やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

鯛の昆布締めで二品  ♪カラスミ&翁和え♪

日曜の今朝も雨の音で目が覚めました。今年の冬は本当によく雨が降ります。お陰で大干ばつも解消されたようで何よりです。

昨日は久しぶりに日本食料品店を訪れ、ニュージーランド産の鯛のお刺身を買ってきました。すぐに昆布締めにし、半分は冷凍庫の整理で奥の方から出てきたカラスミを使って。

e0351091_3274648.jpg

あまりにも大事にしすぎて、そのうち忘れてしまっていたカラスミ。少しですが、豪勢に鯛の昆布締めと一緒に盛り付けました。カラスミの程よい塩加減とまったり感が昆布締めとよく合いました。

e0351091_328322.jpg

後の半分はとろろ昆布と翁和え。友達からいただいた三つ葉の株。大きな葉っぱなので下に敷きました。

三つ葉は地植えと鉢植えと両方植えました。いただいた大事な三つ葉ですから、うまく育てないと。

e0351091_328205.jpg

厚揚げは長葱と一緒に甜麺醤と赤味噌、みりん、だし汁でくっつり煮ました。最後に貝割れ大根を散らして。

2−3日洋風やお肉料理が続くと和風の魚料理が恋しくなります。日本食料品店が近くにあり、いつでもこのような食材が手に入る幸せをしみじみ感じたのでした。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2017-02-20 03:30 | レシピ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/25394024
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヤブ姉 at 2017-02-20 07:13 x
私も洋食が2、3日続くと和食でお魚が恋しくなります。かといってこちらではさすがにお刺身がないので、焼き魚や蒸したり、人間は意外に適応できるものですね。
昨晩も友人宅のお呼ばれで、美味しいご馳走をいただいたのですが、やっぱり彼女も美味しいお刺身とお寿司が恋しくて恋しくてって言ってました。

カラスミ、美味しそうです。

キャロットケーキ試してみようと思います。全粒穀小麦粉でも大丈夫かしら?
Commented by akdeniz_tk at 2017-02-20 12:58
わたしも、すぐに和食が恋しくなります。
翁和えっていただいたことなかったけど、
おいしそうですね。日本に帰国して、簡単に生食用のお魚が買えるようになったので、
試してみようと思います。
三つ葉、上手に育つと良いですね。
Commented by tanat6 at 2017-02-21 01:03
カラスミの塩気が鯛の昆布締めに よくあったことでしょうね。
翁和えも美味しそう。
厚あげと長葱の煮物、厚揚げがお汁を吸って これ絶対美味しいと思います。
おでんをする時 使いきれなくて(厚揚げってけっこう大きいのです)残ることがあるのですが、これはいいですね。
Commented by Mchappykun2 at 2017-02-21 03:36
ヤブ姉さんへ

年とともにどんどん和食志向になってきました。

キャロットケーキ、全粒穀小麦粉で作ったことがないので、はっきりしたことは言えませんが、ちょっと食感が変わるかもしれませんね。私はいつもオーガニックのKing Aurthurのall purposeを使っています。
Commented by Mchappykun2 at 2017-02-21 03:39
akdenizさんへ

和食はやはり心の食べ物なんですよね。翁和え、美味しいです。是非お試しを。
友達から、土と肥料が大事だと色々教わったので、大丈夫だと思いますが、ガーデニングは力仕事なので、結構疲れます。
Commented by Mchappykun2 at 2017-02-21 03:41
tanaさんへ

カラスミと白身魚の昆布締めはおせちに使いたかったのですが、良い白身魚がなくてできなく、そのまま忘れていました。

厚揚げ、大きいですよね。私も一人だと持て余します。これは1枚で夕食と次の日のお昼になりました。
Commented by タヌ子 at 2017-02-21 08:14 x
全てフランスのド田舎では手に入らない食材…
厚揚げはパリでも見かけたことがありません。
自分でお豆腐を揚げれば良いのだけれど、丁度良い固さのお豆腐がなかなか見つかりません。
巻き寿司は田舎のスーパーにも並ぶようになったけれど、お刺身が買えるようになる日は来ないと思います。
↓最近週に一度お菓子を作ることにしたので、次回はキャロットオレンジケーキにします。
Commented by Mchappykun2 at 2017-02-21 15:14
タヌ子さんへ

サンディエゴは日本人が沢山住んでいるので、和の食材が豊富なんです。同じカリフォルニアでも地域によってはお刺身などは手に入らなかったりするようです。サンフランシスコでもサンディエゴほどではないようです。厚揚げはこの近くで作っている所もあります。

週1回お菓子を作るとは、大変ですね。最近私はだいたい月2回です。
Commented by petapeta_adeliae at 2017-02-21 16:39
日本三大珍味のカラミスが厚切り。。。
カワスミは酒の肴のイメージでしたが、近ごろはカラスミ
パウダーを使ったお料理が結構あります。
うちではあっち側が見えそうなぐらいの薄切りを
大根おろしで父が食べていました。
遠~い記憶ですが、煉瓦をいくつか並べて板と板の間に
カラスミを挟んで干してか水分を切っていたように
思います。
Commented by Mchappykun2 at 2017-02-22 01:08
ソーニャさんへ

カラスミパウダー知っています。以前、日本から取り寄せたものの中に入っていたことがあります。カラスミは大根ともあいますね。うちでは大根の薄切りと交互に並べていました。
これ、スペイン産のカラスミで、お値段は安いのですが、(日本と比べて)結構美味しかったです。