やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

秋の果物のガレット ♪無花果と柿と洋梨を使って♪

お店から完全に姿を消したと思っていた無花果を見つけ、嬉しくなって迷わず買い求めました。


おそらく今年最後の無花果で、いつも美味しそうなデザートをお作りになるフランスのfleur de selさんの無花果のタルトを作りたいと思いました。


でも、最初に生ハムとのサンドイッチを作ってしまったので、あまり沢山はなく、fleur de selさんのレシピをそのまま使うにはかなり足りません。


ああでもない、こうでもないと手持ちの料理本をひっくり返し、無花果の他に丁度買ってあった柿と到来物の洋梨を一緒に使ったガレットにしようと思いつきました。

e0351091_01574625.jpg

私の大好きなお二方、Dorie Greenspanさんとfleur de selさんの両方からアイディアを頂いた私のアレンジです。


砂糖をあまり入れず、果物本来の甘さが生きた美味しいガレットになりました。

e0351091_01580102.jpg

これからの時期、無花果の代わりに林檎や皮ごと食べられる種無し葡萄も使えます。秋の旬の果物を使って、素朴なガレットをお作りになってはいかがでしょう。



無花果と柿と洋梨のガレット

材料(6人分)約直径20センチの丸形 (タルトの型は使いません)


ガレットの生地

小麦粉 200g

砂糖 大匙2

塩  小匙1/2

冷たいバター 110g

冷水 60ml


1.小麦粉、砂糖、塩をフードプロセッサーにかける。細かく切った(親指の先くらいの大きさ)冷たいバターを加えてさらに撹拌して、オートミールの粒の大きさになったら、冷水を3回に分けて入れる。1回につき10秒ずつ撹拌。最後は生地がおおよそまとまるまで撹拌する。

2.ラップに生地を取り一つにまとめ、2枚のラップに挟んで麺棒で直径30センチ位の丸形になるまで伸ばす。パーチメントペーパーの上に移し、その上からラップをして、2時間から一晩冷蔵庫に置く。


*きっちりラップすれば冷凍庫で2ヶ月もちます。


フィリング

無花果  小6−8個 4つに縦に切る

柿 中1個 皮をむいて無花果と同じくらいの大きさに切る

洋梨 大半個 または中1個 皮をむいて無花果と同じくらいの大きさに切る

レモンのゼスト 1個分

レモン汁 1/4個分

ブラウンシュガー  大匙1と1/2

アーモンドプードル  大匙3

バター 大匙1

胡桃 粗く割って、大匙2

グラニュー糖 適宜

生クリーム (水でも良いです) 適宜

アップルジェリー 50ml

ラム酒 小匙1


1.オーブンを400F(200C)に温める。

2.無花果、柿、洋梨、ブラウンシュガー、レモンのゼストと汁を混ぜ合わせて5分置く。その間何回かかき混ぜる。

3.ガレットの生地にアーモンドプードルをふりかける。端から5センチくらいはかけないで残して置く。

4.無花果、柿、洋梨のミックスをアーモンドプードル散らした生地の上にのせる。

胡桃、ちぎったバターを乗せて、生地の端を中央に向かって織り込む。

5.生地に生クリーム(または水)を刷毛で塗り、グラニュー糖を散らす。

6.オーブンの中段に入れ、約45分、生地が狐色になったら取り出してラックに置く。

7.アップルジェリーにラム酒を加え、電子レンジで20秒ほど温め、果物の上に刷毛で塗る。


*このガレットは作った日に食べるのが一番美味しいです。




ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-10-12 01:59 | レシピ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24713985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by asu at 2016-10-12 20:33 x
いろいろなフルーツの味が混ざり合っておいしそうですね!!
私も昨日、イチジクを見ました!もう終わりだと思っていたのに。でも、まだ帰る予定ではなかったので、買えませんでした。。10月になってもみかけるなんて・・どうしたんでしょうねぇ?!嬉しいですが。
Commented by akdeniz_tk at 2016-10-13 02:43
旬の果物も、入れ替わりましたよね。
イチジクは、もう終わってしまいました。
今年は、1回だけしか買わなかったです。
洋梨と柿は、こちらでも出始めています。
お砂糖控えめなフルーツのガレット。手作りならではですね。
Commented by tanat6 at 2016-10-13 16:06
無花果と柿と洋梨のガレットなんて、私の好きな果物満載です。
こちらは無花果そろそろ終わりかな…と思っていましたが まだ結構出ています。
柿はまだ出始め、これからです。
昔は田舎だとどこのお宅にもあった無花果や柿、今はビックリするようなお値段です。
Commented by 三十路オンナ at 2016-10-13 19:10 x
Mchappykunさん、こんばんは♪

秋のフルーツのイチジクを使ってのガレット、とても美味しそうですね♪♪♪

ガレット大好きで、イチジクのガレットがあるのを初めて知りました。
甘さ控えめのガレット、とてもいいですね♪

こちらも朝晩涼しくなり、熱いコーヒーがおいしく感じる季節になっています♪♪♪

イチジクを買う機会があったら、マネっこさせていただきたいと思います♪♪♪

ではでは♪
Commented by Mchappykun2 at 2016-10-14 02:48
asuさんへ

もう終わったと思っていたものに出会えると嬉しいですよね。品種が違うのかとも持ったのですが、同じでした。これも異常気象のせいでしょうかね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-10-14 02:50
akdenizさんへ

お店に出ている果物や野菜で季節が分かりますよね。最近は同じものが一年中出回るようになり、随分季節感がなくなりましたが、それでもいちじくとか柿は秋のものですよね。
トルコのお菓子も甘そうですが、アメリカも甘いので、甘くないのは作らざるを得ません。
Commented by Mchappykun2 at 2016-10-14 02:53
tanaさんへ

そうですか、広島でもいちじくはまだ出ているのですね。日本は総じて果物が立派で高いようですね。無花果はこちらでもそれほど安い果物ではありませんが、1パック、小さめですが15個入って、$6.99でした。柿は安いので、値段を確かめずに買うほどです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-10-14 02:55
三十路オンナさんへ

無花果が終わったら、柿や葡萄やリンゴで試してみてください。このガレットは型を使わないので手軽にできます。