やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

鰹の焼き霜作り&みりん粕汁

土曜日の日本食料品店の品揃えは豊富です。遠くからのお客さんも多いのか、一番混んでもいます。

昨日見つけた食品は鰹のお刺身。ハワイ産です。タタキの冷凍物はよく見かけますが、お刺身は珍しいのです。お値段も決して安くはありませんので、一番小さいパックを購入。

串を末広に刺し、皮目だけを直火で焼き、すぐに氷水に取ります。冷めたら水分を拭き取り、皮を上にして1センチの厚さに引き作り。

e0351091_4183191.jpg

大根おろしとすり生姜、昆布醤油にレモン汁を入れて。(醤油に昆布を入れて冷蔵庫で常備しています。ポン酢などにも便利です。)

e0351091_4184224.jpg

癖のない美味しい鰹でした。小松菜の辛子醤油和えと共に。

前日に作ったみりん粕とお味噌を合わせたものが少し残っていたので、みりん粕汁に。蒟蒻と蓮根は買いましたが、後は冷蔵庫の中から里芋、人参、大根、スナップエンドウ、豚肉。鰹節の出汁で。

e0351091_4185673.jpg

みりん粕は甘みが強いので、赤味噌と醤油を加えました。粕汁にするには他の調味料の割合をもう少し考えないと、と思いました。酒粕とは大分感じが違います。研究の余地ありです。

結構甘いので、砂糖なしのお菓子にも使えるかもしれないと、少し想像が膨らみました。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-02-15 04:20 | レシピ | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24139313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fleur de sel at 2016-02-15 05:30 x
本当に色々な日本食品が手に入るのですね。日本で食べるかお料理よりもMachuppykunnさんの手作りのお料理のほうが絶対美味しいような気がします。
ご相伴したいです。
Commented at 2016-02-15 06:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by タヌ子 at 2016-02-15 07:02 x
鰹や銀鱈の切り身が買える環境、心底羨ましいです。
みりん粕の存在、初めて知りました。
みりん粕がMchappykunさんのアイディアでどんなお菓子に変身するのか楽しみです。
↓チャー君、気持ちよさそうですね。
こちらはずっと雨続きで、暫く外に出しておくと、泥だらけになって黒犬に変身してしまいます(汗)
あまりの長雨で川の水位が上がり、近くの畑は水浸しになってます。
太陽が恋しい。
Commented by asu at 2016-02-15 20:09 x
美味しそうな鰹!!炙り加減が・・ん・・美味しそう・・♪
鰹はこちらでも生で新鮮なものが手に入ります。でも我が家には火がないんです。でも、今は、手軽に使える、ガスバーナー?があるんですよね。今度見てみようかしら? みりん粕汁。体が温まりそうですね。
Commented by tanat6 at 2016-02-16 00:47
生の鰹も手に入るなんて…日本食料品店 凄いですね。
身も綺麗な色ですね。

みりん粕が Mchappykunさんのアイディアで どんなスイーツになるのか楽しみです。
Commented by akdeniz_tk at 2016-02-16 03:21
ハワイで鰹が獲れるのですね。たたきじゃなくて、炙りっていうのが、
とってもおいしそうです。新鮮じゃないと駄目ですものね。
みりん粕。どんなお菓子になるのでしょう??わたしも楽しみです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-02-16 03:47
fleur de selさんへ

そんな風に仰ってくださりありがとうございます。私の夢はいつかfleur de sel さんのお作りになったものを食べることです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-02-16 03:48
カギコメさんへ

新鮮な鰹が手に入ることは滅多にないのです。なので、少々値が張りましたが、買ってしまいました。
酒粕とちょっと使い勝手が違いましたが、これも美味しかったです。次の日に温めなおした方がさらに美味しかったです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-02-16 03:51
タヌ子さんへ

南カリフォルニアは本当に日本のものが手に入ります。日本人がそれだけ多いのですよね。みりん粕、初めてお店で見たので、今はネットで調べられるので、使い方も分からないのに買ってしまいました。日本ではすでに流行しているのかと思いました。

長雨は辛いですね。特にワンチャン飼いには。最近の世界の気象はなんだかおかしいように思います。早く晴れると良いですね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-02-16 03:53
asuさんへ

新鮮な鰹が手に入るのですか!缶詰は沢山ありますものね。バーナー、私は簡易なものを持っていますが(現在は電池切れ)もしお買いになるのなら、大きなものの方が火力が強くて良いようです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-02-16 03:54
tanaさんへ

本当に南カリフォルニアの日本食料品店は日本と遜色がないのです。外国に住んでいる方からはいつも羨望の眼で見られます。

そう、お菓子に使えると思うのですが、もう少し研究せねば。
Commented by Mchappykun2 at 2016-02-16 03:57
akdenizさんへ

ハワイでは小さめのマグロも獲れます。他にもハワイでしか獲れない魚というのもあるようですが、ここまではなかなか入ってきません。最初は叩きにするつもりだったのですが、急に気が変わりましたが、これも美味しかったです。

お菓子、akdenizさんにお知恵を拝借したいです。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-02-16 22:22
焼霜作りとたたきは同じですか?
鰹を1本買い、父は刺身で、私はたたきでした。
たたきを食べるとご飯が入らないぐらいに食べるので、
朝になると母に「お前、にんにく臭い」と良く云われました。
にんにく臭い小学生って可愛くないですよね。

私は今思うとゾッとしますが、三ツ矢サイダーで食べてました。きゃぁ〜
Commented by Mchappykun2 at 2016-02-16 22:58
ソーニャさんへ

焼き霜作りとタタキは違うのですよ.タタキは皮目を炙ってからスライスしてからポン酢などをふりかけて包丁の腹などでぺたぺた叩き,冷蔵庫に少し置いて味をなじませ、ニンニク、生姜などの薬味をたっぷりかけます。焼き霜作りは皮目を炙って冷やしてから,お刺身にして食べます。なので,薬味にニンニクは入れません。

三ツ矢サイダーに鰹のタタキの組み合わせは子供ならではですね.今は出来ませんね。