やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

ゴーヤーの佃煮 ♪やまと尼寺 精進日記より♪

TVジャパンでも放映されるNHKの番組「やまと尼寺 精進日記」には季節の野菜をふんだんに取り入れ、手間暇かけた素敵な献立の数々が出てきます。

お地蔵様のようなご住職を中心に3人の笑顔あふれるこの番組が大好きです。

さて、先日はお寺の3人の他に番組によく出てこられるお寺の下の方にお住いの方がゴーヤーで佃煮を作っていました。これがとても美味しそうだったので、早速真似をしてみました。

調味料の量は少し私流に変えましたが、とても美味しくできました。一応下に備忘録としてレシピを書きました。

e0351091_391611.jpg

番組でも、ゴーヤーのワタは苦いからしっかり取り除く、と言っておられましたが、ワタも種も全く苦くないのです。なので、私はワタと種を使って一品作りました。小麦粉に水と塩を加えてワタと種を絡めてサラダオイルを敷いたフライパンでおやき風に。

メインは日本から直輸入の秋刀魚の塩焼き。今回はフライパンにクッキングシート(パーチメントペーパー)を2枚重ねて敷き、その上で焼きました。出てくる脂をキッチンペーパーでこまめにとりながら焼くと、それほど煙も出ず、綺麗に焼けます。

e0351091_393343.jpg

そして、出始めた松茸。本当は松茸ご飯にしたかったのですが、お米が少ししかなく、急遽お吸い物に。

夏の終わりと秋の始まりと。季節の狭間ならではの献立を楽しんだ夕食でした。

ゴーヤーの佃煮
レシピ:「やまと尼寺精進日記」を参考
材料


ゴーヤー  中2本
ちりめんじゃこ  一つかみ
削り鰹節  一つかみ
白胡麻  一つかみ 炒って半ずりにする

砂糖  大匙2
醤油  大匙1.5
酒   大匙1.5
酢   小匙1/2ー1

ゴーヤーは縦半分に切り、ワタと種を取り、横に2−3ミリの薄切り。
沸騰した湯にゴーヤーを入れ、2−3分茹でざるにあけ、流水で洗う。布巾に少量ずつ入れしっかり水気を絞る。
調味料を鍋に入れ、火にかけ、砂糖が溶けたら水気を取ったゴーヤーとちりめんじゃこを加えてかき混ぜ、蓋をして、煮汁がなくなるまで中火で煮る。
途中焦げないようにかき混ぜる。
火を止めてから削り節と半ずりにした白胡麻を加える。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2017-09-19 03:10 | レシピ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/26056312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by asu at 2017-09-19 15:21 x
佃煮美味しそうですね〜
そして・・松茸・・たくさん入っていて、香りがこちらまで漂ってきそうです。。^^
秋の食卓ですね〜〜 
Commented by petapeta_adeliae at 2017-09-20 02:27
ゴーヤが苦くないのはアメリカ産だから?
私は苦手なのですが、母は好きなんです。
どこで味を覚えてきたのかが疑問?

松茸をこんなに入れられるなんて羨ましい。
連日の日本料理で出てきましたが、お飾り程度です。
秋刀魚、ちっとも安くなりません。
人のお財布で頂きました。(笑)
Commented by Mchappykun2 at 2017-09-20 03:50
asuさんへ

ゴーヤーの他に色々入るので、栄養もたっぷりです。私はあまり味を濃くしませんでしたが、冷蔵庫なら4−5日は持ち、重宝しています。
松茸、秋を感じますね。
Commented by Mchappykun2 at 2017-09-20 03:53
ソーニャさんへ

ゴーヤーの皮がイボイボの方が苦味がないようです。ワタも種も全然苦くないのです。日本の方もそうおっしゃっていますから、最近のゴーヤーは変わったのかもしれませんよ。
こちらは松茸、日本に比べたら安いのです。香りは落ちるかもしれませんが、松茸は松茸です。
Commented at 2017-09-20 23:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mchappykun2 at 2017-09-21 00:18
鍵コメさんへ

そうですか。とても寂しいです。
鍵コメさんのブログはいつもとても楽しみでした。
いつかお会いできる日を楽しみにしています。
くれぐれもご自愛ください。
Commented by jugon at 2017-09-23 16:10 x
Mchappykun2さん、こんにちは。

暫くご無沙汰していましたので、読み進んでまいりました。
秋刀魚、そのように焼いたらいいのですね。
長くて我が家のガス台のグリルに上手く収まらないので、家でさんまを焼くのを放棄していました。
煙も出ないなら、やってみます。ありがとうございます。
それと、ゴーヤの佃煮。ゴーヤは大好きなので、作ってみます。
種とわたの部分は、いつも捨てていますが、ずっと以前にエスニック料理を教えていただいていたことがあって、その先生がわたや種も一緒に使ったカレー風味のお料理を教えてくださいました。そのレシピが見つからなくて・・・作ってみたいのですが、残念です。
Commented by Mchappykun2 at 2017-09-24 06:06
jugonさんへ

フライパンにクッキングシートを敷いて焼くと、焦げ目もちょうどよくなるように思います。是非お試しください。

ゴーヤーのワタと種は桜海老や竹輪と一緒にかき揚げ風にするのが、私は好きなのですが、これだけのために揚げ物をするのは面倒で、お焼きみたいにしてしまいました。エスニックのカレー風味にするのも面白そうですね。