やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

ガスランプ・クォーター&海際のレストラン マリンルーム

9月5日(土

サンディエゴのダウンタウンにはガスランプ・クォーターと呼ばれる19世紀末の建物が建ち並ぶ区域があります。

e0351091_1201527.jpg

このガスランプ・クォーターの端、ダウンタウンの中心とも呼べるショッピングモールがオープンエアーのホートンプラザ(Horton Plaza)で、外観もユニークです。ここの駐車場は3時間無料ですので、ここに車を止めて暫し散策。

e0351091_1202979.jpg

15分程歩いた所で、早お昼の時間です。この日は5時半にレストランに予約があるので、お昼は軽く済ませるつもりで、Cafe 21へ。ところが、長蛇の列。お店の方に聞くと20分待ちとのこと。まだ12時前だし、20分ならと待ちましたが、結局食事がでて来たのは、1時近く。

e0351091_120501.jpg

友達はトマトジュース、私はパイナップルジュース。

e0351091_121534.jpg

e0351091_1212415.jpg

彼女はオープンオムレツ。私はクレープと生ハム。生ハムは焼いてあったのでしょっぱい。クレープは美味しかったのですが、全部食べたら夕食に差し支えると思って、3枚しか食べませんでした。

腹ごなしにその辺をブラブラ。

e0351091_1223352.jpg


e0351091_1214011.jpg


e0351091_121568.jpg


e0351091_1221498.jpg


一旦家に戻り、着替えてラホヤの海の際に建つレストラン、マリンルーム(Marine Room)へ。

ここは古いレストランで、以前は良く訪れたものでした。一番海の近くに建っている洒落たレストランです。

e0351091_1232128.jpg

友達と私は同じものを注文。

e0351091_1233341.jpg

最初はロブスタービスク。またロブスターですが、ビスクは別もの。熱々で美味しかった。

e0351091_1234737.jpg

メインはLilikoi Lacquered Pompano 。白身魚に白胡麻、味噌と酒のソース、抹茶入りのヴァーミセリ(エンジェルヘアーのようなパスタ)、しめじ、コーン。

最近は洒落たレストラン程和風の食材を使うようになりました。そして、和風の食器を使ってユニークですが、お皿が深過ぎてナイフとフォークでは少々食べにくい。でも、お味は良かったです。和風テイストなので、さほどお腹が空いていなかったのですが、全部食べられました。

e0351091_124250.jpg

デザートは私はMeyer Lemon Hibiscus Tart 。少し甘かったけれど、美味しかったです。

e0351091_1241591.jpg

彼女はOrganic Strawberry Rhubarb Torte 。

e0351091_1242620.jpg

ここに5時半に予約したのは、夕陽を眺めるためです。ゆっくり食事をして、丁度デザートがでて来たときは太陽が海に沈む頃でした。

e0351091_1244278.jpg

最初は大きかった太陽が段々小さく、そして半円になり、遂には沈んでいきました。

e0351091_1251385.jpg

e0351091_1253129.jpg

水平線の上には薄く雲があったので、残念ながらグリーンフラッシュは見えませんでしたが。グリーンフラッシュとは太陽が沈んだ途端に水辺線上に一瞬現れる緑色の光です。とても天気の良い日に、まれに見えることがあります。

私は一度だけ、夫のオフィスからグリーンフラッシュを見たことがあり、それはちょっと自慢できる程、ラッキーなことでした。

美しい景色を見ながらの夕食。この日も楽しかった!




ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
# by Mchappykun2 | 2015-09-16 01:28 | レストラン | Trackback | Comments(12)

ワイルド・アニマル・パーク(サファリパーク)&ロブスター

9月3日(木)は写真を撮るのを忘れて、1枚もありません。午前中に友達が作りたいと言っていたリコッタチーズと、夜の合唱のパート練習のために簡単にりんごケーキを焼き、午後はモールに買い物に行ったのです。(合唱の練習だけは夜だったので、お休みしませんでした。)

9月4日(金

サンディエゴの三大アトラクションは動物園、シーワールド、サファリパークです。動物園はお孫さんと一緒に散々行っているからと、最後まで迷っていたのですが、話の種に一つだけ訪れることにしました。

この日は暑さもそれほどでなかったので、内陸にあるサファリパークへ。

ここへ行くときはいつもおにぎりを持って行きます。園内の食べ物は碌なものが無く、高いからです。友達が持って来て下さったおいしい梅干しと海苔でおにぎり、卵焼きを作りました。(写真は無し。)

さて、入り口の一番近くにいるのはフラミンゴ。

e0351091_139278.jpg

ペリカンとアンヒンガー(羽を広げている黒い鳥)。

e0351091_1391510.jpg

ゴリラの赤ちゃんが可愛い。

e0351091_1394666.jpg


e0351091_1402480.jpg


e0351091_140407.jpg


e0351091_141650.jpg


ここまでは普通の動物園と変わりません。

e0351091_1413290.jpg

アメリカならではの広い敷地。左にちらと見える黄色いものは気球で上から見ることも出来ます。

e0351091_142092.jpg

ここからは10人乗りのジープに乗ってツアーです。私たちは最後尾に後ろ向きに座りました。しばらくは写真をお楽しみ下さい。

e0351091_1421666.jpg


e0351091_1423440.jpg


e0351091_1425086.jpg


e0351091_143878.jpg


ちゃっかり水飲み場に座って涼をとっている鹿。

e0351091_143397.jpg


e0351091_1435414.jpg


なかなか精悍なお顔ですね。

e0351091_1443290.jpg


キリンの子供がジープに近寄ってきました。慣れているのですね。

e0351091_1444669.jpg

この日は雄ライオンを見ることが出来なくて、残念。でも、ライオンはやはりインパクトがあります。

e0351091_145750.jpg


e0351091_1452243.jpg


最後は象。今は改築中なのでしょう。象は普段はもっと広い場所にいるのですが、これでは普通の動物園と同じで何だか可愛そう。

e0351091_1454015.jpg

この日の夕食はロブスターです。メイン州からの活きているロブスターを中華のスーパー、99ランチで買ってきました。こちらもインパクトがありますね。物差しは12インチ、30センチで、1尾、約500gです。

e0351091_1455864.jpg

蒸すと真っ赤になりました。

e0351091_1461126.jpg

豪快に縦半分に切り、とかしバターと酢醤油で。酢醤油だと幾らでも食べられます。

e0351091_1463571.jpg

雲丹も安売りだったので(何と一船$6.99で普段の半値近くでした。)蒸し雲丹に。

e0351091_1464714.jpg

茄子も蒸して醤油ドレッシング。サラダはトマトとアボカド、自家製リコッタチーズ。

e0351091_147226.jpg

どれも調理は至ってシンプルですが、とっても美味しかったです。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
# by Mchappykun2 | 2015-09-15 01:58 | サンディエゴ | Trackback | Comments(8)

サンディエゴの海岸とバルボア・パーク

ようこそ、「やせっぽちソプラノのキッチン2」へ。

とても中途半端な幕開けになりましたが、こちらの方も以前と同様、よろしくお願いいたします。

以前のブログ「やせっぽちソプラノのキッチン」はこちらです。

まだ、色々なことが整っていませんが、徐々に引っ越しを完了させますので、今しばらくご辛抱をお願いいたします。

9月2日(水)

サンディエゴ、と言ってまず思い浮かべるのは青い海と空です。この日は郵便局に用があったので、そこから近くの海岸へ。

e0351091_3135918.jpg

9月に入ると途端に静けさを取り戻します。

e0351091_3141254.jpg

それでも何人もサーファーが楽しんでいます。

e0351091_3142587.jpg

普段は群れをなして飛んでいるペリカンですが、一羽のはぐれ鳥?

e0351091_315162.jpg

ランチを近くのベトナム料理で済ませ、バルボアパークへ。

e0351091_315154.jpg

ガラス、陶器、絵画、アクセサリーなどの工房兼お店が建ち並ぶスパニッシュ・ヴィレッジ。

e0351091_3152839.jpg

鮮やかな色使いが南カリフォルニアらしいです。

e0351091_3154314.jpg


e0351091_31614.jpg


e0351091_3162312.jpg


道路を渡ってサボテン公園へ。

e0351091_3164266.jpg

この暑さと水不足にもめげず、薔薇も咲いていました。

e0351091_317137.jpg


e0351091_3174524.jpg


e0351091_318110.jpg


e0351091_3193825.jpg


e0351091_319595.jpg


再度公園に戻り、建物を見て回りました。スペインやメキシコの影響(?)の彫刻のある豪奢な建物です。

e0351091_3201231.jpg

温室の前にある睡蓮の池が涼し気です。

e0351091_3203439.jpg

フェルメールの展覧会が無料、とあるので訪れたら、小さい絵が1枚かかっていました。もちろん撮影は禁止。やっぱりね。

お肉が好きな彼女のために帰りにWhole Foodsによってヒレ肉を調達。本当はDry agedの熟成肉が欲しかったのですが、熟成中なので、金曜でないと売れないと言われ、オーガニックの牧草で育った牛肉を買ってきました。

e0351091_3204858.jpg

時間がなくお肉を室温に出来なかったので、焼く時間がよく分からず、切ってから焼き直しました。やはり、お肉を室温にしておくのは大事です。でも、醤油味のトリュフソースがとても美味しいステーキにしてくれました。

e0351091_321496.jpg

アーティチョークは蒸して、自家製マヨネーズで。

e0351091_3212265.jpg

サラダは西瓜、トマト、胡瓜、パセリ。

この日は盛りだくさんで、楽しかった!

ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
# by Mchappykun2 | 2015-09-14 03:25 | Trackback | Comments(6)