やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:タイ料理 ( 5 ) タグの人気記事

烏賊とタイバジルのガーリック炒め

ぽっぽ焼でにでもしようと思って買った烏賊ですが、その後訪れた中華のスーパー、99 Ranch で見つけたタイバジルを見て、タイ料理に変更しました。

e0351091_414029.jpg

魚醤とライムで味付けしたタイ料理のこの炒め物。たっぷりのガーリックと香りの高いタイバジルで、ビールやご飯がすすむ一品です。

e0351091_415390.jpg

もう一品、やはり中華のスーパーに山と積まれていたチャイニーズ・オクラを干し海老と一緒に炒め煮。(チャイニーズ・オクラについては以前のサイトをご覧ください。)

e0351091_425100.jpg

ほうれん草のガーリック炒めと共にエスニックを三品。久しぶりだったので、美味しくいただきました。


烏賊とタイバジルのガーリック炒め
材料(2人分)


烏賊 大1ハイ 内臓を取り、皮を剥き輪切り、足は3センチ長さに切る
ピーナッツオイル 大匙2
ガーリック 8-10片 潰してからみじん切り
シャロット 2-3 みじん切り
タイチリ又はフレスノかハラペニョ  2-5本(辛さはお好みで)種ごとみじん切り
タイバジル(タイバジルがない場合は普通のバジルとミント)大1束 葉っぱ、花、蕾ごと
ナンプラー 適宜
砂糖  少々
白胡椒 適宜
ライムジュース 1/2−1個分


1.熱した中華なべにピーナッツオイルを熱し、ガーリックを炒め、シャロットを加えて更に炒める。

2.イカを加え、色が変わったらチリを加えて更に炒める。

3.ナンプラーで調味し、最後にバジルを加えしんなりしたら、皿に盛り、白胡椒を振りかける。

イカは炒めすぎないで、パッパと手早く料理した方が、柔らかで美味しくなります。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-12-06 04:03 | レシピ | Trackback | Comments(8)

タイ風天ぷらサラダ

知野ファームから買ってきたこの野菜。また名前を聞くのを忘れました。

e0351091_01343395.jpg

随分前にこの野菜を初めて買った時に、知野ファームの方からこのメキシコの野菜は天ぷらのようにして食べるのが美味しい、と聞いたように記憶しています。


以前ロサンジェルスのタイ・レストランで食べた空心菜の天ぷらと茹でた海老のサラダがとても美味しく、この野菜を使って真似をしたことがあります。


今回は、そのサラダを思い出して久しぶりに作ってみました。

e0351091_01350305.jpg

折角天ぷらを作るのですから、海老と副菜にしたゴーヤーの赤い種子も一緒に天ぷらにしました。


生野菜は紫玉葱、人参、赤と黄色のミニパプリカ、香菜。上に狐色に揚げた玉葱を散らします。

満艦飾でボリュームたっぷりの美味しいサラダになりました。

e0351091_01360856.jpg

ドレッシングはタマリンド、砂糖、ライムジュース、ガーリック、ナンプラー、唐辛子粉です。(レシピは下に書きました。)


名前の分からないこの野菜、香りも食感も特徴がないのですが、天ぷらはとても美味しいです。ただし、以前はそうでなかったと思うのですが、今回は茎の部分は硬くて食べられませんでした。


この野菜の名前をご存知の方は教えてください。



タイ風天ぷらサラダ

材料 (一人分)


海老 6尾 殻をむいて背わたを取る

空心菜のような野菜 適宜

ミニパプリカ 2個 太い千切り

紫玉葱 薄切り

人参 太い千切り 適宜

香菜

玉葱 薄切り

揚げ油 適宜


ドレッシング

タマリンド(濃縮液を使用)  小匙2

ライムジュース 半個分

砂糖  小匙1/2

ナンプラー  大匙1

ガーリック  1片 みじん切り

唐辛子粉 適宜 

あればフレッシュな唐辛子 適宜 みじん切り


天ぷらの衣

卵の黄身(1個)、冷水(200ml)、ふるった小麦粉(100g)をざっと混ぜ合わせる。


最初に玉ねぎの薄切りを狐色に揚げて、ペーパータオルに乗せて、油分を取る。

海老、葉物の野菜を揚げて、ラックに置く。(ペーパータオルに置くとサクサク感がなくなる。)

天ぷらとその他の野菜を盛り合わせ、玉葱を揚げたもの、香菜を散らす。


ドレッシングの材料を全て混ぜ、別の器に用意する。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-10-05 01:40 | レシピ | Trackback | Comments(8)

烏賊ゲソのタイ風ガーリック炒め

烏賊は好きなシーフードの一つです。一番好きな部位はエンペラとゲソ。


モンゴウイカの大きなゲソが売られていたので、それを使ってタイ風の炒め物を作りました。

e0351091_01042308.jpg

タイ料理ですが、オリジナルは唐辛子を全く入れません。この料理は大量のガーリックとライムジュースが決め手。調味は塩と白胡椒のみです。多分レモンと黒胡椒ではこの爽やかな味は出ないかもしれません。


オリジナルのレシピで使う野菜は葱だけですが、少し残っていた万願寺唐辛子と赤いパプリカ、飾りに香菜も使いました。彩りが綺麗になり、万願寺唐辛子のちょっとピリッとした辛さがアクセントになりました。


烏賊のタイ風ガーリック炒め

レシピ:Kasma Loha-Unchitさんのレシピを参考にしてアレンジ

材料(二人分)


烏賊のゲソ 約250g 

青葱 2本

万願寺唐辛子またはシシトウ  7−8本

パプリカ 半個

サラダオイル  適宜

ガーリック  10片 みじん切り

挽きたて白胡椒 小匙1/2−1

シーソルト 適宜

ライムジュース 大匙1 (約1個分)

香菜(飾り) 適宜


1.烏賊は綺麗にして水分を拭き取り、室温にしておく。

2.青葱の白い部分は丸い薄切り、緑の部分は千切りにする。

3.万願寺唐辛子は縦半分に切り種を取り、さらに縦に半分に切る。

4.パプリカは縦に細切り。

5.サラダオイルを中華鍋に熱し、ガーリックのみじん切りを中火できつね色になるまで炒める。万願寺唐辛子とパプリカを加えて炒める。

6.火を強火にして烏賊を炒める。白胡椒と塩を加え、烏賊に火が通るまで炒める。

7.葱の白い部分とライムジュースを加え、かき混ぜて火を止める。青葱の千切りを散らす。

8.皿に盛ってから香菜で飾る。


*もちろんゲソだけでなく烏賊の胴を使っても良いのです。胴は輪切りにします。モンゴウイカの胴なら格子状に切り目を入れて四角く切ってください。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-09-21 01:07 | レシピ | Trackback | Comments(10)

焼き茄子とオクラのサラダ&蒸し鶏 ♪辛くないタイ料理二品♪

暑い時にピリッと辛いものは食欲を増進させます。結構辛いものが好きな私ですが、逆流性食道炎を悪化させないためには、辛いもの、酸っぱいものはあまり摂りたくありません。

そこで、辛くないタイ料理を作りました。

e0351091_2331771.jpg

焼き茄子、さっと湯がいたオクラ、エシャロット、そして香菜をたっぷり。ドレッシングは砂糖(できればパームシュガー)、米酢、醤油、ナンプラー、白胡麻、胡麻油。

辛くしたいのであれば、ハラペニョなどの唐辛子の薄切りを加えるか、ドレッシングに赤唐辛子を加えて下さい。

メインはタイ風蒸し鶏。みじん切りにした生姜とガーリックを塩と一緒に石臼で潰し、サラダオイル(できればピーナッツオイル)を加えたソースをつけていただきます。

e0351091_2333529.jpg

鶏肉は骨つきもも肉が一番良いのですが、骨ごと切るのは大変なので、骨なしを使いました。これも辛くない一品ですが、ビールやご飯のお供に適しています。


タイ風蒸し鶏
レシピ:Kasma Loha-unchitさんのレシピを参考
材料(二人分)


鶏もも肉 (皮付き、骨はあってもなくとも良い) 約300g
塩  小匙1/4 + 小匙1/4
生姜 みじん切り 大匙2
ガーリック みじん切り 大匙1
サラダオイル(できればピーナッツオイル) 大匙1

鶏肉は余分な脂を取り、水分を拭き取り、塩1/4を肉や皮、間に擦り込み、20分ほど馴染ませる。

耐熱ボウルに上記の鶏肉を入れ、蒸し器で15〜20分、火を通す。蒸しすぎないように注意。

鶏を蒸している間に生姜とガーリックのみじん切り、塩小匙1/4を一緒に石臼でペースト状にする。(すりつぶすことが大事なので、石臼がない場合は最初からすりおろした方が良いでしょう。)

鶏肉を蒸し器から取り出し一口大に切って皿に盛る。深鉢に残っているスープを濾して鶏肉の上から注ぐ。

香菜を飾り、生姜のソースを添えて食卓へ。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-07-23 02:34 | レシピ | Trackback | Comments(8)

パイナップルを使ったデザートと夕食

ニューヨークに行っている間にパイナップルが1個届いていました。留守中お頼みしていたご近所さんが、預かっていてくださったのです。

ニューヨークに行く前日にもピンク・グレープフルーツを4個も頂いて、半分はそのご近所さんにおすそ分けしたのですが、嬉しい悲鳴です。

しかも、旅行中果物不足だったので、切り売りのメロンやイチゴも買ったばかりです。冷蔵庫にある果物を全部使って、フルーツサラダにしました。

e0351091_2273744.jpg

キルシュを大さじ2杯ほど入れて、冷蔵庫で1時間は置いて、味をなじませます。パイナップルは半分に切って、中をくりぬいて器に。

次の日は鶏肉とカシューナッツ、赤いパプリカも入れて、タイ風の炒め物。詳しいレシピは以前のサイトをご覧ください。

e0351091_2275494.jpg

ただし、今回は大分手を抜き、ニョク・チャムは作りませんでしたが、それなりに美味しくできました。

まだまだ残ったパイナップルは小分けして冷凍庫へ。そのまま融かしても、スムージーにしても美味しく召し上がれます。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-04-22 02:29 | レシピ | Trackback | Comments(8)