やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

お詫び&豚肉の南蛮漬け

8月21日付の記事、「夏の夕食5品 ♪メロンスープ、丸茄子とチーズのソテー、金目鯛のセヴィチェとサラダ、無花果のポートワインとカンパリ漬け♪」のコメント欄を誤って削除してしまいました。


折角沢山の方々からコメントを頂きましたのに、勘違いで消去してしまいました。本当にごめんなさい。7年間ブログを続けていますが、こんなことは初めてです。


エキサイトの新画面を使うことに慣れていなかった、というのが言い訳ですが、コメント欄は書き込みをされなくとも楽しみにご覧になっていらっしゃる方もいるようですので、その方達にも申し訳ないことをいたしました。


皆様に心よりお詫び申し上げます。


さて、三日前の月曜日の夕食から、別に珍しいものではありませんが、作り置きのできる南蛮漬けを豚肉で作りました。


ボウルにだし汁(125ml)、醤油(大匙1)、砂糖(小匙2)、米酢(100ml)、鷹の爪(1本を種を取り輪切り)をすべて合わせておきます。


玉ねぎの薄切り(中半個)、人参(5センチ)の千切り、ピーマンまたはパプリカ(小1個)の千切り、青葱(1本)の斜め薄切りを上記の汁につけます。

e0351091_02395077.jpg

一方豚肉の薄切り(すき焼き用 約200g)は軽く塩胡椒し、小麦粉を軽くつけて、サラダオイルでソテーし、火が通った順に野菜類と一緒に漬け汁につけます。


上記の材料、調味料と野菜の量は約二人分です。


30分くらいつけて味がなじんでからいただきます。冷蔵庫に入れれば、翌日でも大丈夫です。作り置きが出来る便利なお惣菜です。


副菜はスベリヒユのお浸し。さっと湯がいてだし汁、醤油、少量の味醂のつけ汁で。


アボカドと胡瓜、ミニトマトは柚子胡椒と塩、レモン汁で和えました。

e0351091_02411874.jpg

簡単な普段着のお惣菜ですが、唐辛子と柚子胡椒の違った辛さで、暑くとも食欲の増す献立でした。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-08-26 02:48 | レシピ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24617543
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-08-26 06:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-08-27 02:26
カギコメさんへ

使い慣れたものから変わると、戸惑ってしまいます。

これ、鶏肉でなく、豚肉の薄切りです。でも、鶏肉でも美味しいでしょうね。

スベリヒユは挿し木でも育つのですか。その辺に雑草として生えているので、強い植物なのでしょうね。
Commented by fleur de sel at 2016-08-27 23:26 x
さっぱりしていて美味しそうです。夏にはマリネ何回か繰り返して食べられるお料理は助っ人ですね。
私はPC わからないことばかりです。今までは主人に頼りっぱなし。彼の現在の視力では難しく説明を聞くのですが全然判らなく。勉強しなくてはと思っているのですが?
Commented by Mchappykun2 at 2016-08-28 02:49
fleur de selさんへ

夏はマリネ、美味しく感じますね。

私も夫が亡くなった時はPCをはじめ機械のことがわからなくて往生しました。毎回娘に聞くわけにもいかず。。。PCとラップトップ2台を駆使して、検索してなんとか凌いでいます。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-08-28 19:00
押しちゃいけないところを何故か押してしまうこと
あります。エキサイトは新しいフォームをこまめに作り
ますが、かえって使いづらいので旧フォームを
使い続けましたが、これももうダメということで
コメントをしても自分の更新は億劫になっています。

南蛮漬けだと鰯・秋刀魚でしたが、豚肉とは以外でした。
今日新さんまが出ていましたが安いところで
一尾¥350でした。
Commented by Mchappykun2 at 2016-08-29 03:22
ソーニャさんへ

今回は本当に考えずに押してしまったのですよね。
私もずっと旧フォームを使っていたのです。なんだか、使い慣れたものを勝手に変えられるのって、気分悪いですよね。

豚肉の南蛮漬けは結構好きで、何回もリピしています。
1尾350円とはアメリカの値段のようです。もっともこちらは、出始めの空輸は8ドルくらいだったかも。