やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

ハワイの魚・オパのグリル_スパイシーなヨーグルトソース添え

恐らく、サンディエゴで一番新鮮な食材を売っているアメリカのスーパー、Whole Foodsを訪れました。

魚コーナーへ行くと、品の良い年配のアメリカ人女性が、一切れの魚をお買いになっていました。見ると、opahと書かれています。初めて聞く名前です。

お店のお兄さんに、どうやって食べるのが美味しいのか聞くと、ベイクしたり、グリルしたり、メカジキに似た魚で美味しいよ、というので私も一切れ買い求めました。

e0351091_2324741.jpg

ネットで調べると、ハワイ沖で捕れるとても大きな魚です。写真はウィキからお借りしました。

メカジキに似ているというお兄さんの言葉を信じて、Jaques Pépinさんのレシピを参考に、グリルした魚に香菜、生姜、ハラペニョ、ガーリックにヨーグルトを加えたソースを添えました。

e0351091_2331797.jpg

爽やかでいながらパンチのあるソースは、淡白でありながら脂も乗っているこの魚にとても合いました。生のままだとまるでマグロの中トロのような綺麗なピンクがかった赤い色なのですが、火を通すと白くなります。

e0351091_2352518.jpg

後の副菜の一つはローストしたパプリカとスモークサーモン、紫たまねぎ、ケイパー、レモン、香菜のサラダ。パプリカはオリーブオイルにマリネしておきます。スモークサーモンやケイパーに塩気があるので、塩は入れません。

e0351091_2353861.jpg

もう一品はじゃが芋料理のポムダルファン(ハッシュドポテト)。皮をむいたじゃが芋をさっと洗い、グレーターの大きな穴でシュレッド。青ネギのみじん切りと塩胡椒を加えてテフロン加工のフライパンにバターとサラダオイルを入れて、炒めます。2−3分かき混ぜながら炒めたら、火を弱め、全体を丸くまとめて平らにし、蓋をして片面約10分。ひっくり返して更に7〜8分。最後は蓋を取って表面をカリッとさせるのが私の好みです。手軽で美味しいジャガ芋料理です。

e0351091_23645.jpg

お値段も手頃なオパ、という魚。新しい食材を発見して嬉しい食卓でした。


オパのグリル_スパイシーなヨーグルトソース添え
材料 (一人分)


オパまたはメカジキ一切れ
塩胡椒 適宜
オリーブオイル 適宜

ソース
香菜  みじん切り 大さじ2
生姜  一かけ みじん切り
ガーリック 1片 みじん切り
ハラペニョ みじん切り 小さじ1/2 
塩 適宜
プレーンーグルト  大さじ3

1. オパ、またはメカジキに軽く塩胡椒し、オリーブオイルを両面にまぶしておく。

2.熱した魚の網で焼く。

3. 魚をグリルしている間に、ヨーグルトを除くすべてのソースの材料をフードプロセッサーにかける。(全てを丁寧にみじん切りにしても良いです。)

4.3にヨーグルトを加えて混ぜる。

*上記のソースにはあればミントを加えると一層爽やかになるでしょう。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-03-25 02:42 | レシピ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24247920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-03-25 06:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-03-25 13:06
オバはマンボウの仲間?
気仙沼辺りではマンボウが売られています。

このソース試してみたい。冷蔵庫にカジキがいるので
美味しく食べてあげたいです。あちらはイヤだろうけど(笑)
ポムダルファンにホットケチャップ付けて食べたら
ビールがススんでしまいそうです。
Commented by tanat6 at 2016-03-25 23:53
あら 凄い魚ですね。
熱帯魚の大きい版みたいです~
しかも生の時はピンク、火を通すと白い身になるなんて、またまたビックリです。
身がしっかりしていそうなので、ヨーグルトのパンチの効いたソース よく合いそうですね。

ジャガイモのお料理、お焼きみたいですね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-26 22:04
カギコメさんへ

切り身で買ってきたので,調べてみて,こんなに大きな魚だと分かって吃驚しました。しかもきれいな色の熱帯魚みたいで。
このヨーグルトソースは鶏肉にも合いそうですので,お試し下さい。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-26 22:07
ソーニャさんへ

形は似ていますが,マンボウの仲間ではないそうです。。

ヨーグルトソース,とても美味しいので,お試し下さい。
ポムダルファン,ケチャップをつけたら,アメリカっぽくなりますね。確かにビールに合いそう。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-26 22:11
tanaさんへ

本当に大きな熱帯魚ですよね。
生のままのときの写真を撮らなくて失敗。火を通すとこんなに白くなるというのも吃驚ですね。ネットには書いてあったのですが,ここまで変わるとは思いもよりませんでした。このヨーグルトソースがなかったらこのソテーは淋しい物になりました。

アメリカではこのジャガ芋料理は朝食によく出てきます。
Commented by fleur de sel at 2016-03-29 02:38 x
凄いお魚ですね。調べてみたらもっと強烈な色合いのものも。なんとなくしっとりした身のお魚かなと思いました。こちらの南洋的カラフルなお魚のごとく。おソース美味しそうです。じゃが芋も美味しそうちょっと異なるけれど我が家でもよく焼きます。下の写真マイヤーレモンだけでなくライムの木もあるのですね。南仏ニースに行くとレモンやオレンジの木にサボテンなどふつうに生えていますがそちらよりは冬の気温低いと思います。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-29 02:51
fleur de selさんへ

すごいお魚ですよね。私も調べてみてびっくりしました。ヨーグルトソース、美味しかったので、今度は別のものにでも応用できるかな、と思っています。

マイヤーレモンとライムとみかんの木があります。でも、みかんはあまりならず、食べてみたらあまりの酸っぱさにびっくりしました。