やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

豚フィレ肉のハニーロースト・フェンネルとポテトのソース・桃のピクルス添え

食べられるほどの桃の実がなり始めて今年で5年目。小さいながら沢山の実を収穫し、今までジャム、チャツネ、コンポートを作りました。もちろんそのままでも沢山食べました。よそ様にもお裾分けしました。でも、まだ採れるのです。

まだ作っていないもの。。。。と考えて今度はピクルスにしました。(もう一工夫したいので、レシピは載せませんが、悪しからず。)

e0351091_2471321.jpg

冷蔵庫の中をチェックして、桃のピクルスに合いそうな主菜を考えました。それが表題の長い献立です。

e0351091_2473413.jpg

本来はフェンネルだけのソースですが、1/3個しかなかったので、じゃが芋1個を加えてピュレにしましたが、それも美味しいです。また、暑い日にはオーブンを使いたくないので、豚フィレ肉はフライパンで蒸し煮にし、最後もオーブントースターで仕上げました。(レシピは下に書きました。)

e0351091_2474990.jpg

マスカルポーネを加えたフェンネルとじゃが芋のピュレがおしゃれな味に仕上がります。

e0351091_248335.jpg

サラダはしょっちゅう作っているキャロットサラダ。これはいつ食べても美味しいと思います。(レシピは旧ブログのこちら★です。)

豚フィレ肉のハニーロースト・フェンネルとポテトのソース・桃のピクルス添え
材料(2人分)

豚肉フィレ 1本
ハニー  大匙1
フェンネル・シード  大匙1/2
ガーリック 1片 
ロズマリー (出来ればフレッシュなもの)みじん切り大匙1/2
塩、胡椒
オリーブオイル 適宜
フェンネル 中1個
じゃが芋 中1個
白ワイン 30ml
パルメザンチーズ  大匙1
マスカルポーネ  大匙2
バター  適宜 とかしておく
生パン粉  適宜

1. 豚肉にハニーを満遍なく塗る。

2. フェンネル・シード、ガーリック、ロズマリー、塩、胡椒をフードプロセッサーで細かくする。(小さいFPがない場合は包丁でみじん切りにしても良いです。)2の豚肉に塗る。

3. フライパンにオイルを敷き、豚肉の全面に焼き色をつけ、蓋をし弱火にして蒸し煮にする。

5.焼いている間、角切りのじゃが芋と1センチ幅に切ったフェンネルを10分、柔らかになるまで蒸し、FPでピュレにする。

6. 5に、白ワイン、パルメザンチーズ、マスカルポーネを加えて混ぜる。

7. 耐熱皿に薄くバターを塗り、豚肉の上に6をかけ、更にパン粉に溶かしバターを混ぜたものを上にかけ、350度F (180度C)のオーブン、またはオーブントースターで約10分、焦げ色がつくまで焼く。

8. 上に、フェンネルの葉っぱか、フレッシュなロズマリーをのせてサーヴする。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-06-29 02:50 | レシピ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24491797
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-06-29 05:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akdeniz_tk at 2016-06-29 09:37
ポテトに包まれたお肉がとってもおいしそうです。
ボリューム感もありますね。
桃でピクルスですか?意外!って思ったのですが、
考えてみれば、トルコでは、琵琶やトマト(果ては卵まで)、
いろいろピクルスがあるので、そう珍しいコトでもないのでしょうか。
さらに一工夫なさったレシピがUPされるのを楽しみにしています。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-06-29 22:46
ポテトピュレの夏掛け布団を羽織る豚さん。
気持ちよさそうです。桃と一緒に食べたら良い香りに
包まれていそうです。

そう云えば、中学までは毎年のように、
一関の祖母宅に預けられ、お盆になると埼玉義理叔父が
車で来ます。その時に福島インタで桃を一箱かってきては
桃のプリンを作ってくれました。
Commented by asu at 2016-06-29 22:59 x
桃のピクルスとは・・興味深いです・・どんなお味なんでしょう・・^^
オーブン使いたくないですよね・・・
トースターで済ませられるものは済ませるのがいいですよね。

まだ桃残っていますか??私はビスコッチョに入れてしまいます。なかなか美味しいですよ〜。
Commented by Mchappykun2 at 2016-06-30 02:30
カギコメさんへ

ピクルス、大好きなのですが、酸味の強いものは胃酸を多くするので、あまり食べられずに残念です。
フェンネルだけの方がお洒落な味になるかもしれません。
Commented by Mchappykun2 at 2016-06-30 02:31
akdenizさんへ

ボリューム感はあります。
ピクルスって、なんでもできるのですよね。私が持っている本に、ビーツのピクルスの液で卵を作るとあって、色が綺麗だろうな、と想像しています。
もう少し酸味のまろやかなものを作りたいと思っています。
Commented by Mchappykun2 at 2016-06-30 02:34
ソーニャさんへ

夏掛け布団とは、楽しい比喩でありがとうございます。

桃プリン、聞いただけで美味しそう!今年も桃ゼリーは作りましたが。アップしていませんね。毎年同じなので、今年は良いかと。
Commented by Mchappykun2 at 2016-06-30 02:35
asuさんへ

桃のピクルス、そんなに大したものではありません。

暑い日はオーブン嫌ですよね。私のオーブンは大きいのです。冬は部屋が暖まって良いですが。。。。

ビスコッチョに桃、なるほど。アイディアをありがとうございます。
Commented by fleur de sel at 2016-06-30 06:47 x
マスカルポーネを加えたフェンネルとじゃが芋のピュレ 生クリームやバターとは異なり美味しそう試してみたいです。桃の大収穫とは羨ましい限りです。
ピクルス美味しそう。どんなお味なのでしょうか?興味ありありです。
Commented by tanat6 at 2016-06-30 21:31
食べきれないほどの桃なんて羨ましいこと。
桃のピクルスなんて作ったことも食べたこともありません。

キャロットラペ ちょうどレーズンと人参(夫は食べないので残るのです)が ありましたので作りました。
蜂蜜漬けのナッツがありましたので それを入れてみました。
美味しかったです。
一人で食べましたけれど‥(笑)