やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

チョコレート・フルーツケーキ

2月のお菓子は何と言ってもチョコレート。ヴァレンタインには関係がなくなってから久しくなりますが、それでも、巷に溢れる赤とピンクのハート型のチョコレートボックスには人の心を浮き浮きさせるものがあります。

というわけで、昨日の合唱のパート練習後のデザートはチョコレート・フルーツケーキ。(2月とチョコレートの関係に気づいた方は恐らく皆無でしたが。)

e0351091_3564389.jpg

チェリー酒を作った時のチェリー、1ヶ月以上ラム酒に漬けたレーズン、胡桃、ピーカン、無糖のココアの粉とビタースイートのチョコレート。そして、プレーンヨーグルトを入れてしっとり感を。

e0351091_357999.jpg

室温で一週間は持つケーキです。私のために一切れだけ残して下さいましたが、後はきれいになくなりました。

e0351091_3572180.jpg

今朝はその一切れをカプチーノと。気になっていたチェリー酒のチェリーを使い切ってやれやれ。

チョコレート・フルーツケーキ
レシピ:David Lebovitzさんのレシピを元に私がアレンジ 
材料 (約22X10センチのローフ型1個分)カップはアメリカサイズの250ml


チェリー酒のチェリー  1/2カップ 種を取って粗みじん切り (ドライチェリーやレーズンをラム酒に1日以上漬けておいたものも可)
小麦粉 85g
無糖のココアの粉 25g
塩 小匙1/4
ベーキングソーダ 小匙1/4
ベーキングパウダー 小匙1/4
バター 70g(有塩、無塩どちらでも良い。今回は無塩を使いました)室温にしておく
砂糖  85gー100g (チョコレートのブランドによって甘さが違いますので加減してください。)
たまご 大1個 室温にしておく
卵の黄身 1/2個 室温にしておく
バニラエッセンス 小匙1/2
プレーンヨーグルト 1/3カップ
ナッツ類 (私は胡桃とピーカンを使いました。お手持ちのもので良いです。)ローストして1/2カップ
ビタースィートチョコレート 約60g 小指先大に砕く
ラム酒 大さじ3

1. ローフ型にパーチメントペーパーを敷き、更にその上からバター(分量外)を塗る。

2. オーブンを180C(350F)に温めておく。

3. 小麦粉、ココアの粉、塩、ベーキングソーダ、ベーキングパウダーを合わせてふるう。

4. バターと砂糖を一緒に良くかき混ぜる。(スタンドミキサーが便利です。)卵と黄身をかき混ぜたものを少しずつ入れて、更に撹拌する。バニラエッセンスを加えてかき混ぜる。

5.4にふるった粉類の1/3を入れてかき混ぜ、ヨーグルトの半分を入れてかき混ぜる.残りの半分の粉類、残りのヨーグルト、最後に残った粉類を入れて、その都度かき混ぜる。

6.チェリーとナッツ類に大さじ1(分量外)の小麦粉をまぶし、5に混ぜる.最後にチョコレートを加えてかき混ぜ、型に入れる。

7.型の表面をきれいにならし、オーブンの中段に入れ40−45分、竹串を真ん中に刺して、少しチョコレートがついてくるくらいで取り出す。

8.オーブンから取り出し、ケーキラックで15分休ませる.(紙はすぐにとれます)

9.表面にラム酒を刷毛で塗る。完全に冷めたらタッパーなどに密閉する。

*このケーキは室温で1週間持ちます。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-02-06 04:01 | レシピ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24113628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-02-06 04:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akdeniz_tk at 2016-02-06 15:50
海外のバレンタインデーって、チョコとは全く無関係ですよね(関係のあるお国もあるのかしら??)。
トルコでも、バレンタインデー(恋人たちの日と言います)はあるけど、
日本のようなどこもかしこもチョコだらけって状態とは全く違います。
でも。やっぱり、2月になると、チョコのお菓子が食べたくなったり、作りたくなるのは、
日本人のサガなのでしょうか・・・。
お酒が効いていて、大人な感じのチョコレートケーキですね。
しっとりとした感じで、とってもおいしそうです。
Commented by タヌ子 at 2016-02-06 20:39 x
チョコレートとレーズンの組み合わせが大好きで、いつもレーズン入りのタブレットチョコレートを手元に置いてます(笑)
買ったままずっと放置しているレーズンが2種類あるので、バレンタインに作ってみます。
ベーキングソーダとベーキングパウダー、どちらかだけでも大丈夫ですか?
ベーキングソーダは食用の重曹でいいのでしょうか?
Commented by Mchappykun2 at 2016-02-06 23:22
カギコメさんへ

この前の抹茶ケーキにもプレーンヨーグルトを入れましたが,ヨーグルトを入れるとフワッとしていながらしっとりします。是非お試し下さい。
自分で作るのはおまさも中味も好きに出来て良いですね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-02-06 23:28
akdenizさんへ

元々イベントが好きなアメリカ人、ヴァレンタインは子供の頃から凄いです。小学校では学校行事です。でも日本のように女性からではありません。小学校ではお互い子供同士全員と先生に小さなカードを交換して,親はクッキーなどを焼いて持っていきます。
大人になると男性からです。恋人だけでなく夫婦でも夫から奥さんへ花束やチョコレートやアクセサリー等々。レストランはどこも混み合います。
なので,お店はどこも赤とピンクで溢れかえります。

私はお酒の味のするケーキが好きなので,このケーキかなり気に入っています。
Commented by Mchappykun2 at 2016-02-06 23:31
タヌ子さんへ

ベーキングソーダは重曹と同じです。もし重曹がなければベーキングパウダーを倍にしていれても良いと思います。
チョコを融かさずに砕いて入れるのとヨーグルトを加えるのがミソだと思います。チョコとラムレーズンの組み合わせは私も大好きなんです。是非お試し下さい。
Commented by tanat6 at 2016-02-07 23:32
いつもきちんと毎日のお料理を作られて、そのうえスイーツまで手作りなんて尊敬してしまいます~
私は子供たちのオヤツがいらなくなってからは、ゼリーなどの簡単なものばかり…

生徒さんたちも楽しみにされていることでしょうね。
Mchappykunさんのスイーツを拝見するたびに、またケーキ作りをしようかな…と思うのですが。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-02-07 23:35
チョコレートケーキに入るモノって木の実しか浮かびませんでしたが、
ひと月ラム酒に漬けたチェリー。。。ヨダレが・・・
どこでもドアで、そっと伺って、つまみぐいして
知らんぷりしたい ^^:
お菓子づくりの出来ないソーニャは今年もチョコ注文しました。
明日、職場に届けてくれることになってます。
Commented by Mchappykun2 at 2016-02-09 05:47
tanaさんへ

デザートは作るのが好きなので。でも私一人だと食べ切れないので,誰かが来るとなると,作ってしまうのです。
忙しいときはやめようと思いながら,つい作ってしまいます。なんなんでしょうね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-02-09 05:49
ソーニャさんへ

ラム酒に漬けておくと便利なんですよ。1年や2年漬けるともっとまろやかになって美味しいです。
どこでもドアがあったら,私もソーニャさんの所にお邪魔したい!
Commented by fleur de sel at 2016-02-10 01:41 x
とっても細かいところまで心のこもったお菓子だと思います。ヨーグルトが入ると軽くなりますね。抹茶のケーキ作って美味しく頂きました。栗を甘煮にして加えました。でも古い抹茶を見つけて作ったので色が全然さえずご披露しませんでした。新鮮な抹茶を手にしたら再び作ってみたいと思います。
Commented by Mchappykun2 at 2016-02-10 04:02
fleur de selさんへ

お褒めいただき、ありがとうございます。ヨーグルトを入れると軽くなるんですよね。生クリームとか牛乳とはまた違った食感になるのが面白いと思います。
やはり抹茶も古くなると色がよく出ないのですね。それは残念でした。