やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

あん肝

この2−3年日本食料品店から消えていた生のアンコウの肝が再登場しました。

もちろん早速買い求めました。

塩で30分ほど締め、水洗いして水気を拭き取り、丁寧に血管と薄い膜を取り除きます。あとで整形するので、この段階では少し崩れても大丈夫です。

酒を振って水気を拭き、縦にいくつかに切り分け、ラップできっちり円筒形にし、更にアルミホイルで包み、両端はねじります。竹串で10箇所くらい穴を開け、湯気の上がった蒸し器に入れて中火で20分。そのまま冷まし、冷めてから冷蔵庫へ。

e0351091_1453626.jpg

アルミホイルを外し、ラップのままスライスして、あとでラップをはずしたほうが綺麗な仕上がりになります。

酢味噌かポン酢でいただきます。この日は日本酒とみりんを煮切り、醤油とレモン汁を入れた即席自家製ポン酢です。

久しぶりのあん肝、とても美味しかったです。

e0351091_385965.jpg

そのほかの献立はキンキのソテー。唐揚げにするのは後の油の処理が面倒なので、片栗粉を叩いてソテーしました。レモンと抹茶塩を添えて。

e0351091_392712.jpg

野菜はオクラとと刻み海苔を辛子醤油で。もう一品は柿と春菊と干し菊の酢の物。

真っ赤なメープルの葉が秋を演出してくれました。サンディエゴも夜は暖房を入れるようになりました。でも、予報ですと、今週の水、木と夏の暑さが戻るようです。

日本も随分寒くなったと聞きます。この木曜日、日本は勤労感謝の日、アメリカはThanksgivingです。皆様、良い祝日をお迎えください。(忙しいので数日ブログをお休みするかもしれません。)


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2017-11-21 03:10 | レシピ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/26207477
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by asu at 2017-11-21 16:11 x
わーーーー鮟肝だ== 全てご自分でされるなんて、素晴らしい。。私は自分で作ったことがないので、とても勉強になりました!
とても綺麗ですね。メープルの真っ赤な葉と、黒と、そして、綺麗に固まって、スライスされた鮟肝。。とても綺麗です。

スペインでは鮟鱇をよく食べるのですが鮟肝はどこへ行っちゃってるんでしょうね。。 魚卵はたまに売ってるんですが、肝って見たことないです。

素敵なfiestaを!!!! 
Commented by petapeta_adeliae at 2017-11-21 20:32
あん肝の時期なんですね。
たくさんの浅葱、紅葉おろしで食べると最高!
痛風の父はあん肝食べたさに普段あまり食べない
インゲン、ほうれん草の胡麻和えと共に
淡白な鮃か鯛の薄造りで一緒に食べてました。^^;
子供の頃はそこまでして食べたいのか!って思いましたが
大人になってから食べる様になりました。
Commented by fleur de sel at 2017-11-22 01:14 x
此方でアンコウの肝はよく出回っています。でもフランスのお料理はソテーバルザミコ酢でグラッセ。私はあまり好みではないのです。血抜きの過程に時間がかかりますしね。
とっても美味しいそうなので新鮮なものが手に入ったら作ってみたいと思います。
Commented by タヌ子 at 2017-11-23 15:19 x
あん肝、綺麗な仕上がりですね。
私もフランス風のあん肝料理はあまり好きではなく、折角の美味しいあん肝を台無しにして…といつも文句を言ってます(笑)
白身魚は崩れやすく、なかなかうまく調理できないのですが、最初から切ってソテーすればいいんですね。
チャー君、大丈夫ですか?
気温の変化が激しいから体調が悪くなってしまったのかしら?
早く元気が戻るよう遠くから祈ってます。
Commented by jugon at 2017-11-23 16:58 x
Mchappykun2さん、こんばんは。

あん肝、そう言えば好物でした(^^)
Mchappykun2さんは、あん肝の蒸したのもご自分でお作りになるのですね。
昨日かな、お魚屋さんで見かけましたが、お鍋かな~と思いながら・・・。
試してみたいけれど、夫は余りあん肝が好きではないそう。
真っ赤な葉が紅葉ではなくメイプルなのが、日本っぽくないだけですね。Mchappykun2さんのところは、いつも日本より日本らしい食卓です。

サンディエゴも朝夕は寒くなったのですね。
チャー君は元気を取り戻してくれましたか?Mchappykun2さんも体調にお気をつけてお忙しい日々を乗り切ってくださいね。
Commented by Mchappykun2 at 2017-11-24 01:03
asuさんへ

ここでもあん肝は日本食料品店でしか売っていません。東に住んでいた時、韓国食料品店で、あん肝が捨てられているのを見て、もらってきました。お店の人が値段をいくらに付けるか困っていて、タダ同然でもらってきたのですが、次に行った時はちゃんと値段をつけて売っていました。韓国でも食べないんですね。
今日は感謝祭当日です。これからお料理、頑張るところです。
Commented by Mchappykun2 at 2017-11-24 01:05
ソーニャさんへ

もみじおろしも美味しいですね。次回はそうしてみよう。
ソーニャさんのお父様は本当にグルメでいらしたのですね。鯛やスズキの薄造りと一緒、考えただけでも美味しそう!
Commented by Mchappykun2 at 2017-11-24 01:07
fleur de selさんへ

あん肝は濃厚なので、日本的にさっぱりといただいた方が美味しいですよね。でも、フランスでは食べられているのですね。さすがフランスですね。日本食料品店で売られているあん肝はとても綺麗で、塩じめすれば、血抜きは必要ないのです。
Commented by Mchappykun2 at 2017-11-24 01:14
タヌ子さんへ

フランスであん肝が食べられている、というのはちょっとびっくりしました。あん肝は和風の方が美味しいでしょうね。

チャー君のことお気遣いありがとうございます。2週間ほど食欲がなかったのは、結局はいつものドッグフードに飽きてわがままになっていたと思われます。ベッドから二日間でてこなかったのですが、それはどこか筋でも痛めていたらしく、ジャンプができなかったのですが、今は元気になりました。あれはなんだったのだろう?と思います。
わがままで食べなくなったからといって、ドッグフードを変えるのは良くないそうで、ヨーグルトをかけたりして、乗り切りました。今では元のドッグフードをちゃんと食べています。元々食の細い珍しいわんちゃんなので。
口がきけないから、心配しますよね。でも、口がきけたら、文句たらたらでうるさいのかも。
Commented by Mchappykun2 at 2017-11-24 01:21
jugonさんへ

あん肝は1パック買ったら、一人分では3回になりました。2回目はアンコウの身の方も買ってお鍋にしました。ご主人様はあまりお好き出ないのですか。それでは食卓に出せませんね。
メープルならその辺に植わっていますが、日本の紅葉はやはりあまり見かけません。自分で植えれば良いのでしょうが。。。

昨日から突然日中は暑くなりました。最高気温が海岸沿いで27−8度C、内陸だと33−4度Cと真夏並みです。家の中が涼しいので助かりますが。

日本は寒そうですが、jugonさんも体調にお気をつけてくださいね。