やせっぽちソプラノのキッチン2

sprnokchn2.exblog.jp
ブログトップ

柿と春菊の白和え

一旦お店から消えた柿がまた出現しました。ヘタが茶色になっているところを見ると、保存していたものでしょうか。

お値段も安いので、試しに買ってみました。旬の頃のような美味しさではありませんが、マアマアいけます。

前から気になっていた生のままの春菊と一緒に白和えにしました。

フレッシュな春菊と柿の洋風サラダはよく作るのですが、和風の和え物に使う春菊はいつも茹でていました。これを教えてくださったのはいつも心のこもった美しいお料理をなさるこの方☆です。

e0351091_3454295.jpg

昨夜は少々やる気があったので、胡麻もペーストでなくすり鉢であたり、豆腐も水切りして裏ごししました。やはり擂りがけの胡麻は香ばしくて美味しいです。

木耳を戻して千切りにして加えました。彩とちょっとしたコリコリ感。なくとも良いものですが、ちょっと変わった触感を試してみました。

春菊はフレッシュなままの方が香りが高く、サラダ感覚の和え物になりました。考えてみれば、白和えは優れた和風サラダですね。豆腐に胡麻、そして野菜と栄養のバランスがうまくとれています。

e0351091_3461732.jpg

実は夕べは豚汁を食べたくて和風にしたのですが、日本食料品店に行くと色々買ってしまい、鰤のカマ、大根の葉と桜海老など5品も作ってしまいました。

e0351091_3463440.jpg

大根の葉っぱは昔よく母が作ってくれた簡単なふりかけです。茹でて細かく切って塩を振りかけただけのもので、私はこれに桜海老を加えました。彩りもきれいで、お酒にもご飯のお供にもなります。

柿と春菊の白和え

柿は銀杏に切り、味醂に漬けておきます。ごく甘い柿ならその必要はありません。

春菊はよく洗ってざく切り。

キクラゲは戻して千切り。

和え衣(約2ー3人分)
豆腐(1/4丁)は塩を入れた湯で茹でてザルに取り、冷めたらペーパータオルで絞るように水気を取ります。

胡麻(大さじ2)を炒り、(炒り胡麻と書いてあってももう一度炒ります。)油が出るくらいすり鉢であたり、豆腐を裏ごしして加えます。

柿を漬けた味醂、砂糖、塩、味噌(西京でも白でも、私は目の前にあったので茶色いお味噌を使ってしまいました。)白醤油で調味。

なるたけ白さを出すためには色のついた醤油やお味噌でない方が良いのですが、お手持ちのもので良いです。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun2 | 2016-01-29 03:48 | レシピ | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://sprnokchn2.exblog.jp/tb/24091011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 三十路オンナ at 2016-01-29 05:10 x
Mchappykunさん、おはようございます♪

見事な和食のお食事ですね♪♪♪
大根の葉っぱ、とても大好きで、私も大根の葉っぱで食ってみたいと思います。

春菊の白和え、確かに栄養バランスが取れた
立派な和食のサラダですね♪♪♪

数日前にバランスの良いサラダをとるのが話題になってるとネットでみましたが、まさしく、白和えもそうですね♪♪♪

私もフレッシュでいただく春菊、とても香りを楽しめるので
大好きなので、また、作ってみます♪♪♪

↓のりんごのスイーツも生地がさくさくして、とても美味しそうですね♪♪♪

ではでは♪♪♪
Commented by fleur de sel at 2016-01-29 05:29 x
白和え大好きです。もう何年も作っていません。我が家は日仏家庭なのであまり日本料理を深める献立が必要になかったかもしれません。近頃日本に何度も行った長女にパリで日本食文化に触れた次女 やはり血が騒ぐのか日本のお惣菜料理でもフランスにある材料範囲のもののお料理のレシピ求められます。生の春菊残りが伝わってきます。葉の付いた大根羨ましいです。蕪も葉の付いたものはもう少し春先待たねば。
Commented by akdeniz_tk at 2016-01-29 09:06
おいしそうな食材があると、ついつい買っちゃいますよね。
白和え、おいしそうです。わたしも、何年も食べていないかも?
わたしの場合は、お豆腐が高級品なので、なかなか気軽に作れないのが原因ですね。
今日もアンタルヤは寒かったので、豚汁も良いなぁ~って思って拝見しました。
たまに食べたくなる一品ですよね。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-01-29 15:36
この冬は一生分の柿を食べたかも。
柿の白和えって体調が悪くても食べられる優秀なおかずです。
そういえば母の実家では胡桃を入れていました。

毎月実家から大根の葉のふりかけが届くという男の子がいました。
それから作り方を教えてもらい、私も大根の葉を使うように
なったんです。
Commented by tanat6 at 2016-01-29 22:32
ペーストも胡麻から…大変でしたでしょう。
私も時間がない時は市販のペーストに頼ってしまいます。
でも、胡麻からあたると香りもいいですし美味しいですよね。

寒い日には豚汁 ほっこりとしていいですよね。
私も時々無償に食べたくなります。
鰤カマも美味しそうです。
和食三昧の お夕食だったのですね。

リンクありがとうございます。
Commented by asu at 2016-01-29 23:15 x
むかーし、アメリカに住む友人を訪ねた時に一緒に日本食材店へ行ったのですが、なんでもあってびっくりしました。なんでも揃うから何もいらないよ。と、手土産には虎屋の最中を頼まれたのを覚えています(これはさすがに買えないからと。)今は品揃えはもっといいんでしょうね。色々買ってしまうの、わかります。^^ 
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-30 05:13
三十路オンナさんへ

私の子供もの頃はホウレンソウも生では食べなかったように思います。品種改良もあるのでしょうが,色々な各国料理が入ってきたということもあるのでしょうね。春菊の生も美味しいですよね。
白和え,きちんと作るとちょっと手間ですが,美味しいですね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-30 05:17
fleur de selさんへ

葉っぱのついた大根や蕪は今は手に入らないのですね。カリフォルニアは温暖だから,こういうものが年中手に入り,幸せなことです。
お嬢さんたち,しっかりお母様の手料理で育っていらっしゃるから,美味しいもの,お料理にもとても興味がおありなのですね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-30 05:19
akdenizさんへ

トルコではお豆腐が高級品なんですね。お豆腐は安価で手軽と思っているから,高かったら手が出ないですね。
豚肉も食べないから豚汁は無理ですよね。やっぱり鶏肉では違いますしね。
そちらは寒くなったのですね。体調お気をつけ下さい。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-30 05:21
ソーニャさんへ

一生分と思われるほどの柿ですか!
胡麻の代わりに胡桃ですか?美味しそうですね。今度試してみます。

じゃこと大根の葉も良いですよね。母のは簡単に大根の葉っぱだけでしたが、塩ゆででなく,後で塩を振っていました。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-30 05:24
tanaさんへ

時間があって,やる気のあるときは胡麻を煎って摺るの,嫌いではないです。やはり香りが違いますものね。

こちらは温かですが,でも日が落ちると冷え込みますので,たまに豚汁のようなものが欲しくなります。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-30 05:27
asuさんへ

全米の色々な所に日本食料品店がありますが,南カリフォルニアは特別です。東海岸に住んでいたときは,日本食料品店もとても小さく,野菜は萎びているし,冷凍と干物ばかりで、お肉の薄切りも冷凍でした。却って韓国や中華の食料品店の方が品揃えが良かったです。
ここの品揃えは日本とあまり変わらないかもしれません。でも虎屋はないです(笑)。
Commented by jugon at 2016-01-30 12:35 x
Mchappykun2さん、こんにちは。
少しご無沙汰をしていました。

春菊はなるべく火を入れない方が香り高いと言いますね。新芽のところが一番のようです。
柿と春菊の白和え、彩りも綺麗ですし、そうですね~、サラダと言えます。
日本食料品店には、ブリカマもあるのですか?
毎日和食でも全然困りませんね。
豚汁をまだ作っていません・・・アッという間に1月も明日まで。来週は立春ですから、寒い内に作らなきゃ(^^)
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-30 15:30
jugonさんへ

こんにちは。お久しぶりです。

新芽のところが一番香りが高いですね。フレッシュな春菊、美味しいですね。
ブリはこちらで捌くらしく、釜はよく置いてあります。時には鯛やキンキのアラもあります。すごいでしょ?毎日和食が食べられます。ただし、相当高くつきますが。
こちらはまだ29日。2月まであと二日あります。でも、もう二日しかありませんが。やはり冬に一度は豚汁、食べたいですよね。