やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

アヒマグロのスパイシー・ステーキ&青梗菜とズッキーニのホイル焼き

新鮮なアヒマグロを近くのスーパーで見つけました。

厚さ4センチはあるステーキ用です。

生姜、ブラックペッパー粒、グリーンペッパー粒、コリアンダーシード、カルダモン、塩、これらを全部一緒に石臼で潰します。石臼がなかったら、生姜はすりおろし、後のスパイス類はフライパンの底で潰して下さい。

さっと洗って水分をしっかり拭き取ったアヒマグロに上記のスパイスとオリーブオイルをまぶし、フライパンで焼きます。

e0351091_3163451.jpg

お刺身で食べられるような新鮮なものだったら片面2分ですが、いくら新鮮とはいえアメリカのスーパーのものですから、私は片面4分焼きました。

e0351091_3165050.jpg

焼き具合はこのようになりました。あまり焼きすぎるとパサつきますから、焼き加減には注意が必要です。

副菜は赤いパプリカの千切りをガーリックと一緒に炒め(7−8分)、最後に赤ワインヴィネガーを加えます。中華料理にも同じような炒め物がありますが、ピーマンやパプリカには酢が合うのですね。(中華の場合は黒酢です。)

さて、もう一品の野菜料理は青梗菜とズッキーニのホイル焼きです。

e0351091_3171751.jpg

青梗菜は縦にいくつか切り、(根元に切り込みを入れてから手で裂きます。)ズッキーニ、ガーリックの薄切り、レモンのゼスト、ミント、塩、胡椒、オリーブオイルをまぶし、アルミホイルで包み、400度F(200度C)に温めたオーブンで15−20分焼きます。

青梗菜の洋風な料理としては秀逸です。レモンでなくオレンジでも良いですし、ミントはなくとも構いません。また、チンゲンサイに合わせる野菜は、蕪や小玉ねぎ、スナップエンドウなども、合います。

朝晩は冷え込むようになり、18度Cに設定してある我が家の暖房が明け方になると稼働し始めました。オーブン料理到来の季節です。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-11-20 03:18 | レシピ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24947288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akdeniz_tk at 2016-11-20 14:41
アヒマグロってハワイのマグロですか?
4cmの厚さは、食べごたえがありそうですね。
青梗菜って中華なイメージがあったけれど、
洋風にアレンジしてもおいしそうですね。
Commented by fleur de sel at 2016-11-20 18:13 x
アヒマグロ存じないのですが4cmも厚みがあるなんでステーキのレアの感じでいただくのでしょうね。いろいろな香辛料が粗びき胡椒に加わりお魚に合いそう。オーブンで焼いたお野菜美味しそう。こちらも寒くなってきましたオーヴン料理の季節ですね。
Commented by タヌ子 at 2016-11-21 07:32 x
レストランの鮪のステーキはパサパサした仕上がりの物が多いけれど、Mchappykunさんのステーキは焼き具合も丁度良く、しっとりして美味しそう。
パプリカとヴィネガー、試したことがなかったけれど、パプリカの甘味が引き立つ感じなのでしょうね。
ちょうどパプリカが沢山あるので早速試してみます。
↓開拓おかきを料理にという発想が素晴らしい!
私はパクパク食べるだけで、思いつきもしませんでした。
Commented by Mchappykun2 at 2016-11-22 04:12
akdenizさんへ

アヒマグロはポキによく使われるハワイのお魚です。アメリカはなんでも厚いのです。牛肉のステーキなんかもとても厚いです。
青梗菜は中華や和風が多いですが、洋風も美味しいですよ。
Commented by Mchappykun2 at 2016-11-22 04:14
fleur de selさんへ

アヒマグロはハワイのお魚なので、アメリカ以外ではほとんどお目にかからないと思います。普通のマグロより脂が乗っていませんが、調理法によってはまあまあ美味しく戴けます。
寒い時はオーブン料理は良いですよね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-11-22 04:16
タヌ子さんへ

焼き加減って難しいですよね。お魚もお刺身にできるほど新鮮ならあまり焼かない方が美味しいのですけれど。。。
時々中華のレシピを見ていて、フランス料理のレシピととても似ていたりしてびっくりすることがあります。人間考えることは同じなのかな、とも思います。

開拓おかき、そのまま食べても美味しいのですが、美味しいものを食べると、料理にできないかすぐに考えてしまうのですよね。