やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

8月のサンフランシスコ_2017 (5)

第四日目  SF MOMA (サンフランシスコ現代美術館)

この日は、昨年五月に新装なったSF MOMA、サンフランシスコ現代美術館を訪れました。

仕事のある娘と一緒に家を出たので、10時の開館まで1時間ほど時間を潰しに、近くにあるLinkdInのビルの1階のカフェへ。

e0351091_3395597.jpg

広々とした空間にはゆったりとテーブルと椅子が置かれ、チャイラッテを飲みながら、本を読んでいました。

e0351091_340126.jpg

10時ぴったりに美術館のドアを一番乗りで開けて、7階から見ていきます。

e0351091_3403068.jpg

e0351091_3404461.jpg

サウンドトラック。音と美術のコラボ。

e0351091_341563.jpg

イサム・ノグチの公園などのミニアチュア。札幌の郊外にある彼の設計であるモエレ沼公園を訪れたことがあり、また、ドゥス昌代が書いた「イサム・ノグチ」も随分前に読んだことがあります。

大戦を挟んで日米両国に翻弄された天才芸術家。またあの本を読んで見たくなりました。

e0351091_3412592.jpg

e0351091_3413737.jpg

Pop,Minimal, Figurative Art。ロイ・リヒテンシュタインやアンディ・ウォーホールなど。

e0351091_3415637.jpg

Side by Side, Dual Portraits of Artists。フリーダ・カーロの「フリーダとディエゴ・リヴェラ」この人の伝記も随分前ですが読みました。何度もいらない手術を繰り返して自分の肉体を苛んだフリーダ・カーロ。彼女の激しく、時に狂気のような精神の特異さをこのポートレートからはうかがい知ることはできません。

e0351091_3421079.jpg

Alexander CalderのMotion Lab。

e0351091_342221.jpg

そして、これは美術館ではなく近くのレストラン、 Trou Normand

e0351091_3423326.jpg

12時に娘と待ち合わせて、二人ともハンバーガーを食べました。珍しく、サラダもフレンチフライもついていません。サラダでも取ればよかったと思いながら、ジューシーで美味しいハンバーガーを大口を開けて食べたのでした。


午後からの後半はまた明日。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2017-08-15 03:44 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/25981582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by petapeta_adeliae at 2017-08-15 09:29
この日は常設なのですか?
これだけのアーチストの作品があれば、美術に興味の
ない子どもでさえ誰かの作品にのめり込みそう。
クエスチョンマークの素材は何ですか?
子どもの頃にお世話になった家庭用プールのビニールの
ように見えますが?下の点とくっついているのが残念。
どなただったかイサム・ノグチの作品を沢山載せて
くれ、それ以来終戦記念日近くになると思い出します。
またフリーダの作品はを見る度、彼女の人生を知った時は
ショックでそれも多感な中学生か高校生の頃で、
感情移入していました。
最後のハンバーガーを一瞬作品かと思ってしまった。
世の中、お盆だわ、天気が悪いで電車が空き空きで
いつもの時間に出ていますが、20分早く着きました。

Commented by Mchappykun2 at 2017-08-16 02:28
ソーニャさんへ

常設のもあれば、期間限定もあります。とにかく広くて、展示物も多くて、全部見るのはとても大変です。多分だいぶんスキップしたと思います。ニューヨークのMOMAほどではないにしても、世界的にいっても、現代美術館としては充実していると思います。
フリーダ・カーロを多感な時期に知ってしまったら、ショックですね。
これだけ現代アートを見たら、ハンバーガーも作品に見えてきますね。
日本はお盆なんですね。東京はガラガラでしょう。