やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

春から初夏へ和の食卓

今頃の時期は東京とサンディエゴの気候はちょうど同じくらいです。

最高気温が20−24度C。サンディエゴは湿度が低いので、太陽の日差しがきつく感じます。

土曜日に日本食料品店を訪れると、春らしい食材がズラリ。

トビウオ、アオヤギ、ホタルイカ、空豆。このうち、空豆だけがカリフォルニア産で、トビウオはフレッシュですが、アオヤギもホタルイカも日本からの直輸入で冷凍をとかしたもの。

e0351091_157403.jpg

トビウオはお刺身用になってパックされていましたが、大きな骨は丁寧に取り、小さいものはそのまま、そぎ切りにして湯の中で一枚ずつしゃぶしゃぶして、氷水にとります。水気をしっかり取り、生姜醤油で。

e0351091_1575336.jpg

すでに湯がいてあるアオヤギは水分をとって削ぎ切りにし、少量の酢をまぶします。若布と一緒に、酢、みりん、醤油、生姜の合わせ酢で。

e0351091_158888.jpg

ホタルイカは目と口を取り、茹でた青ネギを長いまま巣ごもりのように、酢味噌で。酢味噌には青ネギを茹でた汁も少し加えます。

e0351091_1582317.jpg

空豆は鞘のまま網で焼いて。

夕食をいただきながら外を見ると、熱気球がぽっかり。観光の熱気球は海に沈む夕日を見ながら飛び、日の入りとともに着地するように計画されています。

e0351091_1584114.jpg

現在の日の入りはほぼ7時半。夏時間が始まって一月以上。日毎に日が長くなって、熱気球を見ながらの夕食になり、こんなところにも季節の移り変わりを感じました。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-04-26 02:01 | レシピ | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24331495
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-04-26 06:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akdeniz_tk at 2016-04-26 06:23
もう初夏なのですね。
確かに、こちらも、日中はかなり暑くなってきました。

ホタルイカ!!日本に帰ったら食べたいと思っている食材のひとつなのです。
それにしても、空輸で日本からいろいろなモノがやってくるのですね。物価があんまり変わらないのと、あと、関税が安いのかしら??
(トルコは関税が結構高いみたいで、国内に入る段階で2倍、その後卸問屋さんを通過して、さらに倍。って感じなのです)
Commented by fleur de sel at 2016-04-26 15:49 x
本当に素敵なお食事でうっとりです。おネギで囲まれて酢味噌の中のホタルイカとっても綺麗。トビウオはこちらで見たことありません。あおやぎはないけれどベビーホタテでこのような一品もよいなと思いました。
気候の良い土地一年を通してかなり観光客も訪れるのでしょうね。
Commented by asu at 2016-04-26 21:20 x
いい気候ですね〜。テラスでお食事でしょうか?^^
飛び魚は飛んでるところは見たことがありますが食べたことはないかも・・アオヤギ。。あーもう何年も食べていない気がします。。貝は沢山あるのに、意外に日本で食べられている貝はないんですよね。。
Commented by tanat6 at 2016-04-26 22:27
トビウオ、アオヤギ、ホタルイカなんて日本の魚屋さんのようですね~
日本からの直輸入なのですね。
日本でもトビウオのお刺身を食べられる人は少ないと思います。

ホタルイカの巣ごもり 美味しそう。
酢味噌に青ネギの茹で汁‥‥酢味噌にネギの香りが移っていいですね~

広島も今日は25度もあり、初夏を思わせるようなお天気でした。
Commented by タヌ子 at 2016-04-26 23:57 x
フランスにいると地団太を踏みたくなるぐらい羨ましい和食も、日本だと余裕で画像が見られます(笑)
でも、トビウオのお刺身って食べたことがあったかしら…
日本でもあまり見かけません。
↓チャー君、エリザベスカラーをされても暴れないんですね。LUKAも近々お世話になるはずですが、きっと取ろうとして必死でもがくと思います。
早く良くなりますように!
Commented by petapeta_adeliae at 2016-04-27 01:36
生姜+若布に青柳って食べたことがありません。
食べた〜い。貝が大好きなのですが、私のまわりに
好きな人がいない。。。というか苦手と云われます。(悲)
青ネギプールで泳いでいるホタルイカがかわいい。

前プログのお料理アップしました。
トラバできないので。
Commented by Mchappykun2 at 2016-04-27 03:48
カギコメさんへ

そちらも暖かくなってきたのですね。
本当に日本の食材がなんでも手に入ります。日本人が多く住んでいるので、日本からの直輸入でも採算がとれるのでしょうね。
熱気球って、なんだか夢がありますね。実際乗るのは高所恐怖症なので、苦手ですが。

Commented by Mchappykun2 at 2016-04-27 03:51
akdenizさんへ

私は寒がりなので、まだまだ薄手のジャケットは手放せませんが、半袖どころかタンクトップの人もいます。

空輸でやってきても、それほど高くありません。高いのもありますが、そういうものは買いませんので。関税、どうなんでしょうね。安いのかもしれませんね。ニジヤさんは、卸問屋を通さない、特別ルートがあるのでは、と思っています。
Commented by Mchappykun2 at 2016-04-27 03:53
fleur de selさんへ

トビウオ、実は初めて見たので、物珍しさに買ってみました。とっても淡白でした。アオヤギは最近ちょくちょく売られています。ベビーホタテも美味しいそうですね。
ここな基本観光地ですから。夏のホテルの稼働率は100%近いらしいです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-04-27 03:55
asuさんへ

ここはだいたい一年中昼間なら外で食事ができます。
スペインには美味しそうな貝が一杯ありそうですが。日本で食べられているものがないのですね。こちらも日本からの空輸ですから。
Commented by Mchappykun2 at 2016-04-27 03:57
tanaさんへ

日本のスーパーがそのまま引っ越してきたような品揃えですよね。トビウオのお刺身は初めてお目にかかりました。以前お魚は売られていて、とても高いので、買いませんでしたが。
広島も25度ですか。夏日ですね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-04-27 04:01
タヌ子さんへ

私はタヌ子さんの日本でのお食事に、こちらで地団駄を踏んでいます。でも、外国でこれだけの食材が揃うのですから、文句は言えませんね。

エリザベスカラーをつけたまま、あちこちボンボンぶつけて走りまくっています。案外諦めがいいのです。5分間消毒液に漬けるのも少し慣れてきました。いろいろ試して、私が左手で液の入った袋をしっかり持ち、右手で撫でまくり、なんとかやり過ごすことができるようになりました。
ありがとうございます。大分良くなってきたので、もう少しの辛抱だと思います。
Commented by Mchappykun2 at 2016-04-27 04:04
ソーニャさんへ

私も貝類大好きです。お寿司なんかも貝づくし、大好きです。

青ネギプール、確かに。冷凍を解かしたものですが、結構美味しかったです。

後で伺います。
Commented by hyblaheraia at 2016-04-28 02:00
清々しい食卓ですね。冷えたビールか白ワインも一緒に、まだ明るい空を時々見ながら、ゆっくりと頂くのを想像しました。
お刺身類、食べたいな~と思いながら見ていたら、娘が膝に乗ってきて、初めて見る食材やお料理に大興奮!ホタルイカは、これなーに?お目目はどこ?!ソラマメの鞘は、黒いお目目のカエル~!気球は、お空にコンキリエ(貝)が飛んでるの~!オレンジケーキも、アランチャがたくさん付いてるー!そしてチャー君は、お帽子被ってるー!かわいいー!
Mchappykunさんのブログのファンがまた一人、増えました。
Commented by Mchappykun2 at 2016-04-28 03:23
hyblaheraiaさんへ

可愛いファンが増えたとは、嬉しい限りです!
お嬢さん、好奇心の塊みたいな時期ですよね。想像の翼はどこまで飛んでいくのでしょう。
お嬢さんとの楽しい会話、微笑みながら読みました。ありがとうございます。