やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

サーモン海苔巻き

20年以上も長い間私の愛読書とも言える「Jaques Pépin’s Table」という料理本があります。アメリカ在住のフラン人料理家の本です。

この方のレシピはいくつも試しましたが、まだまだ試していないものも沢山あります。

昨日もこの本をパラパラめくっていて、写真を見ていても20年、全く作りたいと思っていなかったレシピを急に試したくなりまた。

e0351091_2545054.jpg

それがサーモン海苔巻きです。今まで詳しくレシピを読んだことがなかったのですが、おそらく却って日本人だったら考えないような料理法でした。(下にレシピを書きました。)

前菜として面白いので、次回は私なりにもう少し工夫したいと思いました。

付け合わせはメキシコ産の白アスパラガスとディジョンマスタードに白ワインとオリーブオイルを加えたソース。

そしてもう一品はフランスにお住いのfleur de selさんのレシピです。ブログを読んで、美味しそうと早速作ってみました。

一口大に切ったじゃが芋にガーリック、ハーブプロヴァンス、オリーブオイル、塩胡椒をまぶして、約200度Cのオーブンで30分焼き上げたものです。詳しいレシピは彼女のブログをご覧ください。

お陰様でとても美味しくできました。fleur de selさん、ありがとうございました。

e0351091_2551136.jpg

サラダは代わり映えしませんが、春菊と生ハム、少し甘くなってきた地物の苺、ローストした胡桃です。ヴィンコットヴィネガーをかけて。


サーモン海苔巻き
材料 (一口大のもの18個分)


鮭 皮付き、骨なしのフィレ 約220g
海苔 大きいまま 3枚

ソース
オリーブオイルまたはサラダオイル  大匙2
レモン汁  小さじ1と1/2
レモンの皮の千切り  小匙1
バルサミコ酢 小匙1と1/2
黒胡椒  小匙1/4
塩  小匙1/4

1. 鮭の皮を剥ぎ、皮はグリルしてパリパリにして、適当な大きさに切る。

2. 鮭は海苔の横幅に合わせて3本に切る。

3. 海苔の片面を少量の水で濡らして、その上に鮭を1本置き、海苔巻きの要領で巻く。

4. 1本を6等分に切り皿にのせ、蒸気の上がった蒸し器で4−5分蒸す。火が通りすぎないように気をつける。

5. ソースの材料を全部合わせて、サーモン海苔巻きの上に少量かけ、残りは別皿に入れてサーモンスキンと一緒にサーヴする。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-03-18 02:57 | レシピ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24229061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-03-18 06:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-03-18 07:02
20年以上前の本で海苔を使うなんて、
作者は余程の勉強家なのかと思いきや、
海苔を蒸してしまうなんて、日本人からしたら
湿った海苔を食べるなんて考えられませんよね。
斬新?! アイディア豊富!? 面白すぎです。
Mchappykunさんのアレンジが楽しみです。

前ブログ?"1"の記事トラバさせて頂きました。

Commented by タヌ子 at 2016-03-18 07:07 x
日本人にはまず海苔を蒸すという発想はありませんよね。
蕩けてしまいそうだけど、写真を見る限り、しっかり残っているようですね。
海苔がどんな食感になるのか気になるので、作ってみます。
こちらも徐々にホワイトアスパラを見かけるようになりました。
今年は丁度旬の時期に帰国してしまうので、その前にしっかり食べておこうと思います。
Commented by fleur de sel at 2016-03-18 15:56 x
作っていただきそしてご紹介くださりどうも有難うございました。私も皆さんと同じようにふかした海苔はどうなのかと思いましたが海苔の佃煮もありますものね。パリパリに焼いた鮭の皮は美味しいですね。アスパラガスは大好き早く季節になってほしいものです。
Commented by asu at 2016-03-19 00:01 x
確かに日本人の発想ではないですよね。鮭と海苔は合うので美味しそうですね。海苔と言えば、人を招いて巻き寿司を作ると、すごく驚かれるのが海苔です。全く見たことがない人が多いんですよ。
Commented by tanat6 at 2016-03-19 01:37
サーモン海苔巻き…というお題を見て どんな料理なんだろうと思ってしまいました。
味は何となく想像できますが、海苔を蒸すという発想は日本人にはないですよね。
日本人はパリッとした海苔の感触が好きですもんね。

ジャガイモ 美味しそうですね。
私も真似してみたいです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-20 14:01
カギコメさんへ

鮭を海苔で巻いて,蒸すという発想が面白いですね。しかもそれをバルサミコ酢のソース,というのが日本人では浮かばないアイディアのように思います。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-20 14:04
ソーニャさんへ

外国人だからこそ考えついたアイディアですよね。
海苔と鮭とだけというのが日本人としてはちょっと物足りなく感じました。でもこのかたのフランス人の奥さんは所謂日本ののり巻きを良くお作りになるそうです。

随分昔のブログをトラックバックして頂き,ありがとうございました。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-20 14:06
タヌ子さんへ

のり巻きを蒸すというのは面白いですよね。そう,海苔は溶けなかったのです。ちゃんとしっかりしたままでした。
ホワイトアスパラガスはメキシコ産ですが,結構新鮮で美味しかったです。日本はホワイトアスパラはあまり出回らないのですか?
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-20 14:08
fleur de selさんへ

まず,海苔を水で濡らして柔らかにして巻くというところからしても面白いと思いました。⬆️にも書きましたが,奥様が良くのり巻きを作るそうで,のり巻きは水分のあるご飯をのせるので,海苔が柔らかになって巻けるから,と水で濡らすことを考えついたそうです。面白い発想ですよね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-20 14:11
asuさんへ

アメリカには寿司は随分浸透してきて,普通のスーパーでも海苔巻きがパックになって売られています。ずっと昔一度買ってひどかったので,それ以来買ったことありませんが。海苔も普通のスーパーにも置いてあるのですよ。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-20 14:13
tanaさんへ

鮭の海苔巻き,だったら普通の日本人は酢飯に鮭の海苔巻きを想像しますよね。それで苦肉の策としてサーモンにしてみました。
ジャガ芋の料理,とっても美味しいです。是非お試し下さい。