やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

2017年 11月 07日 ( 1 )

松茸の土瓶蒸し

2年前のブログで、松茸の土瓶蒸しが食べたいけれど土瓶がないのでお吸い物にした、という記事を書いたことがあります。

それを読んだ友達が土瓶を分けてくださいました。持つべきものは友達です。ところが私ときたら、大事にしまいすぎて、去年はすっかり土瓶蒸しを作るのを忘れてしまっていました。

そこで、今年初めてのお目見えです。

鰹節で出汁をとり、殻をつけたまま茹でた海老は尾っぽだけ残して殻をむきます。

松茸は小さなボウルでさっと洗ってすぐにペーパータオルで水分を拭きながらゴミをぬぐい、下の砂がついているところは鉛筆を削る要領で削ります。縦にスライスして酒を少々振っておきます。

銀杏は殻をナッツクラッカーで割り、実を取り出し、お湯の中で煮ながら穴ジャクシの底で薄皮をこすり取り、10分ほど茹でます。

e0351091_35692.jpg

海老、松茸、銀杏を土瓶に入れ、熱いだし汁(塩と醤油で調味)を注ぎ、蓋をして網の上で温め、吹きこぼれそうになったら、最後に酒をお猪口に半分ほど入れて出来上がり。

大層美味しくできました。やはり器も大事ですね。

e0351091_353514.jpg

後の料理はシマアジの翁和え。塩締(今回は10分)にし、酢に漬けた(数分)シマアジは細切りにし、ほぐしたとろろ昆布と和えました。

青梗菜はお浸し。青葱の千切りを合わせます。

そして、松茸ご飯。今回は銀杏も入れてみました。松茸と銀杏、これも出会いのものです。

e0351091_36068.jpg

昆布と日本酒、塩を入れて炊いたご飯。スイッチが切れたら適当な大きさに切って酒少々をふりかけた松茸と茹でた銀杏を入れて蒸らします。

秋満載の食卓、ご馳走様でした。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2017-11-07 03:08 | レシピ | Trackback | Comments(6)