やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

サマーフルーツとアーモンドクリームのタルト

一昨日のお料理会で作ったタルトのご紹介です。

使ったフルーツは知野ファームにあった2種類のプラムとラズベリーですが、ネクタリンや桃、ブルーベリー、ブラックベリーでも良いでしょう。ただし、苺は水分が多く出るので適していません。

e0351091_202992.jpg

アーモンドプードルが入ったサクサクしたタルト生地に、アーモンドクリームのフィリングで、ちょっと酸っぱいプラムと口の中で溶け合って、とても美味しいタルトでした。

e0351091_204543.jpg

デザートは食事の最後のお楽しみ。どんなにお腹がいっぱいでもフルーツたっぷりのタルトはすっとお腹におさまり、コーヒーとともに話も尽きません。お開きになったのは買い物を始めてから7時間近くが経過していました。



サマーフルーツとアーモンドクリームのタルト
レシピ:Dorie Greenspan & David Lebovitzのレシピを参考
材料  (8人分)9インチ(23センチ)のタルト型1個分
   カップはアメリカサイズの250ml

タルト
小麦粉 1と1/4 カップ
アーモンドプードル 1/4カップ
オーガニックの粉砂糖 1/2カップ弱
塩 小匙1/4
冷たい無塩バター 大匙9
卵の黄身 大1個

1.タルト型にバターを塗り、底にパーチメントペーパーを敷く。(このバターは分量外)

2.小麦粉、アーモンドプードル、粉砂糖、塩をフードプロセッサーで撹拌する。小さく切ったバターを加えてオートミール状になるまで撹拌する。

3. 卵の黄身をほぐし、3回に分けていれる。1回入れるごとに10秒撹拌し、最後は生地が一つにまとまるまで撹拌する。

4. 生地をラップの中でまとめ、2枚のラップに挟んで麺棒で型より少し大きく伸ばす。上のラップをはがし型に入れて丁寧に型に押し付け、上のラップをはがす。余った生地は薄いところなどに貼付ける。

5. アルミホイルのピカピカの面にバター(分量外)をたっぷり塗り生地の上につくようにかぶせて、冷凍庫に少なくとも15分入れて冷やす。完全に冷凍しても大丈夫です。その場合は凍ったまま焼きます。

6. オーブンを375度F(190度C)に温めて、中段で20ー25分焼く。(生地が固くなっていれば、重石をしなくとも大丈夫です。)アルミホイルを丁寧にはがして完全に冷ます。(今回は部分焼きです。完全に焼くには更に8分焼きます。)


フィリングとトッピング
無塩バター  115g(アメリカでは1本分) 室温にしておく
オーガニックの砂糖 50g (1/4カップ)
卵 大2個 室温にしておく
アーモンドプードル 130g (1カップ)
ラム酒 小匙2
アーモンドエッセンス 小匙1/8
塩 一つまみ
プラム、またはネクタリン、アプリコット、桃など 約400g (桃は皮を剥くが他は皮をむかない。)くし切りにする
ラズベリー 適宜

アプリコットジャムかりんごのジェリー 

オーブンを190度C(375度F)に温める。

1.バターと砂糖を一緒にスタンドミキサーのパドルのアタッチメントで約1分、クリーム状にふわっとなるまで撹拌する。卵を1個ずつ加えて撹拌する。時々ゴムベラで全体をかき混ぜる。

2.アーモンドプードルを加えかき混ぜ、更にラム酒とアーモンドエッセンスを加えてかき混ぜる。

3.冷めたタルトに満遍なく敷き詰め。櫛形に切ったフルーツをのせ、隙間にラズベリーを載せる。

4.オーブンの中段に入れて30−35分表面がうっすら色づくまで焼く。

5.ラックの上で冷まし、裏ごししたアプリコットジャムかアップルジェリーを電子レンジで柔らかにして表面を塗る。(ジャムが固い場合はラム酒を加える。)



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-08-02 02:01 | レシピ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24568226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tanat6 at 2016-08-02 14:41
Mchappykunさんのスイーツは ほんとうに美味しそう!
近くでしたらフォークを持ってお邪魔したいです。
7時間も楽しい時間を過ごされたのですね。
仲良しのお友達とは いくら話しても話がつきませんよね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-08-03 01:25
tanaさんへ

手前味噌ですが、自分で作ると甘さを控えられるので、自分好みに出来て、美味しいと思います。それに、材料も全てオーガニック。そんなところも安心して食べられますものね。

しょっちゅう会っている仲間なのに、よく話の種が尽きないと思います。
Commented by asu at 2016-08-03 04:57 x
アーモンドプードル入りですか〜美味しそう!!!!!!!
自分で自由自在に作れたら、楽しいでしょうね〜〜。
私も、ちょっと習ってみようと思っているんです。
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますよね ^^
Commented at 2016-08-03 06:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fleur de sel at 2016-08-03 15:03 x
本当に沢山アーモンドプードルが入っているのですね。王様のガレットもこのように沢山入っていて好きなのでとっても私の好みのお味だと思います。作ってみたいです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-08-04 02:16
asuさんへ

タルトにもフィリングにもアーモンドプードルがたっぷり入っています。おかし作りも慣れです。asuさんならすぐに慣れて上手になると思います。
Commented by Mchappykun2 at 2016-08-04 02:18
カギコメさんへ

プラムは2種類使ったのですが、赤い方がちょっと酸っぱくて、でもその酸味がアーモンドクリームと一緒だと美味しかったです。
アーモンドがお好きでしたら、是非作ってみてください。
Commented by Mchappykun2 at 2016-08-04 02:20
fleur de selさんへ

王様のガレットは食べたことがなく、もっぱら写真でしか見たことがありませんが、やはりアーモンド風味なのですね。
アーモンドクリームにも色々レシピがありますが、これはアーモンドプードルがたっぷり入っていますね。バターも多いですが。