やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

慈姑のロースト&人参の葉のチミチュリ

ローストしよう、と買ってあった小さめの人参を冷蔵庫から取り出す時に手に触った慈姑のパック。これを一緒にローストしたら、と思いつきました。

慈姑は芽のところを少しだけ残して皮をむき、酢水につけてアクを抜きます。慈姑と皮をむかずそのままの人参にタイムやローズマリー、無塩バターをちぎって乗せて、450度F(230度C)のオーブンに入れて約30分。
e0351091_255089.jpg

慈姑は甘みがあり、ほくほくと栗のような食感でとても美味しくなりました。

人参の立派な葉っぱはみじん切りにしてチミチュリ。ハーブやガーリック、オリーブオイルと混ぜ合わせたディップのような付け合わせです。単独でも良いですが、野菜や魚、肉などにつけて食べます。

e0351091_2551686.jpg

下にレシピを書きましたが、とても美味しいので、新鮮なオーガニックの人参の葉っぱが手に入ったら是非お試し下さい。

メインは塩麹にマリネした鰤のソテー。ガーリックの薄切りと鷹の爪と一緒にオリーブオイルでソテーしました。

e0351091_2553114.jpg

サラダは生ハムとタンポポ、一昨日の残り物の赤ワインで煮たドライ無花果、ブラックベリーを添えて。

今日、3月13日からアメリカはDaylight Saving Time、いわゆる夏時間が始まりました。1時間の早起きというのは結構こたえます。日本との時差は16時間になりました。


人参の葉のチミチュリ
材料(約1カップ分)


人参の葉っぱ  硬い茎は取り除いてみじん切り 約1カップ
クミン 適宜
パプリカ粉 適宜
カエンヌペッパー 適宜
オレガノ  適宜
塩胡椒  適宜
ガーリック 1−2片 みじん切り
白ワインヴィネガー  大さじ1
オリーブオイル  大さじ3−4

上記の材料を合わせるだけです。ハーブは上記のものにとらわれずお好きなものをお使いください。また、塩の代わりにアンチョビを入れても良いかもしれません。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-03-14 02:57 | レシピ | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24217529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-03-14 06:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-14 06:34
カギコメさんへ

春菊でチミチュリ,とても良いアイディアだと思います。パセリでも良いですし。慈姑のローストは煮るより私は甘味も増して,食感も良く,美味しいと思いました。
クッキーも美味しく出来て,良かったです!
Commented by fleur de sel at 2016-03-14 16:44 x
オーヴンで焼いた野菜は本当に甘くなって美味しいですね。慈姑はもう何年も食べたことありません。人参の葉は食べられるのですね。美味しそうです。此方の夏時間への切り替えは26日24時です。せっかく朝起きても暗くない状態になったのにまた逆戻り残念に思います。
Commented by Yoshi at 2016-03-14 16:56 x
今はiPadで簡単に調べられるけれど漢字で書かれた魚も野菜もどちらも読めませんでした。
普段縁がないので写真で堪能します。

こちらはまだ2週間冬日が続きます、だいぶ明るい時間が長くなり気分も上昇するものです。

Commented by akdeniz_tk at 2016-03-14 17:27
アメリカでは、もう夏時間が始まったのですね。
国によって、はじまる日が違うから、この時期に列車や飛行機に乗ろうと思うと、混乱しちゃいますよね。
チミチュリ、初めて名前を聞きました。
食材を無駄なく使える、しかも、身体に良さそうなディップですね。
Commented by jugon at 2016-03-14 22:02 x
Mchappykun2さん、こんばんは。

このカラフルでスリムな人参は、去年辺りから見かけます。私が良く見るのには、葉っぱがありません。ちょっと鮮度か落ちるのかしらね?
無花果はドライも赤ワインで煮ると美味しいですか?今度、作ってみよう(^^)
ブラックベリーは、Mchappykun2さんのお庭から、ですか?
Commented by petapeta_adeliae at 2016-03-14 23:15
チミチュリ、またまたはじめて聞きます。
人参の葉を使うソースなんて珍しすぎます。^^
隣の駅との中間のスーパーに地産野菜のコーナーがあり
モシャモシャと葉の付いた人参を何度かみたことが
あるので、土曜日にでも覗いてみます。

明日、早起きしてやりいか調理します。ふふっ
Commented by tanat6 at 2016-03-15 02:01
チミチュリ 知りませんでした。
人参の葉っぱは油で炒めて食べるくらい…
これは絶対 作ってみます。
Commented by asu at 2016-03-15 02:08 x
いつも立派な人参の葉を捨てるのはもったいなぁと思いつつ、オーガニックではなさそうだし、食べていいのかしら?と思い、つい捨ててしまいます。。でも、これ試してみたいです。
もうサマータイムですか。1時間でも慣れるまで辛いですよね〜。眠いし、お腹は空くし・・^^
こちらも随分朝明るくなってきました。でも未だにいつからサマータイムかわかりません・・
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-15 02:51
Yoshiさんへ

すぐに漢字に変換できるので、出てくると漢字を使ってしまいますが、普段使わない漢字はわかりませんよね。
慈姑はクワイです。鰤はブリです。
クワイは中国産だと思いますが、普通はあまり鮮度が良くないのですが、痛んでいなかったので買ってみました。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-15 02:54
fleur de selさんへ

お返事の順番が逆になってしまってごめんなさい。
人参の葉っぱは佃煮も美味しいですが、あまりご飯を食べないし、こちらの方が一度に沢山食べられます。1カップ作って1回で一人で食べてしまいました。
夏時間の切り替え、慣れるまで1週間くらいかかりますよね。こちらは午前2時に切り替わります。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-15 02:56
akdenizさんへ

年々夏時間が拡大されて、平常時間はたったの4ヶ月です。

チミチュリはchimichurriというスペルで、中南米のものです。元はパセリを使うようですが、葉っぱものならなんでも良いかもしれません。ジェノヴェーゼみたいな感じですが、ナッツが入らないのでもっとさっぱりしています。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-15 02:59
jugonさんへ

葉っぱはすぐにダメになりますから、葉っぱがないのは少し新鮮さに欠けるのかもしれないですね。
ドライのイチジク、冷凍したらすっかり固くなったので、お湯で戻すよりと赤ワインで煮てみました。プルーンも赤ワインで煮ます。その方が私には美味しく感じられます。
ブラックベリーはメキシコ産です。ベリー類は今頃は中南米から来ますので、ここには1年中あるんです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-15 03:02
ソーニャさんへ

↑にも書きましたが、チミチュリは中南米のものです。とっても立派で新鮮な葉っぱなので、捨てるのはもったいなく、以前は佃煮にしていたのですが、チミチュリの方が塩分も少なくて済むし、沢山食べられます。
ヤリイカ、どんな料理になるのでしょう。楽しみです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-15 03:04
tanaさんへ

人参の葉っぱのチミチュリ、是非お試し下さい。
中南米のものなので、息子さんはご存知かもしれませんよ。
↑にも書きましたが、chimichurriというスペルです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-15 03:06
asuさんへ

人参の葉っぱを食べるとウサギになった気分ですが、美味しいので、是非お試し下さい。生で食べるので出来たらオーガニックが良いですが。佃煮みたいに炒り煮にしても美味しいです。オーアがニックでない時は調理する方が無難かもしれませんね。
やっぱり、いつからサマータイムになるか分からないのですね。スペインらしいですね。
Commented by melocoton1 at 2016-03-15 05:08
もう夏時間ですか? こちらヨーロッパは3月最後の日曜日からだとおもいます。
1時間損するの辛いですよね。

チミチュリ大好き。 サルサヴェルデとかこの系統が好きなのw。

ブラックベリー、 こちらでは8月ぐらいの果物なので、今の時期にあるとはやはり南国ですね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-15 13:25
meloさんへ

チミチュリとかサルサヴェルデ、美味しいですよね。何ということのない料理法ですけれど。
アメリカはどんどん夏時間の期間が長くなります。私などいっそのこと1年中夏時間にすれば、と思うほどです。

ベリー類は四季が反対の南米などからも来るので,年中あるのです。