やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

サーモン・リエット ♪残った鮭の塩焼きにハーブを沢山入れて♪

英語ではスプレッド。リエット、とフランス語の方がお洒落に聞こえるのはなぜでしょう。

さて、残った鮭の塩焼きでリエットを作りました。鉢植えのハーブを沢山入れて、和風から洋風へ変身です。

先日フランスにお住いのFleur de selさんが缶詰のオイルサーディンで美味しそうなリエットをお作りになっていました。それにはハーブの他にクリームチーズが入るのです。

e0351091_227751.jpg

クリームチーズはなかったので、親指の先ほど残っていたブルーチーズを電子レンジで柔らかにして加えました。入れたハーブはパセリ、チャイブ、オレガノ、タイム。その他、紫玉ねぎのみじん切り、ケイパー、レモンのゼストとジュース、胡椒、オリーブオイル。

以前、私がサーモンのスプレッドを作った時はこれにハラペニョを入れました。今回は香辛料入れませんでしたが、お好みで入れても良いと思います。

e0351091_2272498.jpg

鮭の塩焼きの夕食の写真です。この写真では分かりづらいかもしれませんが、この鮭の一切れ、厚さ3センチほど、300gはある大きなものでした。

この日の副菜はオクラとジャコのおろし和えとピーマンの味噌炒め。おろし和えはお醤油をかけていただきます。レモン汁をかけても良いかもしれません。

鉢植えのハーブが元気なうちにせっせと使っていますが、ハーブ類は少しあると食卓がヴァラエティーに富みますね。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-06-10 02:28 | レシピ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24446957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-06-10 05:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tanat6 at 2016-06-10 07:16
大きな鮭ですね。

先日 友達がポークリエットを作って持ってきてくれました。
美味しくて、これを魚でつくれないかなぁ‥と思っていたところでした。
Mchappykunさんのレシピを参考に作ってみます。
Commented by akdeniz_tk at 2016-06-10 07:18
不思議なことに、フランス語の方が、おしゃれに聞こえるモノが多いですよね。
リメイク料理とは思えないような、リエットですね。
いろいろなハーブが入っていて、とってもおいしそうです。
鮭の塩焼き。写真だと普通サイズに見えるのですが、300gもあるのですか。
ずいぶんと大きな切り身だったのですね。


Commented by petapeta_adeliae at 2016-06-10 12:50
鮭の色が淡いのは、日本国内の様にすでに塩分が付いて
いないからでしょうか?
近ごろはチリ産、ロシア産で塩辛くて塩分控えめが
なかなかなくて。
ほぐしてご飯と和えたおにぎりが食べたくなります。

>英語ではスプレッド。リエット、とフランス語の方が
>お洒落に聞こえるのはなぜでしょう
大きくうなずく うんうん!
フランス表記のレストラン、デパ地下のお総菜にはありますが、英語表記・・・って、ハテ?
Commented by Mchappykun2 at 2016-06-11 00:11
カギコメさんへ

サーモンのリエットも美味しいです。リエットの響きの方がお洒落ですよね。
アメリカの魚の切り身は(お肉も)とても大きく、小食の私には困りものです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-06-11 00:13
tanaさんへ

アメリカサイズはどれも大きく、持て余します。

tanaさんのヴァージョンで是非魚のリエットお作りになってみてください。
Commented by Mchappykun2 at 2016-06-11 00:15
akdenizさんへ

フランス語の響きの方が日本人には綺麗に聞こえるのでしょうね。
鮭の切り身、大きいです。厚さ3センチってかなりですよね。アメリカのスーパーではどの魚の切り身も大きいです。これでも少し小さめのものを選んだのですが。。。
Commented by Mchappykun2 at 2016-06-11 00:18
ソーニャさんへ

これは生鮭です。アメリカには何種類かのサーモンが売られています。海で獲れたアラスカのキングサーモンは一番高く、でも美味しいです。紅鮭は脂分の少ない赤い色。これはアトランティックサーモン、養殖です。

絶対フランス語の方が洒落て美味しそうに聞こえますよね。
Commented by asu at 2016-06-11 05:38 x
リエットは色々な種類があるんですね。
私はパリで食べたツナのものしか知らずに家でもそれしか作ったことがありませんでした。鰯も、鮭も、美味しそうですね〜♪ 鮭は和風に焼くのが一番好きです。^^
Commented by Mchappykun2 at 2016-06-11 08:06
asuさんへ

リエットは豚肉系のお肉や色々と応用できるようですよ。
鮭はお手頃な値段(ワイルドのキングサーモンはてても良いお値段ですが)でいつでもあるので、よく使う食材です。美味しいし。塩焼きにして大根おろし、確かにこれが一番美味しいかも。