やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

ローストしたパプリカとゴートチーズ

ローストしたパプリカは甘みが出て美味しいですね。昨夜はガスの直火で皮が黒焦げになるまで焼いたパプリカをアンチョビ、ケイパー、ローズマリー、ワインヴィネガー、オリーブオイルでオリーブと一緒にマリネし、ゴートチーズを添えました。

ローストしたパプリカとはスモークサーモンなど色々組み合わせましたが、ゴートチーズは始めてです。前菜にも副菜にもなり、彩りも綺麗です。

e0351091_1524384.jpg

これは、アメリカ人のイタリア料理のシェフ、Mario Bataliのレシピです。この方はアメリカにいくつものレストランを持つカリスマ的なシェフです。

メインは金目鯛のアーモンドの粉とレモンのゼストをまぶしたムニエル。久しぶりに作りましたが、アーモンドの香ばしい美味しいムニエルです。

e0351091_1525059.jpg

旧ブログに詳しいレシピが載っています。古いブログでは、魚の片面だけにアーモンドプードルをつけていますが、最近は両面につけます。その方が美味しいからです。

e0351091_15251898.jpg

パセリは飾りに1−2本添えるだけでなく、サラダとしていただきます。塩胡椒、オリーブオイルをかけただけですが、案外美味しいものです。こちらのパセリのひと束は大きく、このようにして全部消費するようにしています。

魚のムニエルのレシピはフランス料理のアメリカ人研究家、Dorie Greenspanさんのものです。フランス料理とイタリア料理を同時に食卓にのせることができるのは、家庭ならでは。洋食ということで、一括りにできますね。昨夜も美味しい夕食でした。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-01-31 02:30 | レシピ | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24094988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-01-31 08:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-31 10:19
カギコメさんへ

ゴートチーズは色々な種類がありますが,クリームチーズより酸味があります。そして,ちょっと崩れ易いです。私はそのままパンに付けたりもしますが、サラダに入れるのが好きです。

私もパセリのあの独特な香りが好きなので,ばくばく食べてしまいます。飾りにだけ使うのはもったいないと思ってしまいます。
Commented by fleur de sel at 2016-01-31 17:35 x
ローストパプリカの皮を剥いたものは本当にとろける様に甘くておいしいですね。大好きです。フェタチーズとも美味しいしゴートチーズだと更に個性が出て美味しいと思います。まだアーモンドプードルをつけて焼いたことありません。そのうちに是非。私もbioの農場にお買い物に行くといつもパセリをプレゼントしてくれて.要らないという人も。勿体ない話だなーといつも思ってしまいます。
Commented by evecookymama at 2016-01-31 19:19
パセリって緑黄色野菜に代表ですもの、
私の好きなパセリは、揚げてパリパリの所をいただくのが好きです。
アーモンドプードルを使ったムニエル美味しそう
Commented by asu at 2016-01-31 19:36 x
チーズとローストパプリカ合いますよね!!ムニエルも美味しそう♪♪
パセリの苦味がアクセントになって合いそうですね〜
私はよく大量のパセリを使ってペストジェノベーゼのパセリ版を作ります。
刻んでオイルとチーズと和えてしまうと味がまろやかになるんですよね。
Commented by melocoton1 at 2016-01-31 20:53
ローストパプリカ、いつも麺つゆや煎り酒に浸してしまいますが、アンチョヴィ、ケイパーも美味しいですよねー。

ゴートチーズ、数年前からあまり食べたくなかったのですが、また先月ぐらいからブルーチーズと共に大好物に。 なんでかしら 笑。
Commented by jugon at 2016-01-31 21:45 x
Mchappykun2さん、こんばんは。

パプリカをじわじわ焼くと甘さが増して美味しいし栄養価も上がるような気がします。
でも、ガスだと灰が立って小さな台所だと大変なことになって、オーヴンだと時間がかかるし、いろいろな障害があるのでたま~にしか作れません(^^)
山羊のチーズと美味しそう♪
お魚とアーモンド、これもMchappykun2さんのお料理というイメージです。また作らなくっちゃ。

今日は、先日のジャガイモとほうれん草のソテーをUPさせていただきました。
リンクもさせていただいています。事後承諾で申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-01-31 23:18
ムニエル美味しそう。スパークリング日本酒で頂きたい!
スペイン料理でレシピを渡され、その中にローストしたパプリカが
あり、未経験だったので「¥8000も払っててて、これって」と思いました。
でも食べてみるとへぇ〜美味しいじゃないの状態でした。

Mchappykunさんちに伺うようになってチーズを購入するように
なりましたが、探し出せないのでデパ地下の販売員のいるところで
購入しています。
販売員がいないとお恥ずかしいことになっているんですよ。
いつになったら他人のお世話にならずに探し出せるようになるかしら?ハテ?

Commented by Mchappykun2 at 2016-02-01 01:59
fleur de selさんへ

ローストしたパプリカとフェタチーズも合うでしょうね。ほとんどフェタチーズを買わないので、考えませんでした。
アーモンドプードルを衣にしてソテーした魚は美味しいので、是非お試しください。
パセリ、只でもいらないという人もいるんですね。もったいないですね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-02-01 02:00
eveさんへ

パセリの天ぷらや素揚げも美味しいですね。揚げ物はほとんどしないので、最近はご無沙汰ですが。
Commented by Mchappykun2 at 2016-02-01 02:02
asuさんへ

パセリのジェノベーゼも良いですね。大量消費できますね。
スペインのいわゆるピミエントとイタリーのパプリカの使い方って似ているようで違いますね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-02-01 02:05
meloさんへ

ローストパプリカ、和風でもいけますね。煎り酒も作っているんだ。すごい!「みをつくし」の影響ですか?

ゴートチーズヤブルーチーズは癖があるから好き嫌いが分かれますが、好きになると病みつきになったりしますね。不思議です。
Commented by Mchappykun2 at 2016-02-01 02:09
jugonさんへ

パプリカ、ガスで焼くと灰が立ちますか?そんな風になったことがありません。ガスの火の強さによるのでしょうか?ちなみに、我が家のガスコンロはプロ仕様なのでとても強いです。(4台全部同じ強さです)

後でブログ訪問します。事後承諾で申し訳ないなんて、とんでもありません。リンクしてくださって、ありがとうございます。
Commented by Mchappykun2 at 2016-02-01 02:17
ソーニャさんへ

スペイン料理にローストしたパプリカは外せないですよね。何にでも出てきますね。最近、スパークリング日本酒というのがあるというのは聞いていますが、まだ未経験です。今度買ってこよう。

チーズは種類が多いから難しいです。私も名前は覚えられません。チーズ専門店が近くにあるので、いつもお店の人に聞きます。例えば、マイルドでクリーミーなもの、とか癖のないブルーチーズとか。そうするとお店の人が教えてくれて、試食させてくれるのです。それで、私もこれは塩気が多すぎるとかなんとか言いながら、気に入ったものを求めるのです。でも、試食させてくれる所って少ないですよね。
今回使ったゴートチーズはアメリカ産のcoeur de Chevreで円筒形のポピュラーなものです。