やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

鯛の翁和えと鮪の漬け丼

こちらの今朝8時の気温は19度C、曇り。半袖では肌寒いくらいです。暑い地域のお住いの方々には申し訳ないような気温です。

それでも季節は夏ですから、夏らしいさっぱりとしたものが食べたくなります。

いつものように金曜日の午後に訪れた日本食料品店で、鯛と鮪のお刺身の小さなパックを買い求めました。

鯛は塩で締めてとろろ昆布で翁和え。鮪は2本の串を刺して直火で炙り、煮切り醤油に漬けて30分。

e0351091_2441576.jpg

温かなご飯の上にたっぷり刻み海苔をのせ、鯛の翁和えと鮪のヅケをのせ、やっと茂ってきた鉢植えの大葉の千切りを散らして出来上がり。

e0351091_2442832.jpg

副菜は万願寺唐辛子をオリーブオイルで炒め、醤油とバルサミコ酢を最後にさっとふりかけました。

トマトは大葉の千切りと一緒に。お好きなドレッシングでお召し上がりください。ちなみに私は、この組み合わせには米酢と醤油とオリーブオイルが好きです。

*煮切り醤油:醤油(200ml)、日本酒(50ml)、鰹節一掴み、昆布を煮立てて冷ましたものです。(佐川芳枝さんのレシピ)冷蔵庫に保存しておくとかなり日持ちするので便利です。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2017-07-30 02:45 | レシピ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/25946875
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by asu at 2017-07-31 04:49 x
鯛と鮪だなんて・・ 思わず、ゴクリとしてしまいましたよ。。やはり、魚はいいですよね〜。 
そして、野菜もたっぷり!! 美味しそうですね〜〜
Commented by Mchappykun2 at 2017-07-31 23:25
asuさんへ

いつでもお刺身が買えるって幸せですね。南カリフォルニアならではです。アメリカでも多くの地域には日本食料品店がありませんし、普通の魚屋さんの刺身・グレードというのは買う気がしません。