やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

サラダニソワーズ&フレッシュなコーンのサラダ

いつの間にか六月も三分の一が過ぎました。初夏の新鮮な野菜を求めて知野ファームを訪れました。

e0351091_232375.jpg

コーン、葉っぱの大きなスベリヒユ、バターレタス、アイスプラント、カリフラワーの花、白いネクタリン、そしてプラム。小さいけれどこのプラムの甘いこと!

e0351091_234518.jpg

美しい野菜たちでこの日はサラダ三昧。スペインから買って帰って大事に保管していた鰹の缶詰とオリーブオイルを使って、まずはサラダニソワーズ。

鰹の他には丸のまま茹でたじゃが芋のスライス、レタス、茹でて皮をむいた赤いパプリカ、スィートオニオンの薄切り、スベリヒユ、ゆで卵、黄色いトマトと赤いミニトマト、紫と黄色のカリフラワーの花、黒オリーブ、アンチョビ。

e0351091_242396.jpg

ドレッシングはガーリックのみじん切り、ディジョンマスタード、シャンペンヴィネガー、塩胡椒、オリーブオイル。

華やかで盛り沢山でとても美味しいサラダになりました。

e0351091_243768.jpg

もう一のサラダはフレッシュな玉蜀黍、白いネクタリン、アイスプラントとバジル。これはシンプルにレモンを絞っただけ。

アイスプラントはしゃりしゃりした食感とまるで海ブドウを食べているような塩気と海の香りがする不思議な野菜です。

e0351091_245456.jpg

もちろん玉蜀黍の2本は蒸して。湯気の上がった蒸し器で4分。フレッシュなものと蒸したものとは食感も味も違います。今年のコーンも甘くて美味しい!

初夏の美味しい野菜を満喫した夕餉でした。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-06-12 02:06 | レシピ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24451557
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-06-12 17:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-06-13 00:15
鰹の缶詰、待ってました!
瑞々しいお野菜と果物♡
白ワイン抱えて、どこでもドアでMchappykunさんち
にお邪魔したーい!

この夏は世界中、記録的な暑さになるというのに
東京の水瓶はすでにヤバヤバだそうです。

Commented by tanat6 at 2016-06-13 00:38
綺麗なごちそうサラダですね~

スベリヒユはごくごくたまに見かけますが、バターレタスというのは聞いたことがないです。
普通のレタスとは違うのですか?
黄色のカリフラワーもたまにありますが、紫はないかも‥
アイスプラントは よく見かけるようになりました。
ちょっと塩気があって塩分の代わりをしてくれるので便利ですよね。
最近は 日本でも珍しいお野菜を見かけるようになりましたよ。
Commented by Mchappykun2 at 2016-06-13 01:09
カギコメさんへ

ここのお野菜は普通のレタスも何にもつけなくともバリバリ食べられる美味しさです。きっと栄養価も高いのではと思います。とにかく、美味しいと思って食べることが一番体にも良さそうですよね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-06-13 01:13
ソーニャさんへ

一つ目のツナの缶詰はスペインで食べたように使いましたが、同じようでは面白くないと思い、ハタと思いついたのがニソワーズでした。どこでもドアがあったら良いのにね。私もソーニャさんのお家ご飯に入れてもらったり、一緒に居酒屋に行きたいです!

カリフォルニアの水瓶はとっくにヤバヤバです。でも誰も危機感を持っていないのです。カリフォルニア人はとっても能天気です。
Commented by Mchappykun2 at 2016-06-13 01:15
tanaさんへ

日本は新しいものを取り入れるのが本当に早いですね。野菜など種や苗を買い付けて育てるには時間がかかると思うのですが。。。
これ、カリフラワーの花なんです。

バターレタスは日本でいうサラダ菜だと思います。柔らかなはっぱです。