぜ、ケーキ型に流し入れ、オーブンの中段に入れる。

7. 30−33分、中央に串を刺して何もつかなくなったら、オーブンから取り出し、ラックの上で5分冷ます。

シロップ
水と砂糖を小鍋に入れて煮立ったら弱火にし1分。火を止めてリキュールかシロップを加えて、室温にする。

フィリング
1. クリームチーズを泡立器でクリーム状にする。その中に少しずつ生クリーム(1/2)を加えていく。
2. 1の後のボウル(洗う必要はない)に2/3カップの生クリームをしっかり泡立てて、1/4を1に加えかき混ぜてから残りのクリームを加えてかき混ぜる。(このボウルはまた使うので、この時点で洗う必要はない。)

トッピング
1カップの生クリームをしっかり泡立てる。

アセンブル
1.ケーキを端から1−1.5センチ残して、丸くくりぬく。中のケーキはスプーンなどで搔き出す。(かき出したクラムはそのまま食べるか、アイスクリームやヨーグルトのトッピングにする)

2. 中の表面にシロップを塗る。

e0351091_3195214.jpg

e0351091_320521.jpg

3. クリームチーズと生クリームのフィリングを底に軽く塗リ、ラズベリー(水分を拭く)を並べ、その上にクリームチーズ入りの生クリームをかぶるように塗る。

e0351091_3201972.jpg

4.くりぬいておいたケーキのトップをかぶせ、トップと側面に生クリームを塗る。ラズベリーとミントで飾る。

e0351091_3203237.jpg


ラズベリーソース
ラズベリー(約1カップ)をフードプロセッサーでピュレにし、裏ごし、種を取る。砂糖(小匙1ー大匙1)とキルシュなどを加える。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2015-12-28 03:21 | レシピ | Trackback | Comments(10)

クリスマスイブ 〜フルーツケーキ_2015〜

日本はもうクリスマス当日の25日を迎えたことと思いますが、サンディエゴはまだ24日のお昼です。

e0351091_6203731.jpg

4日前の日曜日、いつもよりおめかししたフルーツケーキ、チョコレート・スノーボール、サブレーを作りました。

お世話になった方にどうしてもプレゼントしたくて、頑張りました。

e0351091_621246.jpg

フルーツケーキのレシピは古いブログにものっていますが、改めてのせました。色々なレシピを参考にしてたどり着いた私のヴァージョンです。

e0351091_6213558.jpg

チョコレートスノーボールはフランスにお住まいのFleur de selさんのレシピです。我が家のクリスマスの定番になって久しくなりました。この1年以上もブログをお休みしているFleur de sel さん、如何していらっしゃるでしょう。

彼女の美しく美味しそうなお料理のブログの再開を待ち望んでいるのは私だけではないと思います。

e0351091_6215274.jpg

皆様が素敵なクリスマスをお過ごしになられますように!

e0351091_6221625.jpg


ドライフルーツと胡桃とラム酒のフルーツケーキ(パウンドケーキ)

材料:
18cmx8cmのパウンドケーキ型 (今回は2個作ったので下の量の倍で作りました。)
   材料のほとんどはオーガニックです。特に砂糖は無漂白のオーガニックは甘さもくどくなく美味しいです。

無塩バター  大匙8 (アメリカでは1スティック、およそ115g)室温にする
砂糖  80g
卵  2個  室温にする
無漂白小麦粉  90g
アーモンドプードル  30g
ベーキングパウダー  小さじ1/2
胡桃  軽くローストして刻んで約カップ1
ドライフルーツ: レーズン、サルタナ(白葡萄)、カラント、クランベリー、アプリコットなど カップ1−2  ラム酒(分量外)に少なくとも3日漬けておく (特にアプリコットは二酸化硫黄の処理をしていないもので、色は悪いですが美味しいです.)
ラム酒  大匙2-3

グレーズ  
アプリコットジャム 大さじ3 裏ごしする
ラム酒 大さじ1
水 適宜

飾り
干しイチジク(白)、チェリー(カクテル用のオーガニックのマラスキーノチェリーを使用)、ピスタチオ、プルーン、バナナチップなど

1. ドライフルーツは水分を切っておく。

2. オーブンを350度F(170度C)に温める。

3.バターを良くかき混ぜ、白っぽくなったら砂糖を加え、更にかき混ぜる。

4.卵をほぐし、少しずつ加えてよくかき混ぜる。

5.胡桃とドライフルーツに小麦粉(分量外、大体大さじ1−2)をまぶし、加える。ラム酒大匙1も加える。

6.小麦粉、アーモンドプードル、ベーキングパウダーを2回ふるってから加え、ゴムベラでかき混ぜる。

7.バターを塗り、更にパーチメントペーパーを敷いてその上から更にバターを塗った型に流し込む。真ん中をへこませて、350度F(170度C)に温めたオーブンの中段で、40ー50分ほど、竹串をさしても何もつかなくなるまで焼く。

8.オーブンから出して、まだ温かいうちに、残りのラム酒を刷毛で表面に塗る。

9. ケーキが冷めたらグレーズの材料を混ぜて電子レンジで温めて(または小鍋で火を通す。)ゆるくして、ケーキの上に塗る。ドライフルーツやナッツ類を飾り、その上から更にグレーズを塗る。

10.ラックの上ですっかり冷えてから薄くスライスしてサーヴする。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2015-12-25 06:23 | レシピ | Trackback | Comments(8)