やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

アップル・ココナッツケーキ

合唱のパート練習の後にお出しするデザートは少し頭を悩ませます。簡単にできて美味しく、しかも夜でもお腹におさまる軽いもの、その上今までお出ししたことがないもの。

回を重ねるにつれて、今までお出ししたことがないもの、というのが一番の難関になります。

さて、昨日はこれらの難関をクリアーして、表題のようなケーキを作りました。

e0351091_2383139.jpg

中にはリンゴの角切りと無糖のココナッツ、上にもリンゴのスライスをのせ、ふわふわでしっとり、軽いケーキで皆さんにも喜ばれて、ほっとしました。バターでなく上質のサラダオイルを使い、よりヘルシーに。

e0351091_2384837.jpg

ピンク・インディアン・ホーソーンが今を盛りと咲いています。キッチンの横に咲いているこの花を見ながら、一切れだけ残ったケーキを朝食で。サンディエゴは今日も暖かで良い天気です。


アップル・ココナッツケーキ
レシピ:Dorie Greenspan著「BAKING」参考
材料:直径9インチ(23センチ)の底が抜けるケーキ型 1個分
   カップはアメリカサイズの250ml

小麦粉  1カップと大匙2
ベーキングパウダー  小匙2
ベーキングソーダ   小匙1/4
シナモンの粉  小匙1/4
塩  一つまみ
りんご 3個 皮をむいて芯を取る。2個は小さい角切りにし、1個は縦に5ミリ幅に切る。レモン汁をふりかけ、ラップをして色が変わらないようにしておく。
卵  大2個  室温にしておく
砂糖 カップ1/3 + 大匙2
プレーンヨーグルト  カップ1/2
無臭のサラダオイル(カノラオイルやグレープシードオイルなど)大匙6
ラム酒 大匙1
ヴァニラエッセンス  小匙2
無糖のココナッツ  カップ1

グレーズ
アップルジェリー  1/2カップ
ラム酒  大匙1

1. ケーキ型にバター(分量外)を塗り、軽く粉(分量外)をはたく。

2. オーブンを350度F(180度C)に温める。

3. 小麦粉、ベーキングパウダー、ベーキングソーダ、シナモン、塩をボウルの中でかき混ぜておく。

4. 卵と砂糖(カップ1/3)を大きなボウルの中でよくかき混ぜる。さらにヨーグルトを加えてかき混ぜ、サラダオイル、ラム酒、ヴァニラエッセンスを加えてさらに良くかき混ぜる。

5. 4に粉類を入れてスムーズになったら、ココナッツを加え、最後にりんごの角切りを加える。

6. ケーキ型に入れ、表面を綺麗にして、薄切りのリンゴを形良く並べる。大匙2の砂糖をリンゴの上にかける。

7. オーブンの中段に入れ45−50分。真ん中に串を刺して何もつかなくなるまで焼く。型ごとラックの上で20分休ませてから、型から取り出す。

8. サーヴする直前にアップルジェリーにラム酒を加えて、電子レンジに少しかけて柔らかにし、表面に刷毛で塗る。

*タッパーなどの容器に入れれば、室温で4日持ちますが、冷凍には向きません。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2017-03-18 02:40 | レシピ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/25617191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by petapeta_adeliae at 2017-03-19 09:05
グレーズがわからなくて検索しましたが、出来上がりでは
分かりませんでした。
飾りの上の果物の表面に薄〜く塗られたゼリーのようなもの
が浮びましたが、それかな?
欧米は食事のあとにお菓子まで用意するだけでも
ひと苦労なのに相手のお腹の事情まで想定して作るとは!!
私だったらゼリーかムース続きになる思われます。^^
Commented by Mchappykun2 at 2017-03-19 11:47
ソーニャさんへ

グレーズはおっしゃる通り、表面を艶やかにするために薄く塗るのですが、写真ではあまり違いがわかりませんね。時間が経つと吸収されて艶が無くなるので、サーヴする直前に塗ります。
当日何人出席するか、結構直前まで分からないことがあるので、大きいものを切り分ける方が臨機応変に対処できるのです。
Commented by jugon at 2017-03-19 13:27 x
Mchappykun2さん、こんにちは。

りんごのデザート、ジューシーなものもこうしたケーキも大好きです。バターを使わずヨーグルトも入っているので、爽やかで軽い仕上がりなのでしょうね?
みなさん、合唱の練習の後が毎回とっても楽しみなのではありませんか?そのためにもきっとお休みしたくないですね(^^)
Commented by melocoton1 at 2017-03-19 17:13
まあ、本当に軽くて美味しそうなデザートですね。

今流行りのヘルシーなココナツ(昔は悪者扱いされたのに、時代は変わったものです)も入ってるし、美味しそう。
Commented by Mchappykun2 at 2017-03-20 00:30
jugonさんへ

りんごのケーキは焼いている最中も良い匂いが漂ってきますね。
おっしゃる通り、皆さんデザートも楽しみにしているので、時には忙しいこともあるのですが、作らざるを得ません。
Commented by Mchappykun2 at 2017-03-20 00:33
meloさんへ

昔悪者が今は。。。というものが結構ありますよね。結局何が良いのかわからないので、私は気にせず、基本好きなもの、美味しいものを食べることにしています。気をつけるのはバランスくらいかな?