やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

8月のサンフランシスコ_2017 (2)

第二日目 (1)ドッグサーフィン&カニサラダ

サンフランシスコ滞在二日目の土曜日、ドッグサーフィンの大会があるというので出かけて行きました。

サンフランシスコの南にある、Pacifica State Park のLinda Mar。ここは娘たちがよくサーフィンをするというお気に入りの海岸。普通なら30分もかからずに行ける場所なのに、この日は犬連れの車が連なって、海岸に行くハイウエーは渋滞続き。

結局1時間以上もかかり到着。普段はほとんど誰もいない海岸だそうですが、この日は人、人、人。

e0351091_241685.jpg

でも、お陰でこんなワンちゃんや

e0351091_2411958.jpg

こんなワンちゃんを見ることができました。

e0351091_2414095.jpg

e0351091_2415561.jpg

しばしワンちゃんの上手なサーフィンを見学。

沖の方には鯨が何頭も泳いでいました。運よくジャンプする姿も見たのですが、あっという間の出来事なので、とてもカメラには収められませんでした。

e0351091_2423256.jpg

真ん中の黒い岩のようなのが鯨の背中です。

その後はお昼を食べに観光客で溢れるフィシャーマンズワーフへ。

婿さんのお父様がサンフランシスコへ来ると必ず立ち寄るというシーフードレストラン、Scoma’s

e0351091_2424796.jpg

婿さんと私はカニサラダ。ダンジェネスクラブがこれでもか、というくらい大盛りです。

e0351091_242599.jpg

娘はチョッピーノ。たくさんの魚介類が入ったカリフォルニアのブイヤーベース。

誰も完食できないほどのアメリカンサイズで、皆お腹いっぱいになり、一旦家に戻りました。

この日の夜の部はまた明日。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2017-08-12 02:44 | 旅行 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/25975469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by petapeta_adeliae at 2017-08-12 19:12
サーフボードを操るご主人のボードの先っちょに
いるワンコを見度にご主人に全幅の信頼があるから?と
脳裏をよぎります。
もし自分がこのワンコだったら砂浜を逃げ回ってるかも。
中にはもっともっとという子もいますよね。
写真のワンコが着てるのは救命胴衣ですか?
Commented by jugon at 2017-08-12 19:41 x
Mchappykun2さん、こんばんは。

ワンちゃんのサーフィン、楽しそうです。
日本には犬ぞりはあるけれど、サーフィンしてるワンちゃんを見たことがありません。
逗子とかでずっと見てたらいるかも(^^)
アメリカって何でもジャンボサイズですが、サンフランシスコは格別ですか?
お肉がやたらでっかかった記憶が。後、屋外のディナーで明かりが少なくて見えず、私は何を食べてるんだろう?って(^^)あとで写真を見たら、とってもカラフルだったり。
Commented by タヌ子 at 2017-08-12 21:14 x
確かに画像からも夏らしくない気候であることが伝わってきます。
こちらと同じぐらいの気温だったんですね。
カリフォルニア州は暖かいイメージがあったので以外。
岸にいながらホエールウォッチングができるなんて凄いですね。
蟹のサラダが美味しそう。
↓どれも今まで見たことのないタイ料理ばかり。
パリにはエスニックの創作料理って殆どありません。
やはりアメリカの方が料理に関しては研究熱心ですね。
Commented by Mchappykun2 at 2017-08-13 02:47
ソーニャさんへ

おっしゃる通り、救命胴衣です。サーフィンが上手な犬は中から小型犬のようです。前の犬は水が大好きで、海に連れて行くとどこまでも泳いで行って心配したのですが、チャーくんは水が大嫌いで、スプリンクラーの水も避けています。犬それぞれですね。
Commented by Mchappykun2 at 2017-08-13 02:49
jugonさんへ

前にニュースかYouTubeでワンちゃんのサーフィンを見たことがあって、上手なのでびっくりしたことがあります。まじかで見られて嬉しかったです。
アメリカの古いレストランは大体どこもジャンボサイズです。最近のおしゃれなところはそうでもないですが。
暗いところで何を食べているかわからないと味もイマイチになりますね。
Commented by Mchappykun2 at 2017-08-13 02:54
タヌ子さんへ

サンフランシスコは特に8月も暑くなりません。9月の方が暑いようです。サンディエゴも日中は暑くなりますが、日が落ちるとスーッと涼しく、羽織るものが必要になります。
海岸からホエールウオッチングってすごいですよね。何頭もいて、本当にびっくりしました。サンディエゴでも見ることができますが、こんなに近くまでは来ません。イルカは近くまで来ますが。

アメリカは移民が多いので、結構本格的なものを作るレストランが出て来ます。特に、サンフランシスコとニューヨークは食文化が発達しています。でも、田舎に行くとまるでダメです。