やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

みりん粕クッキー

先日こぼれ梅と呼ばれるみりん粕を求めて以来、幾つかの料理に使ってきました。

西京味噌と赤味噌と混ぜ合わせて銀鱈と野菜を漬けたり、みりん粕汁胡瓜の和え物胡麻和えに加えたりしました。

e0351091_2581742.jpg

昨日はかねてから作りたかった、みりん粕のクッキーを焼いてみました。ネットで調べて、一番気に入ったレシピに私のアイディアを少し加味しました。元のレシピは白扇酒造の公式ブログ「美醂のしずく」のものです。

e0351091_2583370.jpg

みりん粕だけの甘さで砂糖は入れません。ドライフルーツを入れることで甘さと少し酸味も加わり、レモンのゼストをすりおろして加えたので、酒臭さが消えて、爽やかになったと思います。

e0351091_2584727.jpg

合唱のパート練習後にお出ししましたが、幸い好評でした。お酒(ワイン)のお供にもなりそう、という声も上がりました。

私が少しアレンジしたレシピは以下の通りです。

みりん粕クッキー
材料(直径約3センチの丸型17枚分)

みりん粕 90g
レモンまたはオレンジのゼスト 1個分すりおろす (オーガニックか無農薬のもの)
無塩バター 45g
プレーンヨーグルト 小匙1と1/2
ドライクランベリー 20g 粗みじん切り (他のドライフルーツでも良い)
胡桃 15g 粗みじん切り (他のナッツ類でも良い)
コーンスターチ  45g
小麦粉  15g

1. オーブンは325度F(160度C)に温めておく。

2. バターは溶かして冷ましておく。

3. みりん粕はスプーンかフォークで細かくし、レモンのゼストと混ぜ合わせ、さらに溶かしバターとプレーンヨーグルトを加えて混ぜる。

4. 3にドライクランベリーと胡桃を加えて混ぜ、ふるったコーンスターチと小麦粉を数回に分けて加えて混ぜる。(最後は手で軽く混ぜ合わせると混ざりやすいです。)

5. 手でお団子状に丸め、軽く潰し、真ん中を窪ませる。

6. パーチメントペーパーを敷いた鉄板にのせ、オーブンの中段に入れて約15分、周りがうっすら色づいたら取り出す。(出来上がったばかりの時はまだ柔らかです。)

7. ラックの上でで冷ましてからサーヴする。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-03-19 03:00 | レシピ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24231796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-03-19 05:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tanat6 at 2016-03-20 00:35
以前ご紹介されていたみりん粕ですね。
みりん粕の甘みだけのクッキー なるほどワインやスパークリングなどにも合いそうですね。
大人のクッキー 美味しそうです~
Commented by ヤブ姉 at 2016-03-20 08:59 x
こうして調理方法をさっとアレンジしてしまうMchappykunさん、は本当にお料理上手。すばらしいです。これはなんだかワインにも合いそうです。最近は忙しすぎて、お菓子はもう諦めました。でもこうして目に入ってくると、、、お菓子作りは苦手な私でもやっぱり作りたくなります。

Jaques Pépinさん本当に素敵な方。先日インタビューを聞いて、大笑いしてしまいました。おおらかでおごらない性格が出ていらっしゃいました。とても長く活躍されていますね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-20 14:16
カギコメさんへ

お砂糖が入らない,というのが気に入りました。次の日の方が却って美味しいように感じました。食べた時間にもよるのかもしれませんが。ちょっと面白いクッキーだと思います。試して下さったら嬉しいです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-20 14:18
tanaさんへ

実は皆さんがお帰りになってから,冷蔵庫に残っていた白ワインを少しだけと一緒に,クッキー1枚食べてみました。案外合いました。味醂もアルコールが少し入っていますものね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-20 14:23
ヤブ姉さんへ

いえいえ。元のレシピから作る方の想像力は素晴らしいですよね。何回かトライして新しいレシピを開発するほどの時間も気力もないので,結局は既に出来上がったレシピにアレンジを加えるだけです。

Jaques Pepinさん,素敵な方ですよね。大分お年を召されましたが。昔ジュリア・チャイルドと親しくて,共著もあり,最近のDorie Greenspanさんも尊敬されているみたいです。
Commented by fleur de sel at 2016-03-21 00:08 x
先日コメント入れたはずなのに入っていなかったようです。あらためて。
味醂粕どのようなものか存じないのですが麹粕で作ったお菓子はとても美味しいと聞いています。レシピを読んでいてとても美味しそう材料があればと思います。美味しいお菓子がレッスンの後に出てくるなんて幸せな生徒さん達ですね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-21 00:35
fleur de selさんへ

時々入れたつもりのコメントが入っていないこと、ありますよね。再度ありがとうござます。
みりん粕は酒粕よりかなり甘く、当然ながら酒の匂いもきつくありません。初めからぽろぽろの状態です。甘みが強いので、お砂糖やみりんの代わりになります。江戸時代から使われている食材のようですが、一般には馴染みがないですよね。

合唱の皆さんには私も味見をしていないものを毒味でお出ししましたが、「こういう毒味でしたらいつでも喜んで。」とおしゃって頂けました。