やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

ゴートチーズとチャイブの塩味クッキー ♪ワインのお供に♪

私の大好きなフランス在住のアメリカ人の料理研究家、Dorie Greenspanさんが2016年に出版した「Dorie's Cookies」が2017年のJames Beard賞を受賞しました。James Beard賞は毎年優れたアメリカのレストランやシェフ、料理本に贈られる賞で、料理界のオスカーとも呼ばれるほど権威のあるものです。大ファンの一人ですので、早速買い求めました。

e0351091_32185.jpg


パラパラとページをめくり、作りたいものをリストアップして、最初に作ったのが、表題のクッキーです。

e0351091_321219.jpg


鉢植えのチャイブが少なかったのでタイムを加え、胡椒の代わりにローストパプリカ粉を使いました。ゴートチーズの優しい味とハーブの香りの美味しいアペタイザーになりました。

e0351091_3213323.jpg


チャイブやタイムの代わりに万能ネギ、白や黒胡椒、カイエンヌペッパーなども良いかもしれません。

赤・白ワインはもちろんビールにも合いそうです。


ゴートチーズとチャイブの塩味クッキー
レシピ:Dorie Greenspan著「Dorie’s Cookies」参考
材料 (30−35個分)

無塩バター 大匙8(113g;4oz) 室温にして細かく切っておく
プレーンでソフトなゴートチーズ 85g: 3oz
海塩 小匙1/2
胡椒またはパプリカやカイエンヌペッパー  小匙1/2
フレッシュなチャイブ、またはタイム、万能ネギ みじん切りで大匙2
卵 大1個 室温にしておく
蜂蜜 小匙1
小麦粉 170g (アメリカサイズのカップで1と1/4)

バター、ゴートチーズ、塩、スパイス、チャイブなどのハーブを良くかき混ぜる。(スタンドミキサー使用の場合は、パドルのアタッチメントで中くらいのスピードで2分ほど)

卵と蜂蜜を加え、更にかき混ぜる。

小麦粉を加え、低速でかき混ぜる。最後はゴムベラを使った方が良い。

本では2枚のパーチメントペーパーに挟んで麺棒で延ばしますが、私は2本の長方体(面が5x3.5cm)にしました。ラップに包んで冷凍庫で少なくとも1時間冷やす。

オーブンを350度F(180度C)に温める。

冷凍庫から取り出し、厚さ5ミリに切って、パーチメントペーパーを敷いた鉄板の上に2センチ間隔で載せて、オーブンの中段に入れる。15−17分、周りが薄く色づいたらオーブンから出し、ラックで休ませる。

作ったその日が一番美味しいですが、翌日になったら350度Fのオーブンで2−3分焼き直すと美味しいです。もっと長く保存したい場合は冷凍しましょう。

生地の段階できっちりラップをして冷凍すれば2ヶ月持ちます。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2017-05-20 03:28 | レシピ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/25785858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dreamyeyes at 2017-05-20 07:16
こんにちわ(^^)
♪ワインのお供に♪クッキー、とても興味そそられました。
チーズと塩味のクッキー、あまりにも美味しそうだったので私も早速この本をポチしてしまいました。
賞に輝いた料理本、届くのが楽しみです。
はたして同じように焼けるかは疑問ですが...笑
Commented by tanat6 at 2017-05-20 17:27
粉物が苦手な私、スイーツの本は1冊も持っていないんですよ。
Mchappykunさんのお菓子を拝見するたびに、いつかはちゃんと作ろうと思うのですが簡単なものしか手をつけられないでいます。
Commented by melocoton1 at 2017-05-20 18:37
塩味クッキー、アペリティーヴォに最適ですね。
甘いのだとうちの中年夫婦は持て余してしまいますが、これはおつまみですぐなくなりそうです!

お味も色々アレンジが効きそうですね。
Commented by Mchappykun2 at 2017-05-21 03:53
dreamyeyesさんへ

この本、ポチしてしまいましたか。とにかくたくさんのレシピが載っているので、しかもすべて写真付きなので、読んでいても楽しいです。彼女のレシピは、ハズレがないですし。
Commented by Mchappykun2 at 2017-05-21 03:54
tanaさんへ

一つくらい苦手なものを作っておいてください。そうでなかったら完璧すぎて、ついていけなくなります。
Commented by Mchappykun2 at 2017-05-21 03:55
meloさんへ

甘いものが苦手なmeloさんご夫妻にはピッタリかもですね。アレンジがいくつもできるというのも強みですよね。
Commented by petapeta_adeliae at 2017-05-22 12:51
70年初頭ぐらいにご近所で乾物屋(何でもあり)さんが
あって、輸入のクッキーをいくつか扱っていて。
その中で母が好きだったのがチーズの塩味で、
それから何年もたってソニプラで同じクッキーを
見かけるようになりましたが
当時としてはなんてハイカラだったのかしら。

28才のオーブンで作れるかしら(^_^;)
Commented by Mchappykun2 at 2017-05-23 00:41
ソーニャさんへ

昔はなんでも売っている乾物屋さん(?)というのがありましたよね。でも、輸入物のクッキーを置いていたって、ハイカラでしたね。
28歳でも、正常に動いていれば大丈夫ではないですか?