やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

秋刀魚_2017

秋の味覚の代表、秋刀魚。年々漁獲量が減り続けているようですが、今年も不漁というありがたくないニュース。

それでもサンディエゴの日本食料品店には、日本から空輸の生秋刀魚が去年と同じ価格、1尾$4.99で売られていました。(これは三日前のことです。)

目にしたらすぐ買わねば今度はいつになるのか分からないので、早速購入。

秋刀魚といえば、まずは塩焼き。うろこを取って綺麗に洗い、塩を軽く擦り込むように振って15分。水で洗い流して、今度はペーパータオルでしっかり水気を取り、両面の真ん中の筋に沿って切り目を入れ、軽く塩を振り、すぐに熱してサラダオイルを塗った魚焼き器に。

e0351091_2563178.jpg

ひっくり返した時に、皮がペロン。焼き方が少し足りなかったようです。焦げるくらいしっかり焼かなくてはいけないのですが、フライパンにクッキングシートを敷いて焼いた方が綺麗にできたかも、と思っても後の祭り。

副菜はオクラとしらすのおろし和え、イチジクのごま味噌ソースかけ、万願寺唐辛子の炒め物。

e0351091_2564837.jpg

2尾焼いた秋刀魚の残りの1尾は次の日のお昼。ほぐして生姜の千切りと一緒にご飯に混ぜた、かど飯。

以前にも書いたことがありますが、秋刀魚を家の中で焼くと煙がたち、匂いがこもるので、どこの家でも昔は門の近くで焼いたそうです。それで秋刀魚の塩焼きの混ぜご飯を「門飯:かど飯」と呼ぶようになったとか。

そして、ご飯に混ぜると量が増えますから、節約にもなったのです。かど飯は江戸時代の庶民の知恵から生まれたものなのでしょう。また、門飯のご飯は本当はおろし生姜の絞り汁、酒、醤油、みりんで炊くもののようです。(和田はつこ著 料理人季蔵捕物控「時そば」より)

1尾$4.99ではとても庶民の味方とは言えませんが、今年も日本の秋の味覚を楽しみました。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2017-09-04 02:58 | レシピ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/26024161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タヌ子 at 2017-09-04 23:04 x
秋刀魚は10月中旬の帰国までお預け。
帰国しても両親は青魚は殆ど食べないので、私だけ朝食用に確保しています。
度重なる北朝鮮の実験ミサイルで、日本海、太平洋の魚がどれぐらい死んでいるのだろうと思うと腹立たしくなります。
お魚はますます高くなりますね。
↓夏の間は暖房がつく温度を17℃に設定しているのですが、ここ数日、朝は自動的に暖房が入るようになりました。
季節外れというほどでもないけれど、涼しくなった後に慣れない暑さが来ると疲労感が強まりますよね。
ワンちゃんの2ショット、可愛いですね。
チャー君の毛がフワフワで柔らかそう。
思わず撫で撫でしたくなります。
Commented by petapeta_adeliae at 2017-09-04 23:48
父が居た頃は外で七輪で焼いていました。
サザエさんではありませんが、ホントに猫が寄って
来るんですよね。
秋刀魚は¥300なので¥100ぐらいまで待つつもり。
和食屋さんの旦那が水温が高くて秋刀魚もいつもより
早いので、次は何かと心配していました。
Commented by asu at 2017-09-05 00:01 x
もう秋なんですね〜。
かど飯。なるほどぉ。。 今、祖父母の家の門がふぅっと頭に浮かびました。。^^

次の日の焼き魚の残りの混ぜご飯。好きでした。
お弁当に入っていると、ちょっと臭うのだけれど、とても美味しかったのを覚えています。
Commented by Mchappykun2 at 2017-09-05 01:48
タヌ子さんへ

秋にまた帰国なさるのですね。秋も美味しいものがたくさんあるから良いですね。
北朝鮮、本当に怖いですね。海の環境破壊、考えただけでも恐ろしいです。
今日はLabor Dayの祝日でお休みです。気温は下がりましたが、夏最後の日、ふつうはBBQですが、どんより曇って霧雨が降り、冴えないお天気です。
チャー君、またそろそろグルーミングをせねば。
Commented by Mchappykun2 at 2017-09-05 01:51
ソーニャさんへ

さすがお父上。七輪で焼いていたのですね!猫ちゃんにはたまらない匂いなんでしょうね。
日本で300円は高いですよね。水温が高くなると、海の生態系が変わりますから、心配ですね。
Commented by Mchappykun2 at 2017-09-05 01:58
asuさんへ

そう、秋なんです。
別に秋刀魚でなくとも焼き魚の混ぜご飯、美味しいですね。アジの干物なんかも。お弁当だとちょっと臭うかもですが、でも、日本の中だったら大丈夫ですね。
Commented by jugon at 2017-09-05 11:02 x
Mchappykun2さん、こんにちは。

わ~、サンディエゴにもうサンマですね!
私は横眼で見ながら、違うお魚を(^^)
魚焼きグリルに収まらないので、半分にカットするのがなんだか嫌で、最近焼いていません。
大根おろしたっぷりが好きなので家で焼くのが一番なのに。

門飯のこと去年Mchappykun2さんに教えていただきました。こういうオマケのような一品も楽しみの一つですね。
オクラとおじゃこのおろし和え、作らなくっちゃ。
オクラも夏のお野菜なのに、今年は高いんですよ。涼しいのは良いけれど、天候不順のお土産、困ります。

↓お嬢さん家のワンちゃん、バテちゃったかな?チャーくんのペロン可愛いです。
Commented by Mchappykun2 at 2017-09-05 12:26
jugonさんへ

私は秋刀魚を長いまま焼きたくて、大きな網器を買いました。丸のまま焼けるのは良いのですが、普段は大きすぎて、やっぱり邪魔です。
暑すぎるのは嫌ですが、そうかと言って雨ばかりで天候不順なのも困りますよね。

娘のワンちゃんは最近特に足腰が弱ってしまいました。人間なら70歳はとうに過ぎていますから、トイレの方も長い時間を我慢できなくなりました。人間の6−7倍の速さで歳をとっていくので、仕方がないですね。今日、やっと娘たちが引き取って行ったので、ほっとしました。