やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

青海苔の塩味クッキー

友達からお招きを受けたお花見のランチに、青海苔の塩味クッキーを持参しました。

e0351091_259238.jpg

茶道の師範である彼女はきっと和菓子を用意されていると思ったので、かぶらないもの、お花見にふさわしい和のテイスト、と考えました。

e0351091_30203.jpg

青海苔の香りにほんのりと桜の香りも混ざり、見た目にも春らしいクッキーになりました。

e0351091_303455.jpg

塩と粉砂糖が入っている甘辛クッキーですので、日本茶にも合います。私は残った桜の塩漬けにほうじ茶を淹れて戴きました。


青海苔の塩味クッキー
Doris Greenspan著「around my french table」を元にアレンジしました。
材料:直径約4センチのクッキーが約30枚
カップはアメリカサイズの250ml


無塩バター   大匙6 室温にしておく
青海苔     大さじ3
塩 fleur de selなら小匙2 海塩なら小匙1と1/2
粉砂糖     ½カップ+大匙1 ふるいにかける
卵の黄身    大1個
オリーブオイル  大匙1と½
小麦粉     1カップ+大匙2 ふるいにかける
飾り用の桜の塩漬け  適宜 水で洗ってから更に水に漬けて塩出しをする

1.バター、青海苔、塩をクリーム状になるまで良くかき混ぜる。

2.粉砂糖と卵の黄身を加え、更によくかき混ぜる。オリーブオイルを加えてかき混ぜ、更に粉を加え、スムーズになるまでかき混ぜる。

3.生地の半分をラップに取り、直径4-5センチの円筒状にまとめる。残り半分も同じようにし、冷蔵庫で1時間か冷凍庫で30分ほど固くなるまで寝かせる。

4.オーブンを350度F(180度C)に温める。

5.円筒状の生地を厚さ5ミリに切り、塩出しした桜の花の水気をペーパータオルで取り、表面に貼り付ける。パーチメントペーパーをしいた鉄板に載せて、オーブンの中断で12-14分焼く。1回に1段ずつ焼く。

6.オーブンから出したらラックに置き、冷ましてからタッパーなどに入れて保存する。


ご訪問ありがとうございました。

Top Food Blog

[PR]
by Mchappykun2 | 2016-03-08 03:01 | レシピ | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24201235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by asu at 2016-03-08 03:28 x
青海苔のクッキー。どんな味なのかしら・・?和菓子と洋菓子がドッキングしたみたいな感じなのかな??と想像するだけでも美味しそうです。色合いも綺麗ですね。桜がぴったりですね。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-03-08 09:22
先日のお友達宅の食卓にぴったんこで、
良い色が添えられましたね。
甘辛の青海苔のクッキーは緑茶よりほうじ茶の
方が合いそう。
先日、生の青海苔を見かけたので、精進料理に
使ったのですが、ボーッとしてて入れては
反則なモノを入れてしまいました。(-_-;)
Commented by tanat6 at 2016-03-09 00:20
青海苔に桜の花のクッキーなんて、お花見にはぴったりのデザートですね。
皆さんの「素敵!」の歓声が聞こえるようです。
お持たせは 他の方とかぶらないように気を使いますが、引き出しが沢山…のMchappykunさん羨ましいです。
Commented by fleur de sel at 2016-03-09 03:10 x
甘みとお塩とっても粋なクッキーですね。私も桜の塩漬け大事にして使ってないものあります。でもお花配置 一つ一つ表情に風情 作者の美感と優しい心が現れています。いつもながらなのですがとっても素敵です。
Commented by クッカバラ at 2016-03-09 05:00 x
なんて気品があって春らしく愛らしいクッキーなのでしょうか!うっとりと見とれてしまいました。梅のモチーフの小皿も素敵です。お茶の受け皿は桜の木でしょうか。桜の塩漬けが手元にないので、何を代用しようかと暫し考えましたが、この美しさには届きそうもないです。オレンジピール、ぐらいでしょうか。この写真を印刷して飾っておきたいぐらいです。いつも楽しく拝見させていただいています。余りに感動したのでメッセージを残させていただきました。
Commented at 2016-03-09 05:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-09 05:38
asuさんへ

青海苔の入った甘辛煎餅のクッキー版といったところです。まさに和洋折衷です。桜が可愛く出来て,良かったです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-09 05:41
ソーニャさんへ

とても喜んで頂けたので,良かったです。私はほうじ茶の方が好きなのですが,緑茶も合うと思いますよ。友達はお抹茶でも合いそう,と言って下さいました。

青海苔に入れてはいけないもの?はて,何でしょう??日本では春になると生の青海苔が出てくるらしいですね。生の青海苔,食べたことがないと思います。美味しそうですね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-09 05:45
tanaさんへ

引き出しが沢山,なんてとんでもないです。こういうのを作るのは楽しいです。図画工作は得意でないので、もっときれいな丸になっていれば,と後で思いました。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-09 05:47
fleur de selさんへ

桜の塩漬けはお正月頃から春頃まで日本食料品店で売られているのです。本当にここは何でも揃います。
fleur de selさんにそんなに褒められては、どうしましょう。ありがとうございます。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-09 05:52
クッカバラさんへ

そんなに褒めて頂いて,ありがとうございます。嬉しいです!
梅の小皿は七宝で確か日本にいた若いときのどなたかの結婚式の引き出物だったと思います。茶托は桜です。これは夫の父方の秋田県の名産だったと思います。器にもコメントを頂きありがとうございました。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-09 05:54
カギコメさんへ

塩味というか甘辛です。塩の種類によって味が変わります。
失敗に懲りず,またチャレンジして下さいね。
Commented by タヌ子 at 2016-03-09 08:01 x
青のりのクッキー、気になっているのですが、毎回パリで青のりを買い忘れてしまいます。
粉砂糖入りだからサクサクでいくつでも食べられそう。
次回は絶対青のり忘れないようにしなきゃ!
↓お友達が作られた松花堂弁当、素晴らしいですね。
本当にどれだけの時間をかけて作られたのでしょう。
こんなに日本らしい生活ができれば、帰国が待ち遠しいなんてことはないでしょうね。羨ましい。
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-09 14:01
タヌ子さんへ

青海苔は私もよく買うのを忘れます。今回はこれを作ろうと思っていたので,忘れないで買ってきましたが。私の場合は日本食料品店まで車で20分ですが,パリまでだとそうはいかないでしょうから。

友達の松花堂弁当、本当に素晴らしいですよね。一つ一つ丁寧に作られていて,頭が下がりました。