やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:季節( 4 )

我が家の花

2週間ぶりのサンディエゴはまさに春たけなわでした。

空港からハイウエーに乗ると、両側には黄色いマーガレットと菜の花、丘も緑と黄色い花に覆われて、それは綺麗でした。この冬は雨が多かったので、砂漠にも沢山の花が咲き、その様子は全米のニュースでも放映されたほどです。

e0351091_14674.jpg

我が家の庭にも子供の顔ほどもある大輪の薔薇が咲いていました。

e0351091_1434643.jpg

しばらくすると大きな三つの鉢植えにアマリリスが満開を迎えました。

e0351091_1435785.jpg

そして、月も出ない漆黒の闇の中に、今年2輪目の妖しげなクジャクサボテン。

アマリリスはピークを終えましたが、薔薇は次々と咲いていますし、クジャクサボテンもまだ沢山の蕾があります。今年は一体いくつ花を開いてくれることでしょう。

*今まで月下美人だと思っていたこの花、クジャクサボテンというのが本当の名前でした。花は、月下美人ととてもよく似ていますが、月下美人は必ず白なそうです。


ご訪問ありがとうございました。
Top Food Blog

[PR]
by Mchappykun2 | 2017-05-04 01:46 | 季節 | Trackback | Comments(8)

クジャクサボテン_2016

今年も月下美人(英語名Night of the Queen)クジャクサボテンが咲きました。

去年はピンク色でしたが、今年は黄色の濃淡。

e0351091_2465634.jpg

2日の月曜日はまだ蕾でした。

e0351091_2471443.jpg

母の日の8日、気がつくと蕾が開きかけています。このとき午後3時。

e0351091_2472968.jpg

1時間後の4時には中の雄しべが見え始めました。

e0351091_2474650.jpg

午後5時。

e0351091_2475783.jpg

午後6時には大方開き、

e0351091_248119.jpg

暗くなった8時に満開を迎えました。

e0351091_2482264.jpg

暗闇の中で懐中電灯に照らされて妖しく光る花。

e0351091_2483946.jpg

月も出ていない暗黒の10時に艶やかに咲き誇る大輪の花。

ほのかに甘い香りを放ちながら、一晩の艶麗な花のショーでした。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-05-10 02:50 | 季節 | Trackback | Comments(12)

我が家の庭も春

一年中温暖で花の切れないサンディエゴですが、春は殊の外様々な花が咲き乱れます。

手入れの悪い我が家の庭も春爛漫です。

今年は早くも最初の薔薇が咲きました。暗赤色の大輪の薔薇は半開きで直径12cmあります。

e0351091_2103716.jpg

ピンク・インディアン・ホーソーンも満開です。

e0351091_2105240.jpg

鉢植えのシンビジウムも大きな花をつけました。

e0351091_211318.jpg

太陽の恵みはありがたいもので、面倒見の悪い我が家の庭も適度に水さえやれば、綺麗な花を咲かせてくれます。最近は干ばつの影響で思うように水をあげられないのですが、それでも一生懸命咲いてくれました。

しばらくブログをお休みします。皆様も素敵な春を満喫なさってください。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-03-31 02:12 | 季節 | Trackback | Comments(12)

友達のお宅でお花見ランチ

一週間ほど前のことです。我が家の桜が満開を迎えましたので、お花見にいらっしゃいませんか?という素敵なお誘いを受けました。

生憎その日は先約があり、その旨お伝えすると、では桜は見頃を過ぎますがいらしてくださいとのご親切なお申し出。

昨日もう一人の友達とお花見に訪れました。

よそ様のお宅ですから写真を撮るのは控えましたが、玄関、そしてお部屋の中もまるで美術館のように素晴らしい調度品と美術品で埋まっていました。

そして、もっとびっくりしたのは和風の調度品、障子、そして寄木細工の小物など、すべてご主人様の趣味の手作りだというのです。ご主人様はアメリカ人です。とても趣味とは思えない職人技です。

e0351091_310268.jpg

e0351091_3102041.jpg

e0351091_3103628.jpg

広いお庭には満開は過ぎたものの、まだまだ見事に咲いている大きな桜の木が2本。まさかサンディエゴでお花見ができるとは思いもよりませんでした。

e0351091_3105495.jpg

華道と茶道の師範である友達の素敵なテーブルセッティング。

e0351091_3111179.jpg

蓋がされている松花堂弁当の中味が気になりますね。

e0351091_3113157.jpg

まるで御料理屋さんの仕出し弁当のように美しい!もちろん全て友達の手作りです。

e0351091_3114456.jpg

蛤と鳴門と花麩のお吸い物。桜の花を乗せた白いご飯。松花堂弁当の右下から、お刺身、大豆の煮物、柿のゼリー寄せ、鶏のつくね、銀ダラの粕漬け、里芋の煮物、桜の花の人参、伊達巻、裏に隠れているのはマッシュしたヤム(洋風さつま芋)、セロリの味噌粕漬けと日野菜のお漬物。真ん中は葉山葵漬け。お刺身をつけていただきましたが、とても美味しかったです。

これだけ用意するのにどれだけの時間がかかったことでしょう。心づくしのお料理はどれもとても美味しく、至福のひと時でした。

e0351091_3121340.jpg

楽しいおしゃべりの種も尽きず、そうこうしているうちにデザートタイムです。

e0351091_3123456.jpg

遠くまでいらして買い求めたという美味しい和菓子と友達が点てて下さったお薄。お抹茶は日本で買い求めたものなそうで、香りも味も最高です。

e0351091_3124684.jpg

ダイニングルームから時折風に吹かれて舞う花吹雪を愛でながら、美味しいお料理に舌鼓を打ち、楽しいお喋りに興じ、素晴らしい時を過ごしました。

日曜日の今日は朝から時折強く雨が降っています。昨日が美しい桜の見納めだったようです。楽しかった昨日のひと時が尾を引いて、今もとても温かで幸せな気分に包まれています。

お友達にはありがた過ぎて、感謝の言葉もありません。本当にご馳走さまでした。そして、誠にありがとうございました。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-03-07 03:16 | 季節 | Trackback | Comments(12)