やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

和風 茄子のキャビア

随分前に作ったきり忘れていた茄子のキャビア。ふと思いついて和風にしてみました。


通称「貧乏人のキャビア」とも呼ばれるだけあって、美味しい一品です。洋風のものはパンやクラッカーにつけて食べるのですが、トマトにのせても美味しいです。

e0351091_02320886.jpg

生憎ミニトマトしかありませんでしたが、トマトと一緒に食べると美味しさもアップします。(レシピは下に書きました。)


昨夜のその他の献立は帆立と万願寺唐辛子の炒め煮とヒラメのお刺身の緑酢和え。


万願寺唐辛子に帆立の旨味が加わり、これも美味しい一品です。ボイルしてある帆立はヒモと貝柱に分けて、一口大に切ります。サラダオイル(または胡麻油)で炒め、酒とみりんと醤油で調味、汁けがなくなるまで炒め煮にします。

e0351091_02323479.jpg

塩で締めた平目は板摺りの胡瓜と擂り下ろした胡瓜と両方です。この調味は米酢、みりん、醤油。


冷酒にもビールにも辛口の冷たいワインにも合う夏の終わりの献立でした。


和風 茄子のキャビア

材料(一人分)


茄子(日本の茄子) 1本 

青葱  7−8センチ

紫蘇の実または紫蘇の葉 適宜

レモンのゼストとジュース  半個分

柚子胡椒  適宜

塩  適宜

ミニトマトまたは普通のトマト


茄子は直火またはグリルで皮が黒焦げになるまで焼き、皮をむく。包丁でみじん切りにする。

青葱もみじん切りにし、紫蘇の実(紫蘇の葉を使う場合はみじん切り)、柚子胡椒、塩を加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やす。

ミニトマトは半分に切り、一緒に盛り付ける。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-09-11 02:33 | レシピ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24650213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Yoshi at 2016-09-11 04:44 x
こうして時々思い起こさせていただかないとこの貧乏人のキャビアのことはすっかり忘れていました、
包丁でトントンとハンドミキサーとではまた違った味覚になるのでしょうね、
前のエントリーではフェネルのソテーにサンブーカをかける、なるほど、なるほど、と想像してしまいました。
Commented at 2016-09-11 08:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by asu at 2016-09-11 17:33 x
茄子は暑くても冷たくても美味しいので、いいですよね〜
これもとても美味しそうですね〜。早速作ってみます!!

そうなんですよね。忘れちゃうんですよね〜^^
自分のブログを見て思い出したり、人のブログを見て、あ、これ作りたかったんだと思い出したり・・ そういう意味でもブログは役に立っています。。
Commented by tanat6 at 2016-09-12 00:36
「貧乏人のキャビア」以前名前を教えていただいて、あまりにもユニークなのでよく覚えています。
和風の味付けも美味しそうですね。
昨夜は我が家も偶然ヒラメのお刺身でした。
Mchappykunさんのように手の込んだものではなく、普通のお刺身でした~

↓↓蟻が木に上る…なんて、これも面白いネーミングですね。
虫の嫌いな人にはちょっと困った名前ではありますが…
春雨って 最近ほとんど使うことがなかったのですが、レシピを拝見して 食べたくなりました。
Commented by Mchappykun2 at 2016-09-12 03:06
Yoshiさんへ

自分で作っても忘れているのですから、他の方のブログで、その時は作ってみようと思っても、忘れてしまいますよね。
やっぱり、手仕事というのには機械では味わえないものが加味されるのでしょうね。
ウイキョウに更にウイキョウ風味のリキュールで、ダブルですね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-09-12 03:08
カギコメさんへ

そうおっしゃっていただけて嬉しいです。ありがとうございます。私の知識などは取るに足らないものですが、カギコメさんよりは長く生きている、という証拠でしょう。
ベランダ菜園、ますます充実ですね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-09-12 03:10
asuさんへ

そう、茄子は温かくとも室温でも冷たくとも、和洋中、なんでもできる便利で美味しい食材ですね。

確かに、ブログを書いていると、忘れていたものを思い出したり、役に立ちますね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-09-12 03:12
tanaさんへ

貧乏人のキャビアという名前、インパクトありますよね。これが金持ちだったら、自分には関係ないから、すぐに忘れてしまいそうですが。

中華料理にも変わった名前が結構ありますね。名前から想像すると、食べるのちょっと躊躇しますよね。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-09-12 12:38
ここのところ茄子三昧でしたが、貧乏人のキャビアを
忘れていました。
お料理教室で知り合った彼女のお教室でアラブ料理の献立の
中に貧乏にのキャピアがあったので受講したことがあります。
その日のブログに焼きあがった白ゴマのホブスに乗せて
食べたら美味しかったと書いていました。デザートは
無花果と生姜のジュレとありました。
Commented by Mchappykun2 at 2016-09-13 14:50
ソーニャさんへ

貧乏人のキャビアに限らず、忘れている料理ってありますよね。
ソーニャさんは本当に世界各国の料理教室を受講されていて、素晴らしいですね。やっぱりソーニャさんのお料理をいつか頂きたいです。