やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

ご飯にもお酒にも合う和食三品

20年近く使った炊飯器を買い替えました。保温も早炊きもできなくなったのをだましだまし使っていたのですが、もう充分働いてもらったので、引退していただきました。

使い初めは何と言っても炊きたての白いご飯です。でも、ちょっとはお酒にも合わせたい。という訳で、どちらにも合うような和食を作りました。というと聞こえは良いのですが、思うような食材が日本食料品店にはなく、その場しのぎの料理です。

ところが、肝心な大根を買い忘れました。

e0351091_33514.jpg

さて、気を取り直して作ったのは、鯛と胡瓜の酢の物。鯛は塩締めにして、塩を洗い流し、水分を取って米酢に数分つけました。水分を再び取って削ぎ切り。きゅうりは板摺りにして薄切り。庭から取ってきた指先ほどのライムは皮ごとみじん切り。三杯酢をかけて。

e0351091_343192.jpg

茹でたインゲンは胡麻油で炒め、赤味噌と砂糖、香りづけの醤油を水でのばして絡めます。最後に紫蘇の葉の千切り。

大根のおろし和えにするつもりだったイクラは、すり下ろした胡瓜と柚子胡椒和え。 

e0351091_344960.jpg

お酒、と書きましたが、実は冷蔵庫にあった飲み残しの白ワインがお供です。冷酒の方が合うだろうな、と思いながら、残っているワインも早く飲みきりたくて、始めはワインと、そして後の半分は白い熱々のご飯の上にのせて、一口ずつお寿司のように。

久し振りの炊きたての白いご飯、美味しかったです。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-07-03 03:06 | レシピ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24501046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-07-03 07:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by melocoton1 at 2016-07-03 22:07
炊飯器、最後のが壊れてからもう10年ぐらい経ちました。圧力鍋や文化鍋で炊くのであまり不自由感じてないので、新しいの買わないまま。

鯛がピカピカですね。

ああ、いくらも宝石みたい。

こういうおかずだと私はご飯までたどりつきません 笑。
Commented by fleur de sel at 2016-07-03 23:45 x
美味しそうですね。私は材料を目の前にして作りたかったもの材料がないとかなり旧回転のお料理作ってしまいます。日本料理はベースの知識しかがないのでとても参考になります。現在の日本 色々マヨネーズや他のこってりした混ぜたお料理は私嫌いなのです。長い間日本人ではない伴侶と付き添い洋風的な日本料理になってきたと思います。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-07-04 00:09
このメニューだと白米、冷酒共に相性バッチリですね。
父が鯛を一尾買い求め、お刺身、あら煮、茶漬けと
づくしになっていました。
鯛は父の見ていない隙に摘んでました。

うちの家電の牢名主はオーブン・グリル・レンジで28年です。
本日34度でした。
Commented by tanat6 at 2016-07-04 00:56
最近の炊飯器のご飯は ほんとうに美味しく炊けるようになったと思います。
たまに土鍋で‥と思うこともありますが、ガスのコンロがそのために一つふさがるのも困ります。
美味しいご飯、これは何ものにも変えがたいですものね。

大根を忘れたと仰っても、これだけ臨機応変に美味しいお料理に変身なさるなんて‥‥
きっと白ワイン すすまれたことと思います。
Commented by Mchappykun2 at 2016-07-04 02:43
カギコメさんへ

器のことお褒めいただきありがとうございます。私は青が好きらしくて、いつの間にか青系のものが揃ってしまいました。桜の模様は九州旅行で伊万里に行って窯元さんから直接買ってきたものです。他の二つは以前ここで器を販売されていたから買い求めたやはり九州の器です。いずれも高価なものではありませんが、普段使いには重宝しています。
日本へ帰ると欲しいものばかりですが、ものを増やさないと決めましたので。でも、カギコメさんはまだお若いから楽しんだら良いと思います。
Commented by Mchappykun2 at 2016-07-04 02:46
meloさんへ

文化鍋も美味しくご飯が炊けますが、タイマーや保温などいろいろな機能が付いているので、やはり炊飯器は便利です。

タイはニュージーランドからの輸入ものです。長旅ですが、鮮度は良いです。いくらはアラスカ産ですから、結構お安く良いものが手に入ります。

これはどちらかというとご飯よりお酒のアテですよね。でもこの日はどうしてもご飯が食べたくて。炊きたては美味しかったです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-07-04 02:49
fleur de sel さんへ

そうそう、最近の日本人の好みは変わってきましたね。マヨネーズとかケチャップ味とか、私もそういうのはついていけません。
fleur de selさんの和食もいつもとても美味しそうですよ。材料がここのように揃わない場所であれだけのものをお作りになるのですから、素晴らしいです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-07-04 02:53
ソーニャさんへ

このメニューはどちらかというとご飯より冷酒ですよね。でもご飯が食べたかったので無理やり合わせました。
お父様は本当にグルメでいらしたのですね。1尾の鯛で、づくし、素晴らしいですね。ソーニャさんはお父様の薫陶を受けていらっしゃるから、舌が肥えているのですね。

家電で28年というのはすごいですね。以前住んでいた家の洗濯機と乾燥機は30年持ちました。多分、冷蔵庫も20年越えだと思います。

日本のニュースで今年は猛暑が長続きと言っていました。今からこれでは思いやられますね。体調管理、お気をつけください。
Commented by Mchappykun2 at 2016-07-04 02:57
tanaさんへ

最近の炊飯器は本当に美味しく炊けますね。そして、お値段もピンからキリまで。10万円というのを見て、びっくりしました。買う前に友達に聞いたのですが、美味しいお米なら炊きがけはどれでも美味しいから、普通の値段で十分です、と言われ、納得しました。

tanaさんに褒められて、こそばゆい感じです。冷酒でなく、白ワインでも美味しかったです。