やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

スモークドサーモンとチーズのケークサレ

久しぶりに何の予定もない土曜日。時間があるとケーキやクッキーを焼きたくなります。でも、甘いものはあまり食べたくないし、冷蔵庫の中の整理を兼ねて、ケークサレを作ることにしました。

e0351091_341944.jpg

2枚ばかり残っているスモークドサーモンと持て余し気味のゴーダ系チーズ、胡桃、鉢植えに芽吹いてきたチャイブを使ってみました。

e0351091_343388.jpg

アペタイザーに、スナックに、朝食に便利なケークサレです。


スモークドサーモンとチーズのケークサレ
レシピ:Dorie Greenspanさんのレシピを参考にしてアレンジ
材料(17.5x7.5x5cm: 7x3x2inchのパウンドケーキ型1個分)
   1カップはアメリカサイズの250ml


小麦粉  220ml
ベーキングパウダー  大匙1/2
カエンヌペッパー   適宜
卵  1個   室温にしておく
卵の黄身 1個 室温にしておく
牛乳  カップ1/6
オリーブオイル  カップ1/6
スモークドサーモン  2枚 粗みじん切り
ゴーダ系チーズ  85g (チェダーチーズ、グリエールなどでも良いです。) グレーターの大きな穴でシュレッドする
フレッシュなチャイブ  みじん切りで大匙2−3 (お好きなハーブをお使いください。なければ青ネギでも良いです。)
胡桃 軽くローストして粗みじん切り

1. オーブンを180度C(350度F)に温めておく。

2. パウンドケーキの型にパーチメントペーパーをしく。

3. 大きめのボウルに小麦粉、ベーキングパウダー、カエンヌペッパーを混ぜる。

4. 別のボウルに卵と黄身を泡だつ位良くかき混ぜ、牛乳、オリーブオイルを加えてさらにかき混ぜる。

5. 4を3に加え、ゴムベラで丁寧に混ぜ、スモークドサーモン、チーズ、チャオ部、胡桃を加えてかき混ぜ、型に入れる。

6. オーブンの中段に入れ、30−35分、中央に串を刺しても何もつかなくなったら取り出して、ラックの上で冷ます。

*きちんとラップすれば、室温で二日、冷凍すれば2ヶ月もちます。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-03-28 03:06 | レシピ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24255431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-03-28 06:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by masakohime at 2016-03-28 12:32 x
コメント、ご無沙汰しています。
久々にタルトを焼きました。やはり Mchappykunさんの作り方が一番シンプルで作りやすいです。
今回は小さな型で作ったので、分量を勝手に変更してしまいましたが、お名前を使わせて頂きました。
仕上がりも綺麗で、自分でも納得のキッシュでした。
いつもながら素敵なお料理の数々~
これからも楽しみに、また参考にさせて頂けたらと思っています。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-03-28 12:59
スモークサーモンとチーズって相性良さそうですね。
シードルでいってみたい♡

よく目にするアペタイザーってなんだったのかと検索したら
フランス語がオードブル、イタリアはアンティパスト。
アペタイザーは英語だったんですね。
σ(・・*)知らなさすぎ。

Commented by タヌ子 at 2016-03-28 14:43 x
粉物はチマチマ少量を焼くのが面倒くさいけれど、大き目の物を焼いてしまうと食べきれないし…って悩んでいたのですが、冷凍すればいいんですね。
私は牛乳が使いこなせず、いつも容器の半分以上は捨ててしまうことになるので、牛乳を使うレシピは大歓迎。
↓LUKAも先日ドッグサロンから良い香りに包まれて帰ってきました。
あまりにもフワフワで気持ちいいので、何度もしつこく頬ずりしていたら、噛みつかれそうになりました(笑)
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-29 00:25
カギコメさんへ

私も吃驚です。ものすごい偶然ですね。ルクエは使ったことがありませんが、便利そうですね。

たいていのケーキは冷凍できますし、解凍もすぐにできます。ケークサレはそのままオーブントースターで温めても良いかもしれません。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-29 00:27
masakohimeさんへ

こちらへのコメントありがとうございます。いつもレシピブログではお世話になっており、ありがとうございます。
また作っていただけて嬉しいです。
後ほどブログにお邪魔させていただきます。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-29 00:29
ソーニャさんへ

当然のことながらチーズの種類によって違った味のケークサレになりますが、スモークドサーモンとも相性バッチリでした。ちなみに、スモークドサーモンという言い方もアメリカ的というか英語的ですね。smoked salmonなので、どうしも”ド”を入れてしまうのです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-29 00:32
タヌ子さんへ

これでも元のレシピの半分の大きさなのです。でも一人分だと、2−3日では食べきれないので、冷凍ができるのは便利です。解凍も部屋に置いておいてもすぐにできますし、↑にも書きましたが、このままオーブントースターで暖かくして食べても美味しいです。

ワンちゃんは洗うとフワフワして気持ち良いですよね。
Commented by fleur de sel at 2016-03-29 02:14 x
私も冷蔵庫の残り物があるとこのようなお料理作りでも一度には食べきれないし続けて食べるのも飽きてしまうので切り分けて冷凍します。解凍したもの小さく切ってアペリティフにも。冷蔵庫の中で腐らせてしまうのは残念すぎますよね。いろいろなハーブ植えていらっしゃるのですね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-29 02:45
fleur de selさんへ

この手のケーキはスライスして冷凍しておくと、何かと便利ですよね。しかもキッシュのように結構何でも使えますし。
fleur de selさんのようにgreen thumbでないので、枯らすことが多いのですが、チャイブは新しく春に生えてきました。チャイブもどうかすると普通のニラになるのですが、今回はチャイブのままでした。